こんにちは

お久しぶりです。

変形性股関節症の手術をして2ヶ月、(退院してから、一ヶ月ちょい)生きてます笑

病院では、吐くこともなく完食して、摂食障害を忘れかけてましたが、退院と同時に、太った体が許せなくなってきまして…チーン


なにより、足の術後の回復がよろしくない。
痛い、うずく、病む=過食チーン


まだ、前のように焼きそばだとかお好み焼きだとかケーキだとか、過食材の買いだし~とまでは、やらかしてないけど、一日に数回、食べたあと、お腹にある不快感が許せず、近くにあるお菓子とか、アイスと水分(炭酸飲料)を流し込んでゲローやっちゃってます。ばか



🚐も新しくなって、お金がかかるから過食してる場合じゃないんだけど…ヤバス!!


治らないもんやなぁ~ってつくづく思うチーン



吸収は、満腹まで食べなかったら出来るようにはなった。

でも、喉が乾いて少しグビッと飲んだら、お腹が張れて吐きたくなる…ゼロカロリーの飲料水なら、太らないのに満腹がイヤ。



退院後のボディスキャン↓


退院後すぐは46キロ超えていた滝汗
退院後2週間ぐらいジムで運動してからの結果あせる
㊦の入院前のスキャンから体重は2キロぐらい増えて、体脂肪率も、1.2%増えて、なにより、股関節が引き吊れていて、腹筋ができないから、ウエスト回りデブッびっくり




入院前のボディスキャン↓

ジムは退院して翌日からスタート、日に日に過激な運動強迫に襲われて、やらかしてます。

だから、痛いのかな、でも、この無様な体型はイヤ。


こんな、そんな、近況でした。
もう、摂食障害から、離れれないのかな。



また、気まぐれに更新しますよ。




食べて、鍛えて体を絞りたい。

過食脳から、解放されたい。

あっ、でも、少しだけ気づいたのは、食べて吸収して、栄養が足りていると過食脳は、薄れていたな。

吐くのを我慢しなければね。
太る(引き締めながら)のは、もう、受け入れたんだからね。


前向きになれなーいチーン



ではまた~おしまい