将棋界の気になるつぶやき






2017年11月15日

第67期王将戦挑決リーグ/6回戦「斎藤七段、ねじり合いを制す」

テーマ:ブログ

第66期王将戦 – 毎日新聞
第67期挑戦者決定リーグ対戦表

 

【 投了図・139手目▲7七金 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲斎藤七段: 飛、金、銀2、歩

△渡辺竜王: 金、銀2、桂2、歩5

 

昨日行なわれました

第67期王将戦挑戦者決定リーグ/6回戦

「渡辺明竜王-斎藤慎太郎七段」の一戦は

上図139手までで、先手・斎藤七段が勝利。。

 

 

 

83手目▲4四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲斎藤七段: 銀、桂2、歩2

△渡辺竜王: 飛、銀、歩

 

戦型は「相矢倉」。

玉を入城させしっかりと駒を組み上げた

斎藤七段が戦端を開くと、双方玉頭から食いつき

終盤戦は見応え十分なねじり合いとなりました。。

 

 

【 投了図・139手目▲7七金 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲斎藤七段: 飛、金、銀2、歩

△渡辺竜王: 金、銀2、桂2、歩5

 

3二の地点に居た玉を遠方まで逃がしつつ

機を見て反撃を繰り返す渡辺竜王の猛攻を凌ぎ

上図で斎藤七段がスパッと、後手玉を斬って取り

熱戦に終止符を打ち、見事勝利を飾りました。。

 

この結果

斎藤七段のリーグ戦成績は3勝2敗に。

一方、敗れた渡辺竜王は痛恨の3敗目を喫し

2勝3敗となりました。。

 

 

 □□□

 

朝日杯では異色のカードが実現。。

 

「藤森五段、女王を攻め倒す」

 

 

□□□

 

ライバルに一矢。。

 

王将戦挑決「糸谷八段豪腕炸裂」

 

 

□□□

 

「PONANZA」引退。。

 

第5回将棋電王トーナメント

「優勝は平成将棋合戦ぽんぽこ」

 

 

 

 

 

□□□

 

らしく、美しく。。

 

女流王座戦「加藤女王連勝、タイトル奪取へ王手」

 

 

 

□□□

 

独走か、それとも。。

 

名人挑戦権争いは後半戦へ。。

 

 

 

棋王戦挑戦権争いも大詰め。。

 

棋王戦/決勝に三浦九段

 

 

慶春onLINE

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。