第77期A級順位戦/1回戦「豊島八段-稲葉八段は横歩取り青野流の最先端」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2018年06月12日

第77期A級順位戦/1回戦「豊島八段-稲葉八段は横歩取り青野流の最先端」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第77期A級順位戦対戦表

 

 

 

本日、関西将棋会館にて行なわれています

第77期順位戦の開幕戦となった最高峰・A級の1回戦

注目のライバル対決「豊島将之八段-稲葉陽八段」

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: なし

△稲葉八段: なし

 

先手は豊島八段。

その初手は角道を開く▲7六歩から。

対します、稲葉八段も2手目に同じく角道を開く

△3四歩と返して、対局はスタートとなりました。。

 

 

 

6手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: なし

△稲葉八段: なし

 

次に、両者は飛車先の歩を突き

相居飛車が確定すると、そのまま飛車先を決め

いざ、「横歩取り」を目指す序盤の出だしに。。

 

 

 

14手目△8六同飛。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩2

 

稲葉八段が誘導する形で定跡手順の進行となり

互いに角頭を金で受けてから飛車先で歩を交換し

迎えた上図の局面で、豊島八段は次に。。

 

 

 

15手目▲3四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△稲葉八段: 歩2

 

2筋の浮き飛車で、お隣り3筋の歩をかすめとり

戦型は両者得意の「横歩取り」に決定しました。。

 

 

 

17手目▲5八玉。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△稲葉八段: 歩2

 

3筋に回った先手の飛車先を

稲葉八段が定跡通りに角で受けると(16手目△3三角)

豊島八段は飛車を引かずに、ノータイムで玉を立て

まずは「中住まい」に構えました。。

 

この手をみて、稲葉八段は

1分の少考の後、飛車を一段引き下げます。。

(18手目△8五飛)

 

 

 

20手目△4ニ銀。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△稲葉八段: 歩2

 

豊島八段は飛車を浮かせたまま駒組みを進める

「横歩取り」の変化の中で最も激しい「青野流」を採用しますが

稲葉八段は想定の範囲内だと言わんばかりに、上図の局面で

ここもほんの1分の少考で銀を4筋に上げる新手を披露。。

 

この手をみて

普段は序盤の駒組みにほとんど時間を使わない

豊島八段の手が止まります。。

 

 

 

21手目▲7七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△稲葉八段: 歩2

 

30分の考慮の末に

豊島八段は左の桂馬を跳躍させて

8筋に浮く稲葉飛車に移動を勧告しました。。

 

この手をみて、稲葉八段はここも1分の少考で

飛車をがら空きの2筋へと移動(22手目△2五飛)。。

次に、豊島八段が▲2八歩(23手目)低く受けると。。

 

 

 

24手目△6ニ玉。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩2

 

稲葉八段は居玉を解除。。

このタイミングで玉を6筋に構えました。。

 

 

すると、豊島八段は。。

 

 

 

25手目▲3七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩2

 

13分の考慮の後、右の桂馬も跳躍。

宙に浮く稲葉飛車を標的に、前への圧力を強めます。。

 

稲葉八段は狙われた飛車を5筋に移動し(26手目△5五飛)

以下、▲8四飛~△8ニ歩~▲3八銀~△7ニ玉~▲4六歩に

△8三歩をみて、下図33手目▲8六飛と進行。。

 

 

 

33手目▲8六飛。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩

 

 

豊島八段も飛車を8筋へと移動させますが

稲葉八段は手数をかけてしっかりとこの飛車を追い

豊島八段が8六の地点に引き下げた上図の局面で

午前の対局は終了となり、お昼休憩に突入。。

 

【 お昼のオーダー 】

 

両者ともに「一口ヘレカツ」

(関西将棋会館内イレブンのサービスランチ)

 

 

 

35手目▲6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩

 

午後の対局開始の一手で

稲葉八段が対振り飛車で良く見られる

8筋に銀を構えると(34手目△8ニ銀)

豊島八段も銀を玉の片腹に連結。。

 

以降、両者は

しばし自陣の駒組みに没頭します。。

 

 

 

43手目▲7九角。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩

 

互いに左右に広く駒を配置すると

上図で豊島八段は居角を7筋に引き下げました。。

 

この手に対し、稲葉八段が

1筋の端歩を突いて間合いを計ると(44手目△1四歩)

豊島八段は46分の長考の後、6筋の歩を浮かせて

後手からの仕掛けを誘います(45手目▲6六歩)。。

 

 

 

47手目▲6七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩2

 

稲葉八段は17分の考慮で

先手の誘いに乗る格好で、角を迫り出し歩を捕獲。。

すると、豊島八段はすぐに銀を立てて角を追い払います。。

 

 

 

49手目▲8九飛。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩2

 

稲葉八段が角を2二の地点まで深く引き下げると

豊島八段も浮き飛車を自陣最下段へと引き下げて

双方、重心を低くし再び慎重な駒組みへ。。

 

 

 

57手目▲9五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩2

 

角のラインを変えた豊島八段は

稲葉八段が銀を戦場に繰り出したのをみて(56手目△6四銀)

28分の考慮で9筋の歩を突き越し、端の位を確保しました。。

 

この手に対し、稲葉八段が。。

 

 

 

58手目△7四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△稲葉八段: 歩2

 

2分の少考で玉頭となる7筋の歩を突いた

上図の局面で、夜戦に備えて夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のオーダー 】

 

豊島八段: 黒毛和牛のカレーうどん、ごはん

稲葉八段: カツ丼セット(温かいうどん)

 

 

現局面では

次に飛車と角のラインが重なる▲8四歩や

角道を通したまま銀を追える▲6五歩が心地よい

手番を握った豊島八段の形勢リードに思われますが。。

 

果たして、稲葉八段の切り返しやいかに。。

夕食休憩明けからの終盤戦から目が離せません。。

 

 

 

□□□

 

「札幌決戦」を伊豆で制す。。

 

横山朝日アマ名人が初防衛に成功

 

 

 

 

□□□

 

藤井女流2級が誕生!

 

大器、覚醒。。女流将棋界も百花繚乱

 

 

 

 

□□□

 

棋聖戦/第1局終局直後の感想

 

勢い、そのままに。。

 

 

 

嵐の予感

 

棋聖戦開幕前夜。。

 

 

 

□□□

 

王位戦挑戦者は、豊島八段に決定

 

時代の波、極めて高し。。

 

 

 

□□□

 

名人戦/第5局終局直後の感想

 

勝因は動かざること。。

 

 

名人戦/第5局・一日目の所感

 

「本命」の封じ手。。動くのは果たして

 

舞台は大須・万松寺

 

いざ名古屋決戦へ!

 

 

 

□□□

 

叡王戦はお先に決着。。

 

説得力ある結末。。高見叡王誕生

 

 

 

□□□

 

実現なるか、東海将棋会館。。

 

神童の磁場に。。

 

 

  

慶春onLINE

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。