将棋界の気になるつぶやき






2017年11月13日

大一番。。本日は第67期王将戦挑戦者決定リーグ/6回戦「豊島八段-糸谷八段」

テーマ:ブログ

第66期王将戦 – 毎日新聞

第67期挑戦者決定リーグ対戦表

 

 

本日の将棋界では

年明けに開幕する第67期王将戦の挑決リーグで

優勝の懸かった大一番が行なわれます。。

 

 

<第67期王将戦挑戦者決定リーグ/6回戦>

 

豊島将之八段-糸谷哲郎八段

 

 

 

リーグ開幕から無傷の連勝で独走する

27歳の秀英・豊島八段が登場。

 

「関西若手四天王」の盟友にしてライバルの

糸谷八段と挑戦権獲得を懸けて激突します。。

 

豊島八段の今期ここまでの成績は

30戦26勝4敗(.867)。順位戦はA級で開幕4連勝中。

王将リーグ戦も開幕4連勝中で、2位に星2つの差をつけ

本局に勝利すれば最終戦を待たずに優勝が決まります。

 

最先端の遥か先を行く脅威の研究将棋で

大ブレークの範疇を超え新しいイノベーションをもたらした

今期の締めにタイトル獲得を狙うのは、誰の目に見ても

必然の流れを感じさせます。。

 

対します、糸谷八段の今期ここまでの成績は

25戦14勝11敗(.560)。順位戦はB級1組で開幕4連勝中。

王将リーグ戦は2勝2敗で本局の大一番に臨みます。。

 

若手時代から切磋琢磨し、お互いを高めてきた

今後も出世を争うライバルの独走をここでストップさせて

意地をみせるべく、西の怪童も気合が入ります。。

 

気になる両者の対戦成績は

ここまで17戦して、豊島八段が14勝3敗と圧倒。。

現在も6連勝中と大きく指しこみます。。

 

果たして

このまま豊島八段が独走で挑戦権を獲得するのか

糸谷八段が一矢を報いて最終戦までもつれ込むのか。。

王将戦挑決リーグのクライマックスが迫ります。。

 

 

□□□

 

「PONANZA」引退。。

 

第5回将棋電王トーナメント

「優勝は平成将棋合戦ぽんぽこ」

 

 

 

 

 

□□□

 

らしく、美しく。。

 

女流王座戦「加藤女王連勝、タイトル奪取へ王手」

 

 

 

□□□

 

独走か、それとも。。

 

名人挑戦権争いは後半戦へ。。

 

 

 

棋王戦挑戦権争いも大詰め。。

 

棋王戦/決勝に三浦九段

 

 

慶春onLINE

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。