2005-05-14 00:45:02

感情と健康

テーマ:心と体

ちょっとした思い違いから誤解が生じることは世の中には結構ある。

しかし、決してプラスの結果は生まれない。


大事なことはお互いに冷静になることだろう。

人間は感情に流されすぎだ。


マイナスの心(波動)からはマイナスの結果しか生まない。

例えば、私が誰かから言われなき攻撃を受けたとしよう。

ここで私がこのマイナスの波動に負けて(相手に同調して)しまうとマイナスの【 ↓この本はすごいです。参りました。】

波動が広がって行く。

著者: リズ山崎

タイトル: 願いは、ぜったい叶うもの!―すべては自分が作り出す。そう、運さえも。

このマイナスの波動の連環を断ち切るには『相手の幸せを願う』ことなのだ。

『相手の幸せを願うこ』とは最大のプラスの波動だ。

親がこに対する愛情は正にこれでしょう。

そして、プラスの波動は回りまわって自分に返ってくる。

アクセスアップ急増のヒント⇒「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」  

美容・健康に関する人気ブログをチェックするなら、人気ブログランキング


 
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-04-21 22:43:11

波動で健康になる

テーマ:心と体

毎日嫌な事件が多い。

そこで思うことは、「人間は感情に左右されている」ということだ。

「腹を立てる」というのは大変なマイナスエネルギーだ。

 

マイナスがあればプラスがある。

マイナスエネルギーに対してプラスエネルギーだ。

※陰陽(陰陽師)

 

私は特別感受性が強かったり、霊感が働くタイプではない。

しかし、人が腹を立てているときのマイナスエネルギー。

そして、人が喜んでいる(感動している)時のプラスエネルギー。

これを感じる。

 

波動という言葉がある。

正に、ある人から発したプラス(又はマイナス)の波動が私に伝わってくるようだ。

※細胞は固有の振動をもっているらしい。

 

マイナスの波動を受けると体が動かなくなる。

心臓がドキドキする。

気持ちが重くなる。

それに対して、プラスの波動は体が喜びに溢れている。

体がジーンとする。

体が楽だ。

感動で涙がでることもある。

 

しかし、波動は人に発しているつもりでも自分にも発しているのだ。(つづく)

アクセスアップ急増のヒント⇒「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」 

【お詫び】

読者登録・コメント・トラバを頂いております皆様、返事を書かなくてごめんなさい。

最近、ネットオークションを始めました。

全くの初心者ゆえ色々と調べたり手続きの準備等に追われています。

といっても自分で好き好んでやっているわけですが。

さらに、その様子をブログで公開しはじめました。

その結果、現在3つのブログを管理しております。

まあ、そんなかんか?で更新がとどこおっております。

すいません、単なる言い訳です。

人気ブログがチェックするなら、人気ぶろぐランキング!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-04-16 07:58:26

楽しいと健康になる

テーマ:心と体

毎日更新しようと思っていたが、2日も空いてしまった。

というのは、仕事で帰りが遅くなったこと。(2日とも10時)

そして他にブログを始めたことで時間がなかったからだ。

ネットオークション超初心者の副収入に挑戦

※ネットオークションをついに始めた。と言ってもまだ準備段階。

 全くのど素人の日々の奮戦ぶりを公開。

 

毎日書くことは色んな意味で必要だ。

しかし、「書かなければならない」と言うのは良くない。

「○○しなければならないからやる」ではなく、「したいからやる」。

 

即ち、「楽しいからやる

楽しいから続けられる。

楽しいからいい結果が出る。

どんなことでも同じ。

 

色んな健康法も楽しんでやるから結果が出る。

苦しんでやっても必ず反動が出るだろう。

 

アクセスアップ急増のヒント⇒「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」

 

人気ブログがわかる!
人気blogランキングに参加中!1クリックの応援お願いします

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-04-13 23:18:12

感情をコントロールすると健康を制す

テーマ:心と体

このブログのテーマは「心が変われば全てが変わる」だ。

「心」と言う時いろんな意味を含んでいる。

私が特に注目しているのは感情エネルギー。

特に怒りの感情

 

このマイナスエネルギー度は強力だ。

世の中の事件の大半はこれではないか?

 

昔、この怒りの感情はどれぐらい毒性があるかの実験がおこなわれた。

怒っている人の呼気のエキス?をマウスに注射したのだ。

すると、20匹以上のマウスが死亡したらしい。

 

そして、ここで我々が注目すべきはこの毒性は自分にも向けられていということだ。

「人を呪えば穴二つ」と言う話がある。

いいことも悪いことも人に発したものは必ず自分に帰ってくる。

 

感情をコントロールして健康を制し、そして人生を制しよう。

 

アクセスアップ急増のヒント⇒「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」

 

人気ブログがわかる!
人気blogランキングに参加中!1クリックの応援お願いします

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-04-07 20:57:13

体からわかる本当の自分

テーマ:心と体

★このブログのテーマ:心が変われば全てが変わる。

心が健康になると体が健康になる。人生が好転する魔法の考え方。幸福・成功・楽しい人生。

 

アクセスアップ急増のヒント⇒「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」


このブログでは主に《心→体(形:現象)》について扱ってきた。

しかし、もちろん《体→心》もある。

 

例えば、体がつらいとつい感情的になってしまう。

元々いらいらしているところに何かがあると最悪だ。

ちょっとしたことに必要以上に感情的に反応してしまう。

そのことで人間関係も悪くなる。

感情的になると事故をまねいたりもする。

 

飲むと人が変わる人がいる。(悪い方に)

しかし、それは元々持っていたものだ。

それが出てきたのだ。

 

本当の自分を一番知らないのは自分自身だ。

こういう時が自分がどういう人間かを知るチャンスだ。

人生に無駄は何一つない。

 

自分を知ることで改善することができる。

最悪の状態が最上の状態への転機になる。

 

それも自分の考え方一つだ。

 

人気ブログがわかる!
人気blogランキングに参加中!1クリックの応援お願いします。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-03-24 20:52:35

病気の原因

テーマ:心と体
想いは実現する。
心(感情)は現象(形)となってあらわれる
この割合は80%ぐらいらしい。

我々は常に感情の波にのみこまれている。
怒りの感情。
コレはものすごいマイナスのエネルギーだ。
コレが強いと怪我(形)になってあらわれたりする。

怪我をした人はその前の感情を思い出して欲しい。
何かに腹を立てていたのではないだろうか?

車をぶつけたり、ぶつけられた場合もそうだ。
感情的になっているとこういうことが起こる。

全て心の状態を表している。
心と現実の世界がつながっている
こういうことをシンクロと呼ぶのかもしれない。

病気もそう。
病気の80%は心因性(ストレス)と言われる。
それはマイナスの感情だ。

だから、絶えず心を穏やかにすることが必要だ。
そのためには何が起きても「コレは良いことだ。私は困らない」と思うことだ。

心の平穏こそ幸せの条件だ。

人気ブログがわかる!
人気blogランキングに参加中!1クリックの応援お願いします。


管理人のブログ:「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-22 23:02:35

インフルエンザだったのか?

テーマ:心と体
先週突然体調が悪くなりダウン。
最初はのどがすっきりしない。
変な?せきがでる。
しかし、いつもの風邪の症状ではない。
1日寝れば治るだろうと安気に考えていたら次の日起きれなかった。
何しろ、声がでない。
で、結局3日寝ていたが良くならない。

4日目は多少楽になったので会社に出勤。
しかし、インフルエンザだと社員にうつるといけないので、会社の近くの内科に行く。
病院に行くのはかれこれ20年ぶりだ。
そこで、インフルエンザの検査が簡単にできると言うのでお願いする。
鼻水とのどちんこの粘膜を綿棒でとってそれを液体に混ぜる。
そこにリトマス試験紙のような紙をつけると15分でわかるらしい。
インフルエンザだとくっきりと線があらわれる。
15分たってチェックしてみたが、おぼろげに線があるようなないような。
お医者さんもよくわかないもよう。
鼻水が黄色いといことでこの検査とは全く関係なく、抗生物質をわたされる。
これを最低3日続けて飲むようにということだ。

そして、会社に戻って仕事をしていたら、お医者さんより電話が。
今、チェックしたらインフルエンザの反応がでていたとのこと。
しかし、それって15分でわかるものでは?
お医者さんの言い分は「始めはインフルエンザだったのだろう。しかし、今は菌が弱くなっているので反応がしっかりでなかったのだ」ということ。
まあ、菌が弱くなっているのであれば人にうつることはないだろうと自己診断。
熱がでなかったのでB型ということだが、今となってはよくわからない。

人気ブログがわかる!
人気blogランキングに参加中!1クリックの応援お願いします。


管理人のブログ:「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-15 20:55:45

花粉症対策(2)

テーマ:心と体
花粉症対策の2回目。
花粉症原因と結果の法則で分析する。
この場合の結果とは何か?

ここで症状に着目。
目のかゆみ、鼻水、くしゃみ。
これは花粉という異物を体の外に出そうとしている現象だ。
ところで花粉は本来、体の異物ではない。

しかし、体は過剰に反応している。
これは心の過剰反応が体に反映しているのだ。

心の過剰反応とは何か?
それはストレスだ。

ストレスは活性酸素の原因にもなる。
そして、活性酸素は花粉症の原因の一つでもある。

花粉症対策としてはストレスをためないこと
そして、活性酸素を除去する商品をとることだろう。

私は活性酸素を除去するサプリを飲んでいる。
そのお陰で軽症で済んでいるのだと思う。

人気ブログがわかる!
人気blogランキングに参加中!1クリックの応援お願いします。


管理人のブログ:「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-10 19:56:06

花粉症対策

テーマ:心と体
今年の花粉飛散量は通年の20~30倍ということだ。
花粉症の人にとってつらい年になりそうだ。

かくいう私も5年前に花粉症を発症した。
しかし、年々楽になっている。
そして、今年はまだ全く症状がでていない。
かといって薬を飲んでいるわけでも何か治療しているわけでもない。

私はまず薬は飲まない。
なぜかというと薬には副作用があるからだ。
そして薬はその症状を抑える働きはあるがその病気を根本的に治すものではないからだ。(対症療法

私は原因と結果の法則を信じているので全てをこれに当てはめて考える。
それでは花粉症の場合、原因と結果とは?
(つづく)

人気ブログがわかる!
人気blogランキングに参加中!1クリックの応援お願いします。


管理人のブログ:「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-24 21:55:13

心と体の関係

テーマ:心と体
病気の80%は心因性(ストレスが原因)らしい。
例えば、十二指腸潰瘍はサラリーマン病と呼ばれている。
仕事のことでくよくよ悩んでいると潰瘍ができるようだ。
まさに、「くよくよ」という心の状態が病気(潰瘍)を作ったのだ。
想いは実現するという話がある。
内の心(想い)が外の形(病気)となって現れる

そう言えば、大分以前に人気アナウンサーの逸見さんが十二指腸ガンで亡くなった。
恐らく、独立してから気を張りつめて仕事に取り組んだことが原因ではないだろうか?

又、今日のニュースでは二子山親方が口腔底ガンで入院されているとのこと。

原因は色々あるだろうが、心の問題が大きいと私は考えている。
今日が私のアメーバブログのデビューだ。
心と体を健康に保つ方法を探っていきたい。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。