庄本けんじのノートブック

庄本けんじのノートブック

社会のあれこれを発信、交流します。
よろしくお願いします。


テーマ:

 今年最強とされる台風21号は近畿を中心に全国各地で猛威をふるいました。西宮でも多大な被害を受けました。とくに、新しい被害が続出したように思います。道路の冠水や倒木、水路の護岸の崩れ、床下、床上浸水、屋根の損壊、ガラス窓の破損……。さらに、甲子園浜の自動車オークション会社の車両188台が火災。そして、西宮市内8万2000軒の停電が発生し、何日も復旧せず、停電が続いたところもありました。

 人的被害では、停電による医療機器が作動停止しての軽傷、店頭による負傷、ガラス破片で負傷するなど、確認されているケガだけでも22人おられたようです。

 屋根が損傷して、雨漏りがするなかで、漏電が心配で電機が使えないお家などもあります。沿岸部での高潮による想像を超える被害(裏面の県の資料参考)も続出しています。

 被災者の救援・支援、被害復旧を急ぐとともに、今回浮き彫りになった問題点を徹底権荘子、災害への備えを抜本的に強めることが求められています。

罹災証明書は期限なく請求することができます

手続きは、まず、市役所の窓口に電話してみましょう。

   電話番号:0798-35-3282(台風21号り災証明受付窓口)

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス