息子の学校は

今日が終業式です。

 

そこで知ったのですが

今年度は

8月下旬には始業式が。

 

授業時間の確保が

目的のようですが

本当に大変ですね。

 

 

さて

お子さんが不登校になったとき

「原因は何?」と思いますよね。

 

 

そして

その原因が解決したはずなのに

 

なぜか子どもが学校に行かない

ということもあります。

 

そこで知っておいていただきたいのが

 

「不登校になった理由」と

「学校に行けない理由」は違う

ということです。

 

 

ですので

不登校になった理由が

解決したとしても

 

不登校の期間が

長ければ長いほど

 

学校に行けない理由を

解決する必要が出てくる

ということです。

 

そして

学校に行けない理由は

先生でも分からないことが多い。

 

それも当然です。

だって

家庭にいる中で大きくなったものだから。

 

もちろん

学校の協力も必要ですよ。

 

でも

学校だけに解決を求めても

解決できないことが多いのです。

 

 

もちろん

家庭を責めていません。

 

例え、家族が

一生懸命対応していても

「行けない理由」は大きくなります。

 

 

不登校の悩みを解決する

お手伝いをします。

 

詳細はこちらから

 

心呼吸のページ

https://sinkokyu459.jimdofree.com/