第76期A級順位戦/10回戦「豊島八段-三浦九段は横歩取り△3三桂型」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2018年02月01日

第76期A級順位戦/10回戦「豊島八段-三浦九段は横歩取り△3三桂型」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第76期A級順位戦対戦表

 

 

 

本日行なわれています

大注目の第76期A級順位戦/10回戦・一斉対局。

今回は「豊島将之八段-三浦弘行九段」の模様を

ご紹介させていただきます。。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: なし

△三浦九段: なし

 

本局の先手は、単独首位に立つ豊島八段。

勝てば他の対局の結果により、優勝が決まる可能性のある

大一番の初手は、角道を開く▲7六歩から。。

 

対します、降級圏内で本局を迎えた三浦九段も

絶対に負けられない一戦で2手目に同じく角道を開く

△3四歩と返し、対局はスタートとなりました。。

 

 

 

6手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: なし

△三浦九段: なし

 

続く3手目に、豊島八段が飛車先を突くと

三浦九段も追随し、まずは相居飛車が確定。。

次に両者は息を合わせて飛車先の歩を伸ばし

いざ、「横歩取り」を目指す出だしとなりました。。

 

 

 

14手目△8六同飛。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩

△三浦九段: 歩

 

そのまま早いテンポで定跡手順の進行となり

互いに角頭を金で受け、飛車先で歩を交換した

上図から、次に豊島八段は。。

 

 

 

15手目▲3四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△三浦九段: 歩2

 

2筋に浮いた飛車でお隣り3筋の歩をかすめとり

戦型は両者得意の「横歩取り」に決定しました。。

 

戦型が決まった上図から次に

後手は3筋に回った先手の飛車先を角で受ける

「△3三角戦法」が現代の主流ですが。。

 

 

 

16手目△3三桂。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△三浦九段: 歩2

 

三浦九段はノータイムで角ではなく桂馬を跳躍。。

最近はほとんど見かけない「△3三桂」型を採用しました。

 

この手をみて

豊島八段が6分の考慮の後、玉を立てると。。

(17手目▲5八玉)

 

 

 

18手目△6ニ玉。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△三浦九段: 歩2

 

ここまでノータイムで指し進む

三浦九段も居玉を解除し、6筋に上げました。。

 

 

 

24手目△7一玉。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△三浦九段: 歩2

 

豊島はオーソドックスな「金開き」に構えてから

後手の飛車先を受けずに、自軍の飛車を引き下げ

慎重に相手の出方をうかがいます。。

 

一方、趣向の作戦を披露した三浦九段は

飛車を浮かせたまま、自陣右側に「美濃囲い」を築き

まずはその中へ玉をおさめて安定化を図りました。。

 

 

 

28手目△2五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△三浦九段: 歩

 

飛車を8四の地点に引いた(26手目)

三浦九段は2筋に回った先手の飛車先を歩で叩きます。。

上図から次に、豊島八段が飛車を5筋に移動すると。。

(29手目▲5六飛)

 

 

 

30手目△2四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△三浦九段: 歩

 

突き立てた歩の影に飛車を移動させ

三浦九段は狙いの「ひねり飛車」を投入。。

 

 

 

36手目△8三歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△三浦九段: なし

 

後手の作戦が明らかとなると

豊島八段も飛車を素通しの8筋に移動させますが

三浦九段は自陣低くに歩をあてがい突破を許さず。。

しかし、これにて歩切れになった後手に対して。。

 

 

 

37手目▲6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△三浦九段: なし

 

豊島八段が左の銀を玉に密着させ

「中住まい」を完成させた、上図の局面までで

午前の対局は終了、お昼休憩に突入。。

 

【 お昼のオーダー 】

 

豊島八段: ハンバーグ弁当(和牛100%)

三浦九段: 親子丼

 

 

 

39手目▲7七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△三浦九段: なし

 

午後の対局開始の一手で

三浦九段が玉の入城を完了すると(38手目△8ニ玉)

豊島八段は「横歩取り」の主役である桂馬を跳躍させて

来るべき開戦へ向け、力を溜めます。。

 

この手に対し

三浦九段が5筋の位を張ると(40手目△5五歩)。。

 

 

 

41手目▲9七角。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△三浦九段: なし

 

豊島八段は5分の考慮で、あっさりと

自陣9筋に角を打ち込み、形を決めました。。

 

 

 

48手目△5四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩2

△三浦九段: なし

 

盤上の緊張が高まる中で

両者は角のポジションを調整しながら間合いを計ると

上図で三浦九段が1時間6分にも及ぶ大長考の末に

玉球の歩を突き出しました。。

 

この手をみて、豊島八段も

35分、時間を費やし読みを入れ直してから。。

 

 

 

49手目▲8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩

△三浦九段: なし

 

突き出された歩に、歩を合わせて

このタイミングで駒音高く、仕掛けを決断しました。。

 

 

 

50手目△8五同歩。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩

△三浦九段: 歩

 

三浦九段は5分の考慮で△同歩と応じて

以下、▲同桂~△8三銀に▲5五角をみて

下図54手目△7ニ金と進行。。

 

 

 

54手目△7ニ金。

 

上図での持ち駒

 

▲豊島八段: 歩3

△三浦九段: 歩

 

よどみなく攻め駒が連動し、躍動した

豊島八段に対して、三浦九段が守りを固めた

上図の局面で、夜戦に備えて夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のオーダー 】

 

豊島八段: 和牛ステーキ定食

三浦九段: きつねうどん

 

攻勢強める豊島八段に対して

三浦九段がどう凌ぎ、切り返すのか。。

夕食休憩明けからの終盤戦から目が離せません。。

 

 

 

□□□

 

応援棋士もそろぞれご活躍

 

今日から2月、本日対局!

 

 

 

 

□□□

 

日曜日には王将戦、女流名人戦が。。

 

第2局はともに王者が勝利。。

 

 

 

□□□

 

王将戦/第2局・一日目の所感

 

捌きどころの手応えは。。

 

 

 

 

□□□

 

「渡辺棋王-三浦九段」の所感も。。

 

それぞれの世界観

 

 

三浦九段、冤罪事件を読む

アニーと仲間たち活動の記録

 

 

□□□

 

伝統のタイトル戦

王将戦/第1局終局直後の感想

 

思わぬ大差のスタートも。。

 

王将戦/第1局・一日目の所感と封じ手予想

 

急所の長考。。

 


□□□

 

羽生竜王、祝・国民栄誉賞受賞決定。

 

指し初め式。。公式戦取組が再開

 

 

 

 

□□□

  

羽生永世七冠、かく語りき

 

 

 

永世七冠達成の興奮はさめず。。

 

世紀の瞬間、その余韻

 

 

  

□□□

 

前人未到空前絶後の偉業達成!

 

羽生永世七冠、いまなお進化の途中で

 

 

竜王戦/第5局・一日目の所感。。

 

風は先手に。。

 

 

世紀の決戦、舞台は鹿児島。。

 

竜王戦/第5局開幕前夜

Behind the game

 

 

将棋の代名詞・羽生棋聖の現在地

 

過去の衝撃、未来への衝撃

 

 

【速報版】「羽生棋聖、圧勝」

羽生棋聖今期成績一覧

 

□□□

 

前哨戦の先に見据えるものは。。

 

点はすでに線上に。。

 

 

□□□

 

羽生棋聖、悲願の竜王奪取に王手!

竜王戦/第4局終局直後の感想

 

一方的な、この余韻。。


竜王戦/第4局・一日目の所感。。

 

デザインはシンクロするか。。

 

 

 

第4局の舞台は新潟

 

竜王戦/第4局開幕

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス