角換わり拒否も。。第67期王座戦・二次予選/2回戦「激辛く、丸山九段が羽生世代対決を制す」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2019年01月23日

角換わり拒否も。。第67期王座戦・二次予選/2回戦「激辛く、丸山九段が羽生世代対決を制す」

テーマ:ブログ

第66期王座戦中継サイト

第67期二次予選トーナメント表

 

【 投了図・119手目▲3ニ飛 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲丸山九段: 金、桂

△森内九段: 飛、角、金、銀、歩3

 

昨日行なわれました、「羽生世代」対決

注目の「森内俊之九段-丸山忠久九段」は

上図119手までで、先手・丸山九段が勝利。

 

 

 

13手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: なし

△森内九段: なし

 

戦型は「角換わり」の出だしから

駆け引きの末、森内九段が角交換を拒否すると

後手が4筋の歩を突いた直後に(12手目△3四歩)

丸山九段は飛車先から突っかけました。。

 

 

 

39手目▲2ニ角成。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角、歩

△森内九段: 歩

 

飛車先の歩を切り、貴重な一歩を手持ちにした

丸山九段は抜け目なくポイントを稼ぐと、上図の局面で

満を持して自ら角交換を敢行し、戦端を開きます。。

 

 

【 投了図・119手目▲3ニ飛 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲丸山九段: 金、桂

△森内九段: 飛、角、金、銀、歩3

 

いざ開戦となると、先手が主導権を握る展開となり

こうなると丸山九段は攻守に「激辛流」の本領を発揮し

抜け目なく、後手玉を追い詰めます。。

 

終盤戦は大差となり

森内九段は上図の局面で無念の投了を告げました。。

 

 

 

□□□

 

女流名人戦は第一人者が貫禄。。

 

「里見女流名人、開幕戦を制す」

 

 

 

女流将棋界の頂上決戦が実現

 

本日、第45期女流名人戦5番勝負開幕

 

 

 

 

□□□

 

再出発は気持ちよく快勝。。

 

【速報版】A級/7回戦「羽生九段、電撃の勝利」

 

 

 

 

□□□

 

王将戦/第1局終局直後の感想

 

見慣れた豪腕、完全復活。。

 

 

 

 

開幕戦の舞台は静岡

 

頂上決戦、再び。。王将戦7番勝負開幕

 

 

 

 

□□□

 

名人相手に問答無用の圧勝。。

 

棋王戦挑戦者は広瀬八段に決定!

 

 

 

□□□

 

今泉四段、待望の戦術書第三弾!

 

11月21日発売!「自由自在! 中飛車の新常識 」

 

 

 

□□□
 

谷川浩司九段は「光速流」

では、実兄・俊昭氏のキャッチフレーズは。。

 

悪魔の一着、ここに極まれり

 

 

 

慶春onLINE

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス