静岡 浜松 あなたの個性を魅力に変える 才能リーディングマスター

静岡 浜松 あなたの個性を魅力に変える 才能リーディングマスター

誰もが持っている自らの才能に気づき
大好きな自分に気づき、本来の役割を
知る。
そのような人生を実現する。
シンクロ二シティ研究会認定マヤ暦アドバイザー
エネルギーマスターセラピスト

大変だけど、ワクワクする。目の前の恐怖は実は今まであなたが目を背けてきた事。大切な人、事、物に向き合う。今はそんな時。大丈夫、お互いに助け合いうことができるか、恥ずかしさをすてて、本来のあなたに立ち返る時。本当のあなたともう一度向き合ってみましょう
Amebaでブログを始めよう!
すべてのものには法則性がある。
そんな話を国語の授業で生徒達に伝えました。
読書感想文を書くにも、長文問題の要約にも。その答えを導く法則があると。その法則に従い、作品を作り上げるのは芸術品を作り上げるようなもの。読書感想文であれば、まず課題図書を読み解く時から始まる。まず、時間軸の経過とともに変化する主人公の心情の変化に着目しながら読む。
主人公のアキラは始め、夜、一人でトイレにも行けなかったが、ある出来事を経験して独り立ちするようになったなど。
読み終えたらその変化を反対語で表現する。
例えば、臆病と勇敢という風に。

次に、その反対語をそれぞれ、述語として作品の前後を対比した二文で書き出す。
例えば、アキラは初め、夜一人でトイレに行けないほど臆病だった。しかし、その後のアキラは独り立ちして勇敢になった。

次に、その主人公と重なる自らの体験を同じく対比した二文で書き出す。その前後の変化を通じて主人公ならびに自分の考え方の変化を書き出す。これで約200字程度の読書感想文の要旨が完成。これに具体的な事柄を付け加えることで800字程度の作品が完成する。

この作業工程は小論文作成にも通ずる。手間を惜しまず、丁寧に作り上げる。この習慣を身に付けたい。
子供に好きなように書かせた読書感想文は、あらすじ9割、感想1割のという現実を何度も目の当たりにしました。免許皆伝も受けてもいないのに自由に書かせてはきけません。夏休みのこの時間を使い、何か一つでも免許皆伝を、得たいものです。
おはようございます。
マヤ暦とその人のお金のタイプについて、お伝えします。

今日はkin247ですのでこのkinナンバーを持つ方の私の独断的な辛口診断です。

kin247 白い魔法使い 黄色い星 音12

白い魔法使いは思いもかけないことから大金に恵まれる事があります。しかし、自らのお金の器が整っていないため、あっという間にそのお金が消えてしまい、逆にお金に困ることになりがちです。
白い魔法使いの方は大金が入ってきたら、信頼できる人に管理してもらうか、自分で自由に使えないように定期預金にするなど工夫が必要です。

その反面、黄色い星はお金を使うことにも美を求めるのでムダな事や不必要なことに浪費することはありません。毎月、の収入と支出のバランスにも心を配ります。
浪費するとすれば、芸術品や美術品のはまったり、自らの美しさに固執し始めた時です。お金の使い方の美しさよりそちらの美しさに心が折れ奪わられないようにしましょう。

この二つの紋章から見ると良い面に働けば、お金の使い方も美しく、大金に左右されず、スマートに自らの欲に左右されません。
逆に反対の方向に働くと、男性なら大金を芸術品や美術品につぎ込み、女性ならエステ、宝石、服など自らを美しく着飾ることにつぎ込むでしょう。

あなたはどうですか?

お金に愛される生き方➀

 

「いつもお金はあると感じる」

 

どんなときも、お金はあると感じる。

 

するとお金は必要な時に

 

思いもかけないところからやってくる。

 

一度、これを実感すると続けてやってくる。

 

あ~っ、来月あと10万円、生活費で必要だと思ったら

 

信号で後ろから車が 「コツン」とやさしく当ってきて

 

自動車保険のお見舞金が10万円支払われたり。

 

 

あーっ、子どもの養育費がこれからあと6年間で500万円必要だ

 

と思ったら親からの遺産金がやってきたり。

 

必要なことは使う目的あること。