安心の国産譜面台♪

テーマ:

ポチットして頂けたらブチ嬉しいです

広島ブログ

 

 

皆様こんにちは
 
恥ずかしながら(横井庄一さんじゃ~ありませんが)
 
ワタシ安芸区民文化センターで開催の
 
記念コンサート出演のため譜面台新調しました
(あんた~またこ~たんねと誰かさんに怒られマスタ)
 
 
 
 
 
安物大好きなワタシですが
 
今まで使用してた「安かろう悪かろう」譜面台
 
締めネジがバカになり
 
だましだまし使用してましたがもう限界
 
そこで口コミ調べて国産に決めました
 
 
 
ヤマハ 軽量 譜面台 ソフトケース付
 
MS-250ALS 重量625gの アルミ製
 
 
ネット購入して箱から取り出して持ったときの
 
第一印象は「すげ~軽い」るんwa-i*
 
 
 
 
やはりMADE IN JAPANの表記を見ると
 
なぜか安心してしまいます
(JAPANでも最近の政治家と
    国家公務員はどが~もならん)
 
 
なにより譜面台の角度調整部分がギザギザの
 
歯車になっていて非常に調整しやすく
 
突然傾くこともありませんし
 
全体的にバランスの良い製品だと思います
 
 
 
 
 
安物買いの銭失い
 
今まで使用してた1000円台の三脚は
 
スチール製譜面台で重量は約850gでした
 
 
①購入前にカスタマーレビューみてみると
 
他の人のレビューで壊れるなどと書かれていて
 
不安でしたが全然大丈夫です!
 
 
 
②ネジがすぐにダメになります

友人のも同じ商品ですが同じように

一番下のネジがすぐにダメになりました。
 
 
使用した感想はが正解でした
 
矢印部分の固定ネジが使用者に似て
 
すぐバカになり絞めても固定できん汗
 
 
ストレスたまること請け合いですたは
 
 
 
 
 
YAMAHA 譜面台は軽量ながら安定性に優れ
 
ストレスなく使用できそうで
 
趣味で使用するには十分ですが
 
肝心のウクレレ演奏が大問題じゃ~苦笑汗
 
 
 
ち~た~練習せ~と怒る
 
シャネルseiに言われますたがく~
 
 
 
 

ではでは(^_^)

 

昨日よりも明日を生き生きと

 

ご訪問ありがとうございます

 

 

広ブロ クリックして頂けると

ワタシの生きがいとなります

広島ブログ