圧巻の大局観。。第76期A級順位戦プレーオフ/準決勝「羽生竜王-豊島八段を振り返ろう」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2018年03月19日

圧巻の大局観。。第76期A級順位戦プレーオフ/準決勝「羽生竜王-豊島八段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)
第76期A級順位戦対戦表

 

 

 

51手目▲5六角。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△羽生竜王: 飛、歩

 

昨日、東京・将棋会館にて行なわれました

注目の第76期A級順位戦パラマス式プレーオフ

「羽生善治竜王-豊島将之八段」の準決勝は

上図51手目の局面で、夕食休憩に突入。。

 

 

プレーオフ/準決勝・柔らかいプレビュー

 

 

 

6手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: なし

△羽生竜王: なし

 

振り駒の結果、先手を得たのは豊島八段。

互い違いに飛車先の歩を突き、角道を開くと

次に両者は息を合わせて飛車先の歩を伸ばし

いざ、「横歩取り」を目指す序盤の出だしに。。

 

 

 

15手目▲3四飛。

 

▲豊島八段: 歩3

△羽生竜王: 歩2

 

そのまま定跡手順の進行となり

迎えた上図の局面で、豊島八段は2筋の浮き飛車で

お隣り3筋の歩をかすめとり、大一番の戦型は

両者得意の「横歩取り」に決定しました。。

 

 

 

23手目▲6八玉。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△羽生竜王: 歩2

 

戦型が決まると、そのまま両者は

前例を踏襲しながら早いテンポで指し進みます。。

 

3筋に回った先手の飛車先を角で受けた(16手目△3三角)

羽生竜王が自軍の飛車を8四の地点に引いて、玉を立てると

豊島八段も居玉を解除し、「▲6八玉型」を採用しました。

 

 

 

33手目▲1四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△羽生竜王: 歩2

 

先に仕掛けたのは、豊島八段。

互いに自陣を整備して迎えた上図の局面で

1筋の歩を突き合わせ、端から突っかけます。。

 

 

 

41手目▲3三角成。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 角、歩

△羽生竜王: 歩3

 

後手陣1筋の歩と香車を一段吊り上げた

豊島八段は桂馬を1筋に待機させた状態で

角交換を敢行します。。

 

しかし、終局後の感想戦では

角交換を急がず、先に▲2五桂が勝ったとの見解も。。

 

 

 

43手目▲2一角。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩

△羽生竜王: 角、歩3

 

飛び込んで来た角を

羽生竜王が桂馬をで払うと(42手目△3三同桂)

豊島八段はここも1筋の桂馬を捌かず保留したまま

敵陣2筋の最下段に角を打ち込み、形を決めました。。

 

勝負に出た先手に対して

羽生竜王は次に、16分の考慮で。。

 

 

 

44手目△4五角。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩

△羽生竜王: 歩3

 

自陣に打ち込まれた角はそのままに

自らの角を豊島飛車のコメカミ目掛けて投入。。

自信あり気に形を決めて、先手の攻めを促します。。

 

この手をみて、豊島八段は

21分の考慮で4筋の歩を突き出し(45手目▲4六歩)

逆に、後手に対して飛車・角交換を注文しました。。

 

 

 

50手目△3七歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 角、歩2

△羽生竜王: 飛、歩

 

そのまま角と飛車を交換した

羽生竜王は8筋に手筋の叩きを入れてから(48手目△8八歩)

反対サイドの3筋に歩を垂らし、敵陣に細かく味をつけます。。

 

すると

 

 

 

51手目▲5六角。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△羽生竜王: 飛、歩

 

豊島八段は中央5筋に手持ちの角を投入。。

機動力でポイントを稼ぐ後手の動きをけん制しつつ

八方睨みのこの角を、敵陣で息を潜める角に続いて

二枚目の起点としました。。

 

この局面で夜戦に備えて夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のオーダー 】

 

豊島八段: カレー丼・かけうどんセット

羽生竜王: 天さるそば

 

 

 

53手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩

△羽生竜王: 飛、歩

 

夕食休憩明けの一手で

羽生竜王は2筋の歩をジッと前進(52手目△2六歩)。。

すると豊島八段は、▲2八歩と受ける手も考えられましたが

下ではなく上に歩を打ち、攻め合いを指向します。

 

ただ、終局後の感想戦で▲2八歩は△2三銀が自信なく

「ここはすでに先手まずいかもしれない。大局観が悪かった」との

コメントを豊島八段は残します。。

 

この手をみて、羽生竜王の手が止まり長考へ。。

勝負どころで31分、時間を費やし読みを入れ直してから。。

 

 

 

54手目△3八歩成。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩

△羽生竜王: 飛、歩

 

羽生竜王は3筋の歩を成り込み

小駒を活かして、先に敵陣へと踏み込みました。。

 

豊島八段はすぐに▲同角(55手目)で「と」金を払い、以下

△2七歩成~▲5六角~△1三香~▲3五歩~△3七歩に

▲3四歩をみて、下図62手目△3八歩成と進行。。

 

 

 

62手目△3八歩成。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△羽生竜王: 飛

 

 

互いに我が道を行く進行となるも

攻め合いになった時に、事前に入れた8筋の叩きで

先手陣に壁形を強いた(49手目▲8八同金)のが主張と

羽生竜王は強く、「と」金攻めを継続します。。

 

 

 

67手目▲3五桂。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△羽生竜王: 飛、歩2

 

しかし、豊島八段も黙ってはおらずすぐに反撃。。

駒を捌いていよいよ二枚角出陣の形を整えてから

好所に桂馬を打ち込み、総攻撃開始を合図します。。

 

この手をみて、羽生竜王は。。

 

 

 

68手目△4八「と」金。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△羽生竜王: 飛、銀、歩2

 

ほんの9分の考慮で、何と

金と取りを受けることなく、「と」金で銀を捕獲し

鼻息荒く宣戦布告したばかりの先手に手番を渡しました。。

 

「もう、読み切りました」と言わんばかりの

羽生竜王の余裕の一手に、豊島八段の手が止まります。。

 

 

 

69手目▲3三角成。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 金、歩2

△羽生竜王: 飛、銀、歩2

 

持ち時間も少なくなる中、貴重な28分を費やし

全身全霊を懸けて読みを入れ直した豊島八段は

それでもやはり、これしかないと覚悟を決めて

角が飛び込み、勝負に出ますが。。

 

しかし。。

 

「羽生竜王-豊島八段」の棋譜はこちら

 

 

【 投了図・84手目△7三同銀 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲豊島八段: 金、桂、歩3

△羽生竜王: 飛、金2、銀、歩2

 

豊島八段の猛攻及ばず、後手玉に詰みなし。。

羽生竜王の完璧な大局観の前に、上図の局面で

万策尽き果て、無念の投了を告げました。。

 

終局時刻は午後10時59分。

あまりにも格好いい、さすがの勝利を飾った

羽生竜王が将棋界を沸かせ、堂々の決勝戦進出。

 

水曜日(21日)に、いよいよ決着の大一番

稲葉陽八段との名人戦挑戦者決定戦に臨みます!

 

 

 

□□□

 

NHK杯/決勝では山崎八段が天才の煌き

 

らしさ存分。。「山崎八段、2度目の制覇成る」

 

 

 

 

 

□□□

 

A級プレーオフ/準決勝「羽生竜王-豊島八段」

 

 

 

 

□□□

 

王将戦の悔しさはプレーオフで。。

 

【速報版】「秀英躍動!豊島八段、3回戦も突破」

 

 

 

 

□□□

 

NHK杯では山崎八段、躍動

 

関西対決。。「決勝は山崎八段-稲葉八段」

 

 

□□□

 

決着はパラマス式五番勝負。。A級プレーオフ開幕!

 

 

 

 

「将棋界の一番長い日」は劇的なフィナーレ。。

 

因縁の鬼勝負は劇的な終結

 

A級/最終戦「渡辺棋王-三浦九段は角換わり」

 

 

 

 

□□□

 

美しき挑戦は叶わず。。

 

里見三段、奨励会退会決定

 

 

□□□

 

ふさわしき、伝説の始まり

 

 

 

午前の準決勝では羽生竜王に勝利!

 

歴史的初手合い「羽生竜王-藤井五段」実現

 

藤井六段今期成績一覧

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。