煙詰 第一号

テーマ:

最近は病気が悪化して体が動かなくなったりするのですが

なんとか生活をしています。


ちょっと詰め将棋作家から、詰め将棋についての話を聞きました。

今回は煙詰について書こうかな。

煙詰とは、自分の玉以外の駒39枚を配置して、最終的に玉を含めて三枚の駒で詰ますもの。

つまり、詰め上がり図は、敵玉と、自分の駒2枚になる。

しかしながら、作者の趣向上、詰め上がりのときに4枚で詰ますこともある。


最近で超有名なものと言えば、平成22年度看寿賞を受賞した奇兵隊だが、

今回は煙詰第一号の作品を紹介。


図巧99番

作者:伊藤看寿
発表誌:象戯図式(将棋図巧)
発表年:宝暦5年(1755)
sauve qui peut

▲8一と △同 玉 ▲7一香成 △9一玉 ▲8一成香 △同 玉
▲7二と △9一玉 ▲8二と △同 玉 ▲7三歩成 △9一玉
▲8二と △同 玉 ▲7三と △9一玉 ▲8二と △同 玉
▲7二香成 △9一玉 ▲8二成香 △同 玉 ▲9三馬 △同 玉
▲7三飛 △9四玉 ▲8三飛成 △8五玉 ▲8四龍 △同 玉
▲5四龍 △9五玉 ▲9六香 △同 銀成 ▲同 歩 △同 玉
▲8七銀 △9七玉 ▲9四龍 △8七玉 ▲8五龍 △7八玉
▲8八龍 △6七玉 ▲6八銀 △5八玉 ▲5七銀 △4七玉
▲4六と △5七玉 ▲5六金 △同 と ▲同 と引 △6七玉
▲7六銀 △同 玉 ▲6六と △同 玉 ▲7七龍 △6五玉
▲5五と △同 玉 ▲6六龍 △4五玉 ▲4四と △同 玉
▲5六龍 △5五歩 ▲同 龍 △3三玉 ▲5三龍 △3四玉
▲4四龍 △2三玉 ▲2四龍 △同 玉 ▲1五と △3四玉
▲4四金 △2三玉 ▲2四歩 △1三玉 ▲2三金 △同 銀
▲同 歩成 △同 玉 ▲3五桂 △1二玉 ▲1三歩 △同 玉
▲1四歩 △1二玉 ▲1三銀 △同 桂 ▲同 歩成 △同 玉
▲2三桂成 △同 玉 ▲3三金 △1二玉 ▲1三歩 △同 玉
▲2五桂 △1二玉 ▲2三金 △同 玉 ▲3三角成 △1二玉
▲1三桂成 △同 玉 ▲2四と △1二玉 ▲2三と △1一玉
▲2一香成 △同 玉 ▲2二馬 (下図)

sauve qui peut

AD