前への圧力、重厚に。。第44期棋王戦・予選/2回戦「藤井五段、疾風怒濤の8連勝」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2018年02月09日

前への圧力、重厚に。。第44期棋王戦・予選/2回戦「藤井五段、疾風怒濤の8連勝」

テーマ:ブログ

第43期棋王戦中継サイト

第44期予選トーナメント表

 

 

 

 

いよいよ来週の月曜日(12日・祝日)

第43期棋王戦「渡辺明棋王-永瀬拓矢七段」の

5番勝負開幕を控えますが、すでに来期の44期

棋王戦の予選もスタート。。

 

昨日は神童・藤井聡太五段が登場。

関西将棋会館にて最近、やけにビジュアルが格好いい

牧野光則五段との予選/2回戦に臨みました。。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: なし

△藤井五段: なし

 

先手は牧野五段。

その初手は角道を開く▲7六歩から。

対します、藤井五段は2手目に飛車先を突く

△8四歩と返し、対局はスタート。。

 

早々と居飛車を明示し

戦型の選択権を先手に委ねた後手に対して

牧野五段の作戦が明らかとなる、次の3手目は。。

 

 

 

3手目▲6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: なし

△藤井五段: なし

 

牧野五段は▲6八銀とし

居飛車の看板「矢倉」での勝負を指向しました。。

 

 

 

13手目▲2五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: なし

△藤井五段: なし

 

しかし、通常の「矢倉」の進行とはならず

藤井五段は早々と飛車を決めると(8手目△8五歩)

牧野五段も負けじと飛車先を決めて、序盤は力戦調の

出だしとなりました。。

 

 

 

20手目△7四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: なし

△藤井五段: なし

 

それでも、通常の「矢倉囲い」を目指す

牧野五段に対し、急戦を志向する藤井五段が

上図で7筋の歩を突くと。。

 

 

 

21手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: なし

△藤井五段: なし

 

牧野五段は気勢を制するように

飛車先の歩を突き合わせ、仕掛けを開始します。。

 

 

 

29手目▲5七金右。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: 歩

△藤井五段: なし

 

藤井五段が△同歩(22手目)と応じると

牧野五段は飛車ではなく、▲同角で歩交換を成立。

次に、追われた角を自陣には引かずに戦場に構えたまま

初志貫徹で「矢倉囲い」を完成しました。。

 

しかし、この手にをみて

藤井五段が飛車を自陣最下段へと引き下げると。。

(30手目△8一飛)

 

 

 

31手目▲5五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: 歩

△藤井五段: なし

 

牧野五段は、不意の

中央5筋の歩を突き出し、天王山の位を取りました。。

 

この手に対し、藤井五段は

即座に5筋の歩を突き返し(32手目△5四歩)、以下

▲5六金~△4四歩~▲5四歩に△5一飛~▲2四歩~

△同歩~▲同角~下図40手目△5四飛と進行。。

 

 

 

40手目△5四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: 歩2

△藤井五段: 歩2

 

藤井五段の反発に対応し

牧野五段は組んだばかりの「矢倉」をブレイク。

再び2筋の歩をかすめ取ると、突進してきた藤井飛車の

鼻先を歩で押さえ込みます(41手目▲5五歩)。。

 

しかし。。

 

 

 

48手目△5五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: 歩

△藤井五段: 歩

 

藤井五段は金の浮いた先手の隙を逃すことなく

飛車先5筋から攻勢を強めます。。

 

 

 

62手目△8七歩成。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: 歩3

△藤井五段: 歩2

 

いたるところからグングンと伸びてくる後手の歩に

牧野五段は非常体制で対応に追われますが、しかし

上図でついに、8筋の突破を許します。。

 

この「と」金を牧野五段がこの一手となる

▲同金(63手目)で払うと、藤井五段は狙いすまして

右の桂馬を華麗に跳躍(64手目△8五桂)。。

 

ここも当たりとなった銀を逃がすしかない

牧野五段が自陣に引き下げたのをみて。。

(65手目▲8八銀)

 

 

 

66手目△5四銀。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: 歩4

△藤井五段: 歩2

 

十分にエンジンを温めた藤井五段は

飛車と角のライン上に銀をポーンと放り出し

強く、アクセルを踏み込みます。。

 

牧野五段は玉を8筋に並ぶ金・銀に密着さぜ

後手の猛攻に備えますが(67手目▲7八玉)。。

 

藤井五段は△5五銀(68手目)と金を取り込み

以下、▲同歩に△5六歩~▲同銀~△5七金~▲6五銀~

△4七金~▲2六角~△5五角~▲1八飛~△1九角成~

▲同飛をみて、下図80手目△5八飛成と進行。。

 

 

 

80手目△5八飛成。

 

上図での持ち駒

 

▲牧野五段: 角、銀、歩6

△藤井五段: 香、歩3

 

藤井五段はスケールの大きな指し回しで

飛車の突破に成功し、盤上を支配しました。。

 

「藤井五段-牧野五段」の棋譜はこちら

 

 

【 投了図・102手目△6七龍 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲牧野五段: 金、香、歩4

△藤井五段: 角、銀、歩3

 

先手に反撃のいとまを与えず

圧倒的な寄せに入った藤井五段の前に

上図の局面で牧野五段は為す術を失い

無念の投了を告げました。。

 

本局も強さを存分にみせつけた

藤井五段はこれで公式戦8連勝。。

白星を詰み重ねながら、その勢いをさらに

神童は加速してきます。。

 

 

 

藤井五段今期成績一覧(随時更新中)

 

 

□□□

 

注目対決は意外な展開に。。

 

 「西山奨励会三段、里見女流五冠に勝利」

 

 

 

 

□□□

 

王将戦/第3局は久保王将に凱歌

 

 

 

王将戦/第3局・一日目の所感

 

ともに難解、ひねりどころ。。

 

第3局は栃木決戦

 

王将戦/第3局、開幕前夜

 

 

 

□□□

 

順位戦で神童・藤井四段が快挙達成!

来期のC級1組昇級と中学生での五段昇段を決めました。

 

【速報版】「藤井四段、無傷の9連勝で昇級決定」

 

 

 


□□□

 

羽生竜王、祝・国民栄誉賞受賞決定。

 

指し初め式。。公式戦取組が再開

 

 

 

 

□□□

  

羽生永世七冠、かく語りき

 

 

 

永世七冠達成の興奮はさめず。。

 

世紀の瞬間、その余韻

 

 

  

□□□

 

前人未到空前絶後の偉業達成!

 

羽生永世七冠、いまなお進化の途中で

 

 

竜王戦/第5局・一日目の所感。。

 

風は先手に。。

 

 

世紀の決戦、舞台は鹿児島。。

 

竜王戦/第5局開幕前夜

Behind the game

 

 

将棋の代名詞・羽生棋聖の現在地

 

過去の衝撃、未来への衝撃

 

 

【速報版】「羽生棋聖、圧勝」

羽生棋聖今期成績一覧

 

□□□

 

前哨戦の先に見据えるものは。。

 

点はすでに線上に。。

 

 

□□□

 

羽生棋聖、悲願の竜王奪取に王手!

竜王戦/第4局終局直後の感想

 

一方的な、この余韻。。


竜王戦/第4局・一日目の所感。。

 

デザインはシンクロするか。。

 

 

 

第4局の舞台は新潟

 

竜王戦/第4局開幕

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス