お笑いを観るのが昔から好きで、ここ最近ではテレビ越しではなく、直に見せていただく機会が増えてまいりました!

ありがたい事です!大我です!

 

 

ここ最近でもトリオの芸人さん二組の単独公演に行かせていただきました。

 

 

 

まず一組目はジェラードンです。

 

どのネタも凄まじく濃いキャラ二人が印象に残って一見キャラの個性で押していくのかなと思うのですが、

実際はすんごいきっちり笑いをとる方程式が組み込まれていると思いました!

キャラの押しで考える事なくゲラゲラ笑いながら細かい面白さが連続的に追い討ちをかけ笑いっぱなしでした!

最高です!

 

 

 

二組目はハナコです。

 

こちらは三人の役割をきっちり分けていてスタンダードの編成と思いきや、それぞれの演技力が凄まじく

ネタごとに役割のスイッチが行われ、ネタの種類も含め引き出しの数に限界を感じさせないライブでした!

特に感情を表現する際の顔の表情がリアルで、たくさん笑わせてもらうと共に震えるような感動がありました!

素晴らしいです!

 

トリオでお笑いをやるって個人的にはコンビに比べるとまとめるのがすごい難しそうだなぁと思っているのですが、

3人組である事を極限まで活かせる二組だと思います。

 

あとやはり単独公演の面白さはネタとネタの間にあるブリッジだと思います。

衣装チェンジをしている間にVTRを流すのですが、完全に自由なのでそれぞれ芸人さん達のセンスがむき出しになり

いろんな魅力が出てきます。VTRじゃない手法をとる方々もいるので本当に多種多様です。

 

是非みなさんも劇場に足を運んでみてください!!

 

ではでは!!