札幌美容室 日本一のオーガニック美容師が15歳若返る方法を教えるブログ

美しく綺麗にカッコよく15歳若返るブログです。

札幌美容室、日本一のオーガニック美容室

幸せ!厄除け!お守りキッズパワーストンブレス
デザイン制作いたします。


斎藤一人塾塾長
貴方を雪崩の如く若く綺麗にいたしましょう!!


テーマ:

「日本の女性に、ごめんなさい。」 伝承成分ウリの資生堂TSUBAKIは合成シャンプーの典型

「日本の女性は、美しい」と売り出さ れた資生堂「TSUBAKI」。蒼々たる女優を起用し、タイアップ曲がSMAPとくれば売れて当然。シャンプーでトッ プシェアに出て「日本の女性にありがとう。」と感謝CMまで流している。だが調べてみたら、昔からの椿オイルに、頭皮のバリアを壊し髪のトラブルの元にな る合成界面活性剤を11種類も配合。これではせっかくの伝承成分が活きてこない。合成シャンプーなのに「生まれ持った素材のよさを、最大限に生かしたく て」というのは矛盾している。

【Digest】
◇竹内結子、広末涼子、荒川静香…+SMAPで売れて当然
◇資生堂史上最高の宣伝広告費50億円投入
◇shampoo29、conditioner25、treatment30成分をチェック
◇資生堂「合成シャンプーといいますのは?」
◇頭皮のバリア、合成界面活性剤も知らない
◇TSUBAKI シャンプーは11種類の合成界面活性剤入り
◇合成ポリマー入りで「21世紀の成分へと進化させて配合」
◇TSUBAKIは「シャンプー用合成洗剤」としたらどうか
◇「ナチュラルズ」で無添加の徹底をする資生堂の矛盾

資 生堂が2006年春から展開しているヘアケアブランド「TSUBAKI」(ツバキ)。「はるか昔から、伝承成分として大切にされていた椿オイルを、21 世紀の成分へと進化させて配合。まったく新しい、日本女性のためのシャンプー」とうたい、店頭でも、赤いTSUBAKIデザインはとにかく目立っている。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

syuu-poさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります