第68回NHK杯/2回戦「羽生竜王、貫禄の勝利で3回戦へ」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2018年08月27日

第68回NHK杯/2回戦「羽生竜王、貫禄の勝利で3回戦へ」

テーマ:ブログ

第68回NHK杯将棋トーナメント

決勝トーナメント表

 

【 投了図・97手目▲4一角 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲羽生竜王: 角、金

△高野四段: 金2、銀2、桂、歩

 

昨日放送されました

日曜午前のお楽しみ第68回NHK杯/2回戦

注目の「羽生善治竜王-高野智史四段」は

上図97手までで、先手・羽生竜王が勝利。

 

 

「羽生竜王-高野四段」の棋譜はこちら

 

 

 

40手目△6五同銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生竜王: 角、歩

△高野四段: 角、歩

 

戦型は「角換わり相腰掛銀」。

最新形の「△4ニ玉+6ニ金+8一飛」型に駒を組んだ

高野四段が6筋から仕掛け、銀をぶつけますが。。

 

 

 

41手目▲6四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生竜王: 角

△高野四段: 角、歩

 

羽生竜王は同銀とは応じずに

歩を交換した6筋に歩を垂らし、手番を渡します。。

 

この手に対して

高野四段は銀を取り込み(42手目△5六銀)、以下

▲6三歩成~△6一飛~▲6ニ「と」金~△同飛をみて

下図47手目▲4七角と進行。。

 

 

 

47手目▲4六角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生竜王: 金

△高野四段: 角、銀、歩2

 

後手の強気の捌きの裏を取り

羽生竜王は4筋の好所に手持ちの角を投入。。

抜け目なく攻防の主導権を握りました。。

 

 

【 投了図・97手目▲4一角 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲羽生竜王: 角、金

△高野四段: 金2、銀2、桂、歩

 

 

それでも、羽生竜王との初手合いに燃える高野四段は

強気の姿勢を崩さず、直後に敵陣へと踏み込みますが

羽生竜王は真っ向から受けて立ち、激しい終盤戦へ。。

 

高野四段は最後まで食らいつきますが

羽生竜王の牙城を崩すには至らず、上図の局面で

無念の投了を告げました。。

 

若手精鋭を相手に貫禄の勝利を飾った

羽生竜王は今期NNK杯初戦を気持ちよく突破。。

 

続く3回戦で

「菅井竜也王位-糸谷哲郎八段」の勝者と対戦します。

 

 

羽生竜王今期成績一覧

 

 

□□□

 

勝負の後半戦へ

  

 

 

 

□□□

 

藤井七段は里見女流四冠に勝利。。

 

「藤井七段-里見女流四冠」の棋譜はこちら

 

 

 

 

□□□

 

惜しくも健闘及ばず。。

 

心機一転。。里見女流四冠、再加速

 

 

 

□□□ 

 

揃い踏みは明暗。。

 

叡王戦に藤井七段、そして里見女流四冠登場

 

 

 

 

□□□

 

YAMADAチャレンジで大きな結果!

 

【速報版】「中澤女流初段、輝く初優勝!」

 

 

群馬県高崎市にて準決勝、そして決勝!

 

飛躍のチャンス!YAMADAチャレンジin高崎

 

 

中澤女流初段今期成績一覧

 

 

慶春onLINE

 

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス