〜仕事も恋も理想のまま叶えたい貴方へ〜

 

 

パートナーシップアドバイザーの

しょうじゅです

 

 

 

 

 

 

 

1日でアクセスが急に上がりまして

びっくりしたので、その話をシェアしようかと思いまして

 

 

 

 

えー、1日で急に25倍ですよ

 

私のおとといのアクセス数156です。

 

で昨日が3774アクセス

 

やー、何やねん。って

 

 

 

 

 

 

 

私も思ったのですよね

 

で、不可解な出来事に

 

私はすぐさま敏腕秘書さんに連絡いたしました。

(私、しょうじゅは事務とPC周りがちょーぜつ苦手なのです)

 

敏腕秘書さんとのやりとりがこちら

 

 

 

敏腕秘書さん         しょうじゅ

⇩                 ⇩

 
 
もう謎でしかない数字に2人ではてな?
そんなことあるんかい
と謎は深まるばかり

 

 

そうなのです。なぜか1記事だけ読まれている

 

それがこちらの記事です。

 

 

 

記事タイトル

結婚しても自由に生きる秘訣

 

なぜだ?

 

なぜなのだ?

 

 

 

 

 

 

私は解析というものができないので

頑張り具合もアメブロさんが

キャッチできたりするんかいね

 

と思ったのですが

 

 

 

そこは、敏腕秘書さんすぐに調べてくれました

 

 

 

 


というわけで、
アメブロさんがトピックとやらに取り上げて
くれていたらしいのです。
 
 
はーそういうわけでしたか。
 
 
と思いましたが
アメブロさんの記事アクセスを上げようと
わたくし、コミットしておりましたので
 
 
知りたい方もいらっしゃると思いましたので
私がここまでにやったことを3つあげてみました。
 
 
 
 
 

1、ブログタイトルを分かりやすいタイトルに変えた

 

 

 

旧 自分のままで愛されるパートナーシップの魔法

  (多分こんな感じ)

 

新 願いが叶うパートナーシップの仕組み

 

 

何が言いたいのか?分かりやすいタイトルに変えたのです。

 

 

 

 

 

2、記事タイトルを誰が読んでもわかるようにした

 

 

私のことを知らない方が読んでも良いように

タイトルを分かりやすくするようにした

 

それがこの記事です。

 

結婚しても自由に生きる秘訣

 

image

 

 

 

 

 

 

 

3、私が経験したことで人のお役に立てそうなことを書いた

 

 

 

自分自身のことって

当たり前って思いがちですけれど

 

 

 

私は働いていて、結婚していて、自由に生きてる

 

 

 

それがどうして叶うのか?

 

 

 

結婚したら自由ではなくなる

という思い込みのある方はとっても多いです。

 

 

結婚してない方からしてみれば

結婚自体が未知の世界だから

こんな人もいるのか?

 

 

 

だったら案外結婚って考えてもいいかも

と思うかもしれません。

 

 

これは、私の日常の中での

考え方のベースを書いてますので、

わたしにとっては当たり前の内容です。

 

 

ですが、未知の世界の人によっては

必要。。。かもしれない

 

 

ですから、あなたの当たり前も

同じように何らかの価値があるかもしれませんよね。

 

 

例えば、あなたがOLさんだとしたら

 

むかつく上司を撃退する方法

 

 

とか

 

 

お昼休みに会社の愚痴を聞かずに

人間関係を円滑にする方法

 

 

とかね

 

 

 

 

 

 

人さまに役に立つことがあるかもしれませんよ

 

 

 

 

そんなわけで、アクセス上げるために私がやったことは

以上です。

 

 

 
 
で、結果につながったのは、
本当はその他のことが大きいと
私自身は思っています。
 
 
 
 
敏腕秘書さんが自分自身のことを書いた方がいいよ
 
と言ってくれたこと
 
 
 
 
 
リブログしてくださった方がいたこと
 
サービスの感想を書きますよ
 
 
 
と言ってご協力してくださった方がいたこと
 
 
これらの周りの後押しが大きな力になってます。
 
 
 
 
 
最後まで読んでくださりありがとうございます。
何かの参考になったら嬉しいです。
 
 
 
 
 

 

 

仕事も恋も叶えたいあなたへ
はーと しょうじゅゆきえHP パートナーシップ工学
  〜男女の原理に基づいたエネルギーの使い方〜はーと
はーと FACEBOOKはこちら
はーと 人気ブログ記事
はーと お客様の声
はーと 募集中のメニュー/イベント/最新情報はこちら