もしも、奇跡を起こせたら・・・

もしも、奇跡を起こせたら・・・

今、こうして生きているだけで奇跡なんですよね。
でも、そうは言ってもなかなか思えないし、
もっとすごい奇跡を起こしたいって思うのが
心情ですよね~。そんな気持ちをくんで、
私が実験してみましょう。
ということで真剣に実験してみます!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
【環境が人を変える】
お金持ちになりたければ、
お金持ちと一緒にいることだといいますよね。
確かにそうだけど、

お金持ちの人は貧乏人とは一緒
にいたくないのでは?・・・
ま、これは余談です。

私は新幹線はほぼほぼ
グリーン車に乗ります。
でも、お金があるからでも、
お金持ちがそうしてるからでもありません。

最初はゆっくり仕事したかったからです。
隣が窮屈だと悠々仕事ができない。

どこに行ってもパソコンは肌身離さず
どこでも仕事してました。

今でもパソコンは持ち歩きますが、
仕事することはほとんどなくなりました。

お金持ちのとる環境や行動するのは
やはり、そうだなぁとは思いますが、
さすがにひこうきはまだまだエコノミーです。

でも、環境は確かに人を変えるな~と
思った出来事があります。

それは、
行き付けとまではいかないんですが、
格安の床屋さんに行きます。
実は僕はファッションとかスタイルに
無頓着なところがあって、
格好よくはしたいけど、あまりセンスが
ないようです。

そこのスタッフの対応がそりゃもう悪くて、
でも安いから仕方がないと諦めてるいました。

髪の毛は茶髪ロン毛でまっすぐ立てなくて
挨拶もろくにできないし、
まともにしゃべれない。

ほかも似たようなもんだから、安いとこは
仕方がないと思ってました。

ところが数ヶ月たつとだんだん対抗が
変わってきて、本当に接客的な話も
し出した。

もちろん、普通の店なら当たり前のこと。

やがて、陥落までついてきて、こないだ
行ったときは店長にまでなってた!

おまけに、若い衆に小声で
なんで挨拶そんのや!と注意までしてました。

驚きと感動でしたね。

おそらく誰も教えてなさそうなんですよね。
だって、みんな接客悪かったからね。

で、本人に遠回しに聞いてみたら、
前の店長が心身を酷使してボロボロに
なったそうで、どうやらそれを見て、
いろいろ感じるところがあったようですね。

環境は決して、良い悪いでもなく、
まさに、人を成長させるんだなぁと 
つくづく思いましたよ。




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス