注目の決戦。。本日は第43期棋王戦・敗者復活戦/決勝「三浦九段-黒沢五段」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2017年12月12日

注目の決戦。。本日は第43期棋王戦・敗者復活戦/決勝「三浦九段-黒沢五段」

テーマ:ブログ

第42期棋王戦中継サイト
第43期挑戦者決定トーナメント表

 

 

年度末の風物詩・第43期棋王戦出場を懸けた

挑戦者決定トーナメントはいよいよ大詰めに。。

 

本戦は永瀬拓矢七段が見事優勝。

1勝のアドバンテージを手に決勝二番勝負進出が決定済み。

本日は棋王戦独特の「2敗失格ルール」により、裏街道から

挑戦権獲得を目指す、敗者復活戦/決勝が行なわれます。

 

<第43期棋王戦・敗者復活戦/決勝>

 

三浦弘行九段-黒沢怜生五段

 

 

 

決勝に駒を進めたのは

因縁の相手・渡辺明棋王との番勝負実現に燃える

「棋界の武蔵」三浦九段と、1回戦で佐藤天彦名人を下し

本局に駒を進めた振り飛車党の新星・黒沢五段。

 

大一番は、棋風も世代も異なる

異色にして実に興味深い顔合わせとなりました。

 

三浦九段の今期ここまでの成績は

25戦15勝10敗(.600)。順位戦はA級で2勝4敗。

 

生粋の居飛車党で最新形の熱心な研究家として

一目置かれる三浦九段にとっては、久しぶりに訪れた

タイトル奪取の大きなチャンス。将棋ファンの大きな後押しと

最先端の将棋で、まずは本局の勝利を目指します。

 

対します、黒沢五段の今期ここまでの成績は

30戦18勝12敗(.600)。順位戦はC級2組で4勝2敗。

 

NHK杯の記録係を長らく務め

その端正な顔立ちとドングリ眼で全国的な人気を誇る

黒沢五段にとっても、今回のトーナメントは大きなチャンス。

 

世代交代が進む将棋界の波に乗って

25歳の若武者は強豪相手に真っ向勝負を挑みます。

 

気になる両者の対戦成績は

ここまで2戦して、1勝1敗のイーブン。

 

勝者は永瀬七段との決勝二番勝負へ進出。

現在5連覇中で永世資格も保持する渡辺棋王ですが

今期は絶不調に陥り、誰が挑戦者に名乗りを上げても

風は挑戦者側に吹きそうな予感大。。

 

それだけにモチベーションは頂点を突きぬけ

本局も激戦必至、熱いねじり合いが披露されそうです。。

 

 

□□□

 

美しき挑戦者、揃い踏み。。

 

異なる世界の景色は

 

 

 

気高く、美しい挑戦は年をまたいで

 

史上初への道のりは険しくも。。

 

 

□□□

 

棋王戦の大一番を前に。。

 

朝日杯・二次予選/決勝「三浦九段が本戦進出」

 

 

 

□□□

 

永世七冠達成の興奮はさめず。。

 

世紀の瞬間、その余韻

 

 

 

 

□□□

 

前人未到空前絶後の偉業達成!

 

羽生永世七冠、いまなお進化の途中で

 

 

竜王戦/第5局・一日目の所感。。

 

風は先手に。。

 

 

世紀の決戦、舞台は鹿児島。。

 

竜王戦/第5局開幕前夜

 

Behind the game

 

 

将棋の代名詞・羽生棋聖の現在地

 

過去の衝撃、未来への衝撃

 

 

【速報版】「羽生棋聖、圧勝」

羽生棋聖今期成績一覧

 

□□□

 

前哨戦の先に見据えるものは。。

 

点はすでに線上に。。

 

 

□□□

 

羽生棋聖、悲願の竜王奪取に王手!

竜王戦/第4局終局直後の感想

 

一方的な、この余韻。。


竜王戦/第4局・一日目の所感。。

 

デザインはシンクロするか。。

 

 

 

 

第4局の舞台は新潟

 

竜王戦/第4局開幕

 

 

慶春onLINE

 

 

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス