将棋界の気になるつぶやき






2018年01月10日

本日は第76期B級2組順位戦/9回戦「藤井九段は中川八段と対戦」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第76期B級2組順位戦対戦表

 

 

昨日より新年の取組が再開しました第76期順位戦。

本日はB級2組の9回戦・一斉対局が行われます。。

 

 

□ B級2組順位戦対戦表(成績順。3敗まで。) □

 

 

このクラスの昇級枠は2つ。

7回戦終了次点で野月貴浩八段が全勝で首位に立ち

畠山鎮七段、北浜健介八段が星一つの差で後に続く

渋い展開で新年を迎えました。

 

振り飛車党のカリスマ・藤井猛九段5勝3敗。

「鬼の棲みか」B級1組への復帰は厳しくなりましたが

少しでも順位を上げるべく、残り2戦に全力を尽くします。

 

<第76期B級2組順位戦/9回戦>

 

藤井猛九段-中川大輔八段

 

 

 

 

藤井九段は本日、生粋の居飛車党・中川八段と対戦。。

振り飛車党・居飛車党の威信を懸けた対戦となりました。

 

藤井九段の今期ここまでの成績は

21戦11勝10敗(.524)。順位戦はB級2組で5勝3敗。

 

現代将棋の金字塔「藤井システム」を開発し

「角交換四間飛車」、「藤井流早囲い矢倉」を完成させた

時代の常に一歩先を行く天才は将棋ファンから絶大なる

人気と信頼を集める、文字通りのカリスマ。

 

居飛車全盛の将棋界にあって

振り飛車の魅力と威力を全国の将棋ファンに発信すべく

新年最初の公式戦を華麗な勝利で飾りたいところ。。

 

対します、中川八段の今期ここまでの成績は

17戦7勝10敗(.412)。順位戦は3勝4敗。

 

往年の名レスラー・ハルク・ホーガンを彷彿とさせる

その鋭い眼光は、昭和の米長邦雄永世棋聖門下が醸し出す

危険な香りと見事に重なり、また棋風をも色濃く反映します。。

 

独自の研究に定評のある中川八段にとっても

藤井九段との対戦は腕がなり、ことさら気合が入ります。

 

気になる両者の対戦成績は

ここまで9戦して、中川八段が6勝3敗とリード。

しかし、現在は藤井九段が2連勝と巻き返します。。

 

鍛えの入った両者の対局は激戦必至。

昇格争いともども、必見であります。。

 

 

 □□□

 

神童の同期・大橋四段も要注目。

 

藤井四段は同期の前に黒星発進

 

 

 

 

 

□□□

 

昨日決着!

王将戦/第1局終局直後の感想

 

思わぬ大差のスタートも。。

 

王将戦/第1局・一日目の所感と封じ手予想

 

急所の長考。。

 


□□□

 

羽生竜王、祝・国民栄誉賞受賞決定。

 

指し初め式。。公式戦取組が再開

 

 

 

 

□□□

  

羽生永世七冠、かく語りき

 

 

 

永世七冠達成の興奮はさめず。。

 

世紀の瞬間、その余韻

 

 

  

□□□

 

前人未到空前絶後の偉業達成!

 

羽生永世七冠、いまなお進化の途中で

 

 

竜王戦/第5局・一日目の所感。。

 

風は先手に。。

 

 

世紀の決戦、舞台は鹿児島。。

 

竜王戦/第5局開幕前夜

Behind the game

 

 

将棋の代名詞・羽生棋聖の現在地

 

過去の衝撃、未来への衝撃

 

 

【速報版】「羽生棋聖、圧勝」

羽生棋聖今期成績一覧

 

□□□

 

前哨戦の先に見据えるものは。。

 

点はすでに線上に。。

 

 

□□□

 

羽生棋聖、悲願の竜王奪取に王手!

竜王戦/第4局終局直後の感想

 

一方的な、この余韻。。


竜王戦/第4局・一日目の所感。。

 

デザインはシンクロするか。。

 

 

 

 

第4局の舞台は新潟

 

竜王戦/第4局開幕

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。