陥落直後の大一番。。本日は第67期王座戦・本戦/準決勝「豊島ニ冠-羽生九段」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ

陥落直後の大一番。。本日は第67期王座戦・本戦/準決勝「豊島ニ冠-羽生九段」

第66期王座戦中継サイト

第67期挑戦者決定トーナメント表

 

本日の将棋界では

佳境を迎える第67期王座戦挑戦者決定トーナメントで

挑戦者決定戦進出を懸けた注目の好カードが実現します。

 

<第67期王座戦挑戦者決定トーナメント/準決勝>

 

豊島将之ニ冠-羽生善治九段

 

 

 

将棋界の天下統一を目指す新たなカリスマ・豊島ニ冠が登場。

失意の棋聖戦終了から休む間もなく、本日は王座戦/準決勝を

将棋の代名詞・羽生九段と戦います。。

 

豊島ニ冠の今期ここまでの成績は13戦10勝3敗(.769)。

春の名人戦では宿命のライバル・佐藤天彦名人(当時)を圧倒。

4連勝のストレートで下し、見事名人奪取を果たし三冠を保持。

押しも押されぬ将棋界の頂点に立ちました。。

 

しかし、続く棋聖戦では同じく天下統一の野望に燃える

渡辺明三冠の前に1勝3敗で敗れ、初防衛成らずニ冠に後退

平行して木村一基九段の挑戦を受ける王位戦も絶賛開催中で

過密日程による疲労の蓄積とモチベーションが気になるところ。

 

とはいえ、豊島ニ冠は現在まだ29歳。

三十代半ばから四十代に掛けてが最も脂が乗って

指し盛りを迎えるといわれる将棋界では、むしろこれからが

全盛期となり、今はそのための乗り越えるべき試練の時。。

 

真摯で誠実な姿勢と圧倒的な研究量に裏打ちされた

最先端の将棋で、将棋ファンからも絶大な信頼と人気を誇る

豊島ニ冠の今後のさらなる活躍を願わずにはいられません。。

 

対します、羽生九段の今期ここまでの成績は

12戦8勝4敗(.667)。順位戦はA級で開幕戦白星発進。

 

前期、27年ぶりの無冠転落となった羽生九段ですが

捲土重来を期す今期もここまでは勝負どころで競り負け

王位戦は挑戦者決定戦で、竜王戦は1組/3位決定戦で

それぞれ木村九段に敗れ、痛恨の敗退が決定。。

 

しかし、A級の開幕戦では

名人奪還を目指す佐藤天九段との難解な勝負を見事制し

王位戦の白組プレーオフでも永瀬拓矢叡王を完勝で下すなど

超一流の勝負術と百戦錬磨の勝負強さは今も健在。

 

王座戦挑戦への急所の一番へ

勝負の鬼・羽生九段は闘志と気合を漲らせます。。

 

気になる両者の対戦成績は

ここまで31戦して、羽生九段の16勝15敗と拮抗。

 

果たして

挑戦者決定戦に姿を現すのは豊島ニ冠か、羽生九段か。。

激戦必至の黄金カードをぜひ、お見逃しなく。

 

 

 

□□□

 

棋聖戦/第4局終局直後の感想。。

 

本領発揮の奪取劇、しかし完結はせず。。

 

 

大一番は新潟決戦

 

棋聖戦/第4局開幕前夜

 

 

 

□□□

 

囲碁界では新たな歴史の第一歩

 

超新星がプロ初勝利

 

 

慶春onLINE