2007-04-01 02:30:00

4月発売の注目ゲーム

テーマ:ゲーム

今月は割とゲーマー向けなタイトル多し。


・逆転裁判4(NDS) 4月12日発売
カプコン
逆転裁判4(通常版) 特典 オドロキヘッドフォン付き

今月の私的注目ゲーム。

口コミ効果で人気作の仲間入りし、ついに第4作目の登場。

第1作目のリメイク「蘇る逆転」で登場した化学捜査や

新システム「みぬく」の登場など

逆転裁判3が新システム無き新作だったのに対し、

今作は新しいこと目白押し。

唯一不安要素を挙げれば主人公が交代したことにより

逆転裁判のもつノリが崩れていないかどうか。

現在、公式サイトやDSステーションで配布されている体験版をプレイした感じでは

大丈夫そうな印象を受けましたが、全話を通してノリを保ってくれているか。

現在、購入を迷っているという方は体験版をプレイして決めることをオススメ。


・グリムグリモア(PS2) 4月12日発売

日本一ソフトウェア

グリムグリモア(初回生産版:崎元仁氏プロデュースサウンドトラックCD封入) 特典 魔道書(グリモア)風ポストカードブック付き


ヴァニラウェア開発第1弾ゲーム。

ジャンルがRTSということで、好き嫌いのわかれるジャンルではありますが

プリンセスクラウンのときから変わらないファンタジックな2Dグラフィック、

崎元仁の作曲する楽曲は非常に魅力的。

公式サイト でわかりやすくシステムをまとめてあるので、

RTSってなに!?って方は一度目を通してみると吉。

また、初回特典として崎元仁プロデュースサントラCDが装着されるので

崎元ファンはこちらも要チェック。


・スーパーペーパーマリオ(Wii) 4月19日発売

任天堂

スーパーペーパーマリオ


RPGで活躍してきたペラペラマリオが横スクロールアクションで登場。

もはや王道ともいえるマリオのアクション+アングルを変えることによって

2D世界から3D世界へ変貌するフィールドは非常に斬新。

横スクロールでは進めないフィールドもアングルを変えてみると・・

というアクションを行いながら仕掛けや隠されたアイテムを探求していく感覚は楽しい。

WiiスポーツやはじめてのWiiが取りざたされる中でファイヤーエムブレム以来のゲーマー向けな1本。

VCでばっかり遊んでいる私のようなWiiユーザーには待望の1本ではないでしょうか。


・ファイナルファンタジー12 レヴァナント・ウイング(NDS) 4月26日発売

スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング


まさかの続編登場。

ジャンルではRPGとなってはいるものの、これはRPGなのでしょうか?

どちらかといえばシュミレーションに近い感じ?

「DSではじめてのファイナルファンタジー」がキーワードと聞いていたので

もっとRPGらしい線で来ると思ったのですが・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

syumi-no-umiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。