ほっとする味♪けんちょう | ☆シュリンピのご飯日記☆

☆シュリンピのご飯日記☆

管理栄養士としてダイエットアドバイザーや病院勤務をしていましたがいまは少しお腹の弱いダンナ様専属です(^O^☆♪
専業主婦としての主婦スキルはまだまだですが毎日奮闘しています


テーマ:

ほっとする味♪けんちょう

わたしの田舎の山口の郷土料理です^ ^
母がよく作ってくれましたー

これを食べるとほっとします♡
けんちょうの時は菜めしが定番なので菜めしもセットで作ってみました。
本当のけんちょうはもっと色白さんなんですが
干ししいたけの粉もいれたら茶色が濃く出ちゃいました(/ _ ; )
でもお味は◎
メインにも副菜にもオススメです
 

 材料
◯4人分
・木綿豆腐(水気を切る) ── 1丁
・鶏胸肉(一口大) ── 1/2枚
・大根(いちょう切り) ── 1/2本
・にんじん(いちょう切り) ── 1本
・干ししいたけ(水で戻しカット) ── 2枚
・焼きあごと焼きにぼしの合わせだし ── 1カップ
・*しょうゆ ── 大さじ2
・*砂糖 ── 大さじ1
・*みりん ── 大さじ2
・*酒 ── 大さじ1
・小松菜(なくても) ── 適量
 

 詳しい作り方
 
01


だし汁をとる(ヤマキ基本のだしで)
◎鍋に水2カップとだしパックを1つをいれ、火をつけ沸騰したら3分煮出す。火を止めてだしパックをとりだす
だし汁は1カップを使う
02
大きめの鍋にとり肉を入れて炒める
色が変わったら大根、にんじんを加えてさっと炒める
03
全体に油がまわったら、干ししいたけを戻し汁ごと、だし汁、*を加える
一煮立ちさせ豆腐を崩しながら加えてフタをして弱火で野菜が柔らかくなるまで煮る(15分くらい)
04
仕上げにざく切りにした小松菜をさっと加えて完成
時間があればしばらくおいて味をなじませても◎
05


温かくても冷たくてもおいしいです
 
郷土料理にも基本のだしはバッチリ使えます👌

瀬戸内はにぼし(いりこ)を使うことが多いので焼きあごと焼きにぼしの合わせだしはぴったりです

ヤマキだし部 1年の集大成!わたしのベストおだし料理
ヤマキだし部 1年の集大成!わたしのベストおだし料理

山口の祖母も
わたしの母も基本のだしのファンになりました

帰省した時にはオススメ郷土料理をもっと習いたいと思います




シュリンピさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス