収入を増やす方法!子持ちママにオススメの収入アップ術とは?

収入を増やす方法!子持ちママにオススメの収入アップ術とは?

収入を増やしたい!隙間時間はあっても自宅を空けられない、保育園に子供を預けられてもフルで働くことは難しい…。そんな子持ちママでもできるお仕事や収入を増やす方法をご紹介しています。また介護中や事情があって外で働けない人にも参考になれば幸いです♪

こんにちは!Rinkoです(^^)

今日は女性ならすご~く気になる「美容」のお話。

 


美容に関する治験が受けられたら、お得だと思いませんか?

ちなみに、あなたは美容に毎月どのくらいの費用をかけていますか?

あまりメイクはしないという人でも、化粧水や乳液などは使っているでしょうし、やっぱり必要最低限といってもある程度はかかってしまうと思うんです。

私自身メイクが苦手なので、ファンデーションと口紅は揃えていますが、それ以外のメイク用品は殆ど持っていません。

それでもスキンケアにはこだわりがあるので、ちょっといいオールインワンジェルを通信販売で取り寄せています。

あと自爪が弱いのでネイルだけは外せない!

これだけは毎月ネイルサロンに通ってお手入れしていますね。

それと最近気になるのが白髪かな…。

髪に白いものが混じるとどうしても年齢が表れてしまうので、ヘアサロンで2ヶ月に1回のペースでヘアマニキュアをしています。

…こう考えると、やっぱり美容には結構お金がかかってしまうな~という感じです☆

 


この他にもダイエットや美容のための健康食品などにもお金をかけている人って多いんじゃないでしょうか?

化粧品やダイエット食品などは新しく出たものの方が成分が良さそうだから、本当なら色々試してみたいところですね~。

その一部に美容系の治験を活用してみませんか?


美容系の治験は女性に人気!男性の登録も可能です!


当ブログでも今までに治験モニターのご紹介をしてきましたが、美容系の治験はやっぱり女性に人気が高いですね。

美容系といってもメタボや血糖値が気になる方も登録できる治験モニターなので、男性が登録することももちろん可能です。

 


治験は新しい薬や健康食品が国の承認を得るために行う臨床試験のこと。

より多くのデータを取るために幅広い年齢層の人を募集しています。

治験モニターに登録して実際にモニターになると、新薬や健康食品を試して検査を受けたり日誌などをつけることになります。

交通費が発生する場合もありますが、時間と経費がかかってしまう分は協力費という謝礼をもらうことができます。

謝礼はモニターする案件によって異なりますが、新しい薬や健康食品を無料で試せて協力金がもらえることから、実は治験モニターは人気が高いんですね。

もちろん気が進まない案件は断ることもできますし、治験に参加する前には内容の説明も行われます。

 


普段、健康診断を受ける機会がない人は、治験前に検査を受けられることもあるので、意外と高齢者の方にも人気があるんですよ。

やっぱり時間が自由に使える専業主婦や定年者の方は参加しやすいので、ちょっとしたお小遣い稼ぎに参加を希望する人が多いですね。

美容系や健康食品系は女性に人気が高い分、案件があった時に申し込んでおかないとすぐにいっぱいになってしまったりします。

発売前の健康食品を試せるっていうのは滅多にない機会なので、ちょっと魅力的かもしれないですよね♪


美容系の治験の参加条件は?治験に参加するまでの流れ


今回、募集している美容系の治験モニターは20代~70代の男女という条件なので、ほとんどの人が当てはまると思います。

案件によっては持病などによっては参加できないこともありますが、メタボ、血糖値、シミやしわ、美容が気になる方が対象となっています。

 


ただちょっと残念なことに、利用する病院の関係で人口の多い都市に限られてしまうというデメリットがありますが。

参加できるのは下記の都道府県に在住している方が条件となります。

  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 福岡県


治験をする病院がどこなのか?どのくらいの期間なのか?謝礼はいくらもらえるのか?

といった詳しい内容は各案件によって異なるので、まずは無料会員登録をします。

その後、登録したメールアドレスに治験の情報が届くので、希望の治験があればメール内のアンケートに答えて申込みとなります。

申込み後はスタッフから電話にて連絡&確認の上、予約という形になります。

 


来院時に治験についての説明と検査があります。

何か気になる点や分からないことがあったら、この時にしっかり確認しておきましょう。

検査の後、治験対象と判断されれば無事、治験に参加する運びとなります。

必ずしも参加できるわけではないので少々手間はかかりますが、健康に関することなのでやっぱり慎重なんですね。

でも、このくらいきちんとしてくれた方が参加する側としては安心できますけど(^^)

美容家の治験ってなかなか件数が少ないので、貴重だと思いますよ。

 

美容系・健康食品・トクホなどの治験モニターの詳細はコチラから♪⇒【健康食品・トクホなどのモニター募集!】