再出発は熱戦沸騰。。第77期A級順位戦/7回戦「羽生九段-三浦九段は相掛かり」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2019年01月11日

再出発は熱戦沸騰。。第77期A級順位戦/7回戦「羽生九段-三浦九段は相掛かり」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第77期A級順位戦対戦表

 

 

 

 

本日の将棋界には注目の羽生善治九段が登場。

27年ぶりの無冠転落から心機一転、再出発を図ります

2019年の最初の公式戦は、A級順位戦/7回戦を舞台に

三浦弘行九段と東京・将棋会館にて戦います。。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: なし

△羽生九段: なし

 

本局の先手は、三浦九段。

その初手は飛車先を突く▲2六歩から。

対します、羽生九段も2手目に同じく飛車先を突く

△8四歩と返し、対局はスタート。。

 

 

 

4手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: なし

△羽生九段: なし

 

次に両者は息を合わせて

飛車先を決め、戦型は「相掛かり」となりました。。

 

 

 

8手目△7ニ銀。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: なし

△羽生九段: なし

 

最近では飛車先を決めた後

「角換わり」を目指す定跡手順への変化も多く見られますが

本局は互いに角道を閉じたまま、同形模様の出だしに。。

 

上図から次に

三浦九段が居玉を解除し、玉を6筋に構えたのをみて。。

(9手目▲6八玉)

 

 

 

10手目△5ニ玉。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: なし

△羽生九段: なし

 

羽生九段は11分の考慮の後に

スッと玉を立て、「中住まい」に構えました。。

 

この手に対し

三浦九段が角道を開くと(11手目▲7六歩)。。

 

 

 

12手目△8六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: なし

△羽生九段: なし

 

羽生九段は追随せずに

飛車先8筋から突っかけました。。

 

 

 

15手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩

△羽生九段: 歩

 

以下、▲同歩~△同飛の進行となり

羽生竜王が歩交換を成立させつつ、飛車を突進させますが

三浦九段は後手の飛車先を受けることなく、自らの飛車先

2筋の歩を突き合わせ、反発します。。。

 

 

 

18手目△2三歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩2

△羽生九段: 歩

 

8筋と同じ手順で2筋でも歩交換が成立すると

羽生九段は手堅く先手の飛車先に歩を打ち込み

キッチリと受け、三浦飛車に移動を勧告します。。

 

三浦九段は飛車を2六の地点に浮かせて引き下げ

以下、△7四歩~▲8七歩~△8五飛に▲2四歩~△同歩~

▲同飛~△1四歩をみて、下図27手目▲3六歩と進行。。

 

 

 

27手目▲3六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩

△羽生九段: 歩2

 

三浦九段が再び2筋から突っかけ、飛車を突進させると

羽生九段は今度は受けずに、1筋の端歩を突きました。。

この手に対し、三浦九段が1分の少考で3筋の歩を突いた

上図の局面で午前の対局は終了、昼食休憩に突入。。

 

 

【 お昼のオーダー 】

 

三浦九段: 五目焼きそば

羽生九段: 中華そば

 

 

 

29手目▲3七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩

△羽生九段: 歩2

 

午後の対局開始の一手で

羽生九段が7筋の銀を立てると(28手目△7三銀)

三浦九段は歩を突いた3筋に桂馬を跳ね、力を溜めます。

 

この手に対し、羽生九段は4分の少考の後

再び先手の飛車を追い払うと(30手目△2三歩)

三浦九段が自陣最下段まで飛車を引いたのをみて。。

(31手目▲2九飛)

 

 

 

32手目△6四銀。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩

△羽生九段: 歩

 

羽生九段は攻撃の銀を6筋の戦場へと繰り出し

先手に負けじと臨戦態勢を整えに行きます。。

 

 

 

36手目△7五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩

△羽生九段: 歩

 

開戦への組み手争いが始まった上図の局面で

羽生九段は機敏に7筋の歩を突き合わせます。。

 

 

 

42手目△7三桂。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩2

△羽生九段: 歩2

 

以下、▲同歩~△同飛の進行で

一歩を補強しつつ、飛車を7筋に移動させた

羽生九段はその飛車を中心に銀・桂・金を連結させ

迫力のある模様を描き出しました。。

 

 

 

49手目▲4四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩2

△羽生九段: 歩2

 

しかし、先に仕掛けたのは三浦九段。

事前に位を取った、角のラインも重なる4筋で

果敢に歩を突き合わせます。。

 

羽生九段は1分の少考で▲同歩(50手目)と応じて

以下、▲4五歩~△同歩~▲4四歩~△4六歩~▲2六飛に

△4七歩成~▲同金~△4三歩~▲同歩成~△同銀をみて

▲4四銀~下図63手目▲4五銀と進行。。

 

 

 

63手目▲4五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 歩

△羽生九段: 歩2

 

羽生九段は4筋の歩を成り捨て、先手陣を乱しますが

三浦九段は動じることなく、4筋を拠点にさらに踏み込んだ

上図から次に、銀交換が成立すると。。

 

 

 

65手目▲4五桂。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 銀、歩

△羽生九段: 銀、歩4

 

銀交換成立の流れで桂馬が好所に跳ね上がり

三浦九段が鮮やかな指し回しで主導権を握りました。。

 

この手に対し、羽生九段がジッと

自陣低くくに歩を打ったのをみて(66手目△4ニ歩)

三浦九段はお隣り3筋の歩を突き合わせ、追撃開始。。

(67手目▲3四歩)

 

 

 

68手目△3四同歩。

 

上図での持ち駒

 

▲三浦九段: 銀、歩

△羽生九段: 銀、歩4

 

攻勢強める先手に対し

羽生九段が25分の考慮で慎重に読みを入れ直してから

△同歩と応じた上図の局面で、夜戦に備えて夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のオーダー 】

 

両者ともに「にぎり寿司(上)」

 

 

現局面では先手の威勢がよいですが、しかし

次の手が難しく、例えば▲2四歩なら△同歩~▲同飛に

△2三銀でどこまで響いているのか。。

 

いきなり▲4三銀の荒っぽい手もあるかもしれませんが

形勢は互角とみて良さそうで、夕食休憩明けからの終盤戦は

死力を尽くしたねじり合いが披露されそうです。。

 

 

衝撃の速報版はこちら

 

 

□□□

 

関西にて、CoCo壱の出前がスタート!

 

C級1組/9回戦「藤井七段完勝で開幕8連勝」

 

 

 

 

□□□

 

名人相手に問答無用の圧勝。。

 

棋王戦挑戦者は広瀬八段に決定!

 

 

 

 

□□□

 

王将戦で宿命の対決が実現。。

 

第68期王将戦「挑戦者は渡辺棋王に決定」

 

 

 

 

□□□

 

今泉四段、待望の戦術書第三弾!

 

11月21日発売!「自由自在! 中飛車の新常識 」

 

 

 

□□□
 

谷川浩司九段は「光速流」

では、実兄・俊昭氏のキャッチフレーズは。。

 

悪魔の一着、ここに極まれり

 

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス