【速報版】第76期名人戦7番勝負/第5局「佐藤名人強し、3連覇に王手」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2018年05月30日

【速報版】第76期名人戦7番勝負/第5局「佐藤名人強し、3連覇に王手」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

 

【 投了図・84手目△5七銀 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲羽生竜王: 角、金、歩

△佐藤名人: 角、金、銀2、歩3

 

本日、決着をみました

大注目の第76期名人戦7番勝負/第5局は

上図84手までで、後手・佐藤名人が勝利。

 

名人戦/第5局・柔らかいプレビュー
名人戦/第5局・一日目封じ手まで

名人戦/第5局・二日目夕食休憩前まで

 

 

終局時刻は午後6時43分。

夕食休憩明けが明けると一手も指さずに投了した

第4局に続き、すでに劣勢に追い込まれた羽生竜王は

本局も夕食休憩明け直後に、無念の投了となりました。。

 

とにかく際立つのは、佐藤名人の隙のない強さ。。

攻守ともに抜群のバランスを保ちつつ、急所を逃さない

鋭く正確な踏み込みが本局でも冴えに冴え渡り、ついに

今シリーズ初の後手番での勝利を飾りました。。。

 

この結果

今シリーズの対戦成績は佐藤名人の3勝2敗となり

名人3連覇に今、高らかに王手がかかりました。。

 

名人戦/第5局の棋譜はこちら

 

 

 

 

□□□

 

名人戦/第5局・一日目の所感

 

「本命」の封じ手。。動くのは果たして

 

舞台は大須・万松寺

 

いざ名古屋決戦へ!

 

 

 

□□□

 

叡王戦はお先に決着。。

 

説得力ある結末。。高見叡王誕生

 

 

 

□□□

 

実現なるか、東海将棋会館。。

 

神童の磁場に。。

 

 

 

□□□

 

名人戦/第4局終局直後の印象

 

らしい挑戦、らしく勝利

 

 

名人戦/第4局・一日目の所感

 

名人の流れの中で。。

 

 

□□□

 

王位戦では鬼神の強さ

 

「羽生竜王が挑戦者決定戦進出」

 

 

□□□

 

史上最速の快挙達成

 

藤井六段強し、七段昇段決定」

 

 

□□□

 

女流王位戦は波乱の幕開け。。

 

その頃、事件が札幌で。。

 

 

慶春onLINE

 

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス