王道で寄り切り。。第4期叡王戦・四段戦/2回戦「今泉四段-横山アマを振り返ろう」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2018年08月18日

王道で寄り切り。。第4期叡王戦・四段戦/2回戦「今泉四段-横山アマを振り返ろう」

テーマ:ブログ

第4期叡王戦公式HP
段位別予選トーナメント表

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: なし

△今泉四段: なし

 

本日、午後2時より

第4期叡王戦・四段戦/2回戦を舞台に実現した

「今泉健司四段-横山大樹アマ」のプロアマ対決は

振り駒の結果、先手は横山アマに決定。。

 

横山アマの初手は飛車先を突く▲2六歩から。

対します、今泉四段は2手目△3四歩と角道を開き

注目の対局はスタートとなりました。。

 

 

 

4手目△4四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: なし

△今泉四段: なし

 

続く3手目に、横山アマが角道を開いたのをみて

今泉四段は角道を止め、振り飛車投入を示唆すると。。

 

 

 

6手目△4ニ飛。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: なし

△今泉四段: なし

 

上図で飛車に手をかけ、4筋へと振り

振り飛車の王道「四間飛車」を投入しました。。

 

 

 

14手目△9四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: なし

△今泉四段: なし

 

飛車先を保留し、方針を明かさない横山アマに対して

今泉四段は9筋の端歩を突いてから(12手目△9四歩)

早めに居玉を解除し、先手の駒組みに注意を払います。。

 

この手をみて、横山アマは次に。。

 

 

 

15手目▲5七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: なし

△今泉四段: なし

 

右の銀を

5筋に繰り上げ持久戦を指向しました。。

 

 

 

25手目▲9八香。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: なし

△今泉四段: なし

 

「四間飛車」独特の盤全体を使った駒組みから

横山アマは上図9筋の香車を繰り上げ、「穴熊」を明示。。

この手をみて、事前に右の桂馬を跳躍させた今泉四段は

4筋の歩を突き、角道を通します(26手目△4五歩)。。

 

 

 

39手目▲7五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: なし

△今泉四段: なし

 

先に仕掛けたのは、横山アマ。

居飛車の「穴熊」に対して、振り飛車側でよくみられる

「銀冠」を今泉四段が目指すと、横山アマは飛車を振り

丸い桂馬の頭を機敏に狙います。。

 

 

 

60手目△3四銀。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: 歩

△今泉四段: 歩3

 

今泉四段がそつなく7筋を収めると

4筋を舞台に互いに飛車・角の大駒を駆使して

仕掛けどころを探る中盤戦の攻防へ。。

 

 

 

67手目▲3五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: 歩2

△今泉四段: 歩3

 

じっくりと受けに回り、相手の駒を呼び込む今泉四段に対し

駒を盛り上げ、先手らしく積極的に仕掛けを狙う横山アマが

上図の局面で、満を持して銀をぶつけると。。

 

 

 

68手目△4五飛。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: 歩2

△今泉四段: 桂、歩3

 

今泉四段は同銀とは応じずに

飛車を突進させ、ここで捌きに出ました。。

 

横山アマは▲同飛(69手目)と応じて、以下

△同銀~▲4ニ飛~△7五桂~▲2ニ飛成~△6七桂成に

▲4四銀をみて、下図76手目△6ニ金打と進行。。

 

 

 

76手目△6ニ金打。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: 角、歩2

△今泉四段: 飛、歩3

 

飛車交換に続けて

敵陣に浮いた金を捕獲し、成駒の重石を置いた

今泉四段は手にした金を惜しげもなく受け駒に投入。。

手厚い守りで相手のアヤを消します。。

 

 

 

93手目▲6四角。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: 歩

△今泉四段: 香、歩4

 

磐石の後手陣に対して

金の離れ駒が痛い横山アマは上図で強引に

角が敵陣を強襲し、突破を計りますが。。

 

 

 

94手目△6八歩。

 

上図での持ち駒

 

▲横山アマ: 歩

△今泉四段: 香、歩3

 

読み切りの今泉四段は動じることなく

狙いの金取りから、勝負を決めに出ました。。

 

「今泉四段-横山アマ」の棋譜はこちら

 

 

【 投了図・110手目△7三同銀 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲横山アマ: 金2、桂、香、歩2

△今泉四段: 飛、角、銀、歩4

 

上図の局面をみて、横山アマは

善戦及ばず、無念の投了を告げました。。

 

プロの貫禄をみせ

見事な完勝を飾った今泉四段は、本日午後7時より

ベスト4進出を懸け西田拓也四段と対戦します。。

 

 

「今泉四段-西田四段」の棋譜はこちら

 

 

 

□□□

 

注目のプロアマ対決!

 

 

 

 

今泉四段今期成績一覧

 

 

□□□ 

 

揃い踏みも明暗。。

 

叡王戦に藤井七段、そして里見女流四冠登場

 

 

 
 

□□□

 

今月24日には藤井七段と公式戦で激突。。

 

心機一転。。里見女流四冠、再加速

 

 

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス