1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-04-28 14:36:48

離乳食教室初期(レシピ&写真)

テーマ:生後5ヶ月

 離乳食教室1

(初期:果汁のくず湯、中期:やわらか肉じゃが)


今日は、地区の離乳食教室初期に行って来ました。


本当は、4ヶ月検診 の後に勧められるんだけど、

シュンも疲れてそうだったし、まだいいかなぁ~って、

検診の後には行かず、今日行って来ました。


まぁ、説明も資料も『ひよこクラブ』とかに書いてある通りだし、

特別なことはないんですけど、私の目的は・・・


              試         食!!


いや、イヤシイ気持ちで行ったのではないですよ!


どのくらいの薄味から始めたらいいのかっていうのだけは、

確かめておこうと思いまして・・・。


写真がレシピと試食です。

(初期:果汁のくず湯、中期:やわらか肉じゃが)


【果汁のくず湯】

りんご果汁90ml

片栗粉1さじ

1.果汁の中に片栗粉を入れ、弱火で火に掛かける。

2.スプーンで混ぜながら、とろみが出たら火を止める。


薄味って言っても美味しかった♪

まず、初めは果汁のくず湯から食べさせてみようかな。

っていうか、果汁のくず湯、美味しいんですよ。


私も一緒に食べちゃうかも(^^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-04-28 11:19:25

ジムでパン食い競争!?

テーマ:生後5ヶ月

パン食い


今までは、引っ張って音楽鳴らして喜んでいたのに、


今じゃ、 パン食い競争状態   ・・・デス


それ、食べ物じゃないんだよ、本当は(^^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-04-27 13:16:41

春物着せたら、すぐに夏物

テーマ:生後5ヶ月

夏物


この前、春物を着せ始めたと思ったら、


夏物じゃなうと汗かきまくり(^^;)


初めての夏物ってコトで・・・パチリ。


でも、ベビーシートやベビーカーに乗せると


夏物でも、ものすごく汗をかくんだよねぇ・・・。


ベビーシートもベビーカーも汗をかくって聞いてはいたので、


ベビーシートもシートの薄めの生地のものにしたし、


ベビーカーも奮発して、この春のアップリカの新作で、


かなり通気性の良いものにしたんだけど・・・。


風邪ひかないように、着替えを持ち歩かないとだなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-04-26 14:11:23

初めての春

テーマ:生後5ヶ月

つくし


今日は、パパさんとママさんとシュンと3人でお散歩。


パパ:「あっ、つくしだ!」

ママ:「本当だぁ~。シュン、これはつくしって言うんだよ。」

シュン:「ふぅ~ん(って感じで見ていた)」


近所の散歩だったけど、凄く楽しかったね!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-04-18 13:48:00

祝5ヶ月

テーマ:生後5ヶ月

5ヶ月

         シュン、5ヶ月になりました!


3ヶ月までは、大変だなぁ~って思っていたけど、

4ヶ月から5ヶ月までは、あっという間だった気がする。



【4ヶ月から5ヶ月で出来るようになったこと】


1.うつ伏せで首を上げ、ニコニコできるようになった


2.寝返りができるようになった

  (左にばかり何回転も!)


3.哺乳瓶を持つマネをして、口に入れようとする


4.いらなくなったら、哺乳瓶を下ろそうとする


5.「キャーキャー」と悲鳴のような声を張り上げる


6.スプーンで飲めるようになった


7.ジムで遊べるようになった


8.ガラガラを両手で持って遊べるようになった


9.オムツがMサイズになった


10.服が70cmサイズになった


11.20時就寝、5時~7時起床が定まってきた


12.1日1回のウンチ(たまに2回)


13.お昼寝は、午前1回、午後2回になった

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-14 15:22:15

ママの赤ちゃんの時に激似!

テーマ:体験談:育児グッズ

下からのアングル

 

NHKで出している『すくすく』という月刊誌があるんですが、

そこに、

 

赤ちゃんと、パパorママの赤ちゃんの時の写真を2枚並べて

『似てるでしょ?』っていうコーナーがあります。

 

男の子は、ママに似るっていうけれど、

シュンの下からのアングルがママさんの赤ちゃんの時に

 

                   激似なんです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-04-10 16:29:53

ジム友達がやってきた!

テーマ:生後4ヶ月

今まで、メリーのウサちゃん達(←クリック)と

仲良く遊んでいたシュン。

でも、最近、お友達のウサちゃん達を引っ張って、

メリーを何度も倒しそうになっていたので、

 

ジムのクマちゃん達を連れてきてあげました!

 

 

ジム1

 

シュン、クマちゃん達とすぐに仲良くなったよ!

 

でも、しばらくしたら・・・・・

 

ジム2

 

  ママも一緒に、遊ぼうよぉ~!!

 

・・・ママは、夕飯の支度で忙しいんですケド・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-07 18:10:16

寝返り完成!

テーマ:生後4ヶ月

今まで抜けなかった、軸の方の腕が抜けて、

 

         寝返りが完成しましたっ!

 

寝返り1寝返り2

 

1.いくよ!            2.横向きになって・・・

 

寝返り5寝返り6

 

3.うつ伏せになって・・・    4.バタバタ・・・

 

     寝返り7

 

     5.腕が抜けて、

 

          寝返り完成!!

 

よく頑張ったね、シュン!

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-04-06 12:40:16

離乳食開始時期の相違

テーマ:体験談:育児グッズ

 

離乳食の開始時期について、いろんな意見が出ています。

 

一般的には、果汁は3ヶ月頃から、離乳食は5ヶ月頃からと

言われていますが、

 離乳食の開始時期にいろんな意見が出始めたのは、

 

1.人間は恒温動物のはずだが、

子どもが“変温動物”になってきていること

( 平熱36度未満の低体温の小学生が6割を超え、

朝は低体温、午後には高体温)

 

2.子どものアレルギー症状が急増してきていること

( 1990年以降、アトピー性皮膚炎などの

アレルギー症状が急増している)

 

からである。

 

(2005/1/31の東京新聞より抜粋)

早期の離乳食開始に対し、

元東京大学医学部講師で

日本免疫病治療研究会の西原克成会長は、

「人の腸は一歳前後で完成する。

咀嚼(そしゃく)できない乳児は離乳食を丸のみし、

早期の離乳食でタンパク質を与えると、

分解できずにそのまま吸収して抗原になり、アトピー体質になる」

と指摘。

 

「丸飲みすると、タンパク質でも、ばい菌の芽胞でも、

なんでも吸収してしまう。

その結果、本来ほとんどが、ビフィズス菌の腸内環境が、

大腸菌ばかりに変化し、大腸菌だらけの緑便が続くようになる」

と解説。

 

子どもの変温動物化も離乳食が原因とみている。

「体内で繁殖したばい菌が、細胞内感染を引き起こし、

体温をつくり出すミトコンドリアが、ばい菌に

酸素を奪われて、機能せず低体温になる。

変温動物化している子どもは、慢性自家中毒を起こしている。

乳児期に1年も緑便状態なら、生涯にわたって

体調不良が続く危険性もある」

 

果汁やスープの開始時期についても

早期の果汁やスープは、世界の常識にも反する。

米国の小児科学会は97年、

「生後6カ月までは、母乳または人工乳だけを与え、

水や果汁その他の食物を与えるべきではない。

離乳食を早く始めると、乳児がアレルギーを起こす可能性が高くなる」

と警告。世界保健機関(WHO)も同様の見解を発表している。

 

宮城県立こども病院の堺武男副院長は

「乳児が鉄分を吸収するためにはビタミンが必要だ。

昔の人工乳にはビタミンが含まれておらず、

果汁補給は意味があったが、

今の人工乳はビタミンも補給できる。

母子手帳の果汁指導は無意味だ。

アレルギーの原因にもなる。

離乳食で5カ月から卵を食べさせるのも早すぎる。

一歳以降にすべきだ。

赤ちゃんの腸は大人と違い、

タンパク質摂取には気を付けた方がいい」

と母子手帳の指導を批判する。

 

さらに

「乳児にも個人差があるのに、母子手帳では

『〇カ月で〇〇を』と強制してくる。

まじめなお母さんは『ウチの子は遅れている』と悩む例が多い。

育児不安を解消すべき母子手帳が、

育児不安を増強する結果になっている」

と・・・。

 

西原氏の批判に賛同する声は多い。

大手育児用品会社の研究員は

「西原先生の理論は筋が通っていて分かりやすい。

子どもの体の変調は深刻で、国が全面的に西原先生の考えを

受け入れれば、状況が変わるのではないか」

と期待する。

 

西原氏は過去に三度、

厚労省幹部に離乳食の廃止を訴えた。

しかし、幹部らは

「先生の意見はよく分かるが、離乳食で利益を得ている人が多く、

方針を変えるのは資金がかかりすぎる。

一度決めたことは動かせない」

と話したという。

 

西原氏は、警告する。

「子どもの変温動物化と少年犯罪の凶悪化はリンクしている。

体の不調が強いストレスになり、キレやすくなっている。

性問題の低年齢化も、早期発情が原因だ。

動物は体が弱り、生命の危機を感じると、

子孫を早く残そうという本能が働く。

早期の離乳食をやめ、戦前から昭和40年ごろまで行われていた、

1歳まで母乳・人工乳中心の育児に戻すべきだ。

育児法とは、医学ではなく伝承。

哺乳動物として自然にかなった育て方が正しい」

 

( 抜粋は以上)

 

私も出産した病院の小児科の先生に、

「果汁などは、生後半年くらいまで、

あげない方がいいですよ。」

と言われました。

 

情報化社会になって、便利な半面、困惑することも多くなりました。

離乳食開始の時期についても、私自身、

自分で医学的や科学的な実験をしたわけではないので、

どれが本当かはわかりません。

 

とりあえずは、お世話になっている先生に言われたので、

まだシュンに果汁などは与えていません。

 

でも、離乳食を開始するのに違う味を慣れさせるのも大事だし、

5ヶ月くらいから離乳食で噛むことのトレーニングを始めないと、

噛めなくなるとも言われています。

 

シュンの様子を見ながら、私なりに、

シュンに合わせた進め方をしたいと思っています。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-04-05 23:33:33

スプーンで飲んだよ

テーマ:生後4ヶ月

スプーンで離乳食を与えると口呼吸のくせがつく。

 

母乳や哺乳瓶で飲む乳児は、口呼吸はできないが、

スプーンで離乳食を与えると、口呼吸のくせがつく。

 

口呼吸では、鼻呼吸のばい菌除去機能が働かず、

扁桃組織から、ばい菌が体内に入る。

 

のどが乾燥することで、ばい菌の温床になり、

免疫力が壊れていく。

 

小児ぜんそくになる子どもは、100%口呼吸。

ピジョン常総研究所の2001年の全国調査では、

3-13歳の43・8%が口呼吸だった。

 

 

なんてことも言われているようですが、

やっぱりスプーンの練習はしなくては・・・・

 

っていうことで、飲ませてみましたよ。

スプーン4

「なにすんだよぉ~!」

 

スプーン2

「んなぁ~んだ、ミルクだ!ゴックン」

 

スプーン1

「んん!?まだ続けるのぉ~!?」

 

 スプーン3

「もう、普通に飲ませてよぉ~!!」

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。