親子の絆が深まる秋絵本♪ | EQ絵本認定講師&絵本セラピスト 中尾 敦子(兵庫県)の絵本×音楽の楽しい日々♪

EQ絵本認定講師&絵本セラピスト 中尾 敦子(兵庫県)の絵本×音楽の楽しい日々♪

心を育て、IQ・EQを高める「絵本講座」、
大人のための癒しの「絵本セラピー講座」を開催♪

9月の、「絵本で子育て」センター  たじま支部会では、

私がミニ絵本講座(30分)をさせて頂きました爆  笑


今回のテーマは、
「親子の絆が深まる秋絵本」もみじ

自然とふれあう(おちば、どんぐり絵本など)
食欲の秋(遠足や運動会にはお弁当~)
お月見、ハロウィン
芸術の秋(音楽会)
五感を育てる絵本

 

など、色んな絵本を紹介しながら、お話を進めていきました

 

 

「秋」はイベントも多くて、
絵本もたくさんありますね~

 

「しぜんにタッチ!おちばであそぼう」

(大久保茂徳 監修、ひさかたチャイルド)は、

色鮮やかな写真絵本ですイチョウ


おちばでじゃんけんや

影遊びなども載っていて、

親子でとっても楽しめそうです

 

 

 

「どんぐりのき」(亀岡亜希子・作、PHP研究所)は、
自分なんて・・・と自信をなくしているどんぐりの木に、

リスが半ば強引に棲みつき、

どんぐりの木も次第に、心を開いていきます・・・。

 

リスのセリフ、

「どんぐりがならなくても、

おいしくなくても、
そのままのあなたが好きなのよ。」

は、心に沁みますドキドキ


何度も読んであげることで、

お子さんの自己肯定感は、どんどん育まれていくことでしょうね

 

 

 

 

「もしきみが月だったら」

(ローラ・パーディ・サラス 文、ジェイミー・キム 絵、木坂涼 訳、光村教育図書)は、
自転・公転・潮の満ち引きなどを、
とってもシンプルなのに、

ロマンチックな表現で伝えてくれる絵本です

 

絵もとっても素敵で、どんどん引き込まれてしまいますよ

 

 

 

講座を聞いてくれた仲間は、とても良かったよ~と喜んで下さいました

 

絵本の読み聞かせにプラスして、

親子でおちば遊びをしてみたり、

秋の味覚を楽しんでみたり、

音楽を奏でてみたり、

お月見やハロウィンを楽しんでみたりと、

お子さんと楽しい時間を過ごせるきっかけが、

たくさんありますねコスモス

 

親子の絆を深めるために、

もっともっと、絵本を活用してみませんか?ウインク

中尾 敦子(EQ絵本認定講師&絵本セラピスト®)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります