第76期A級順位戦/5回戦「羽生棋聖-深浦九段の終盤戦を振り返ろう」 | 柔らかい手~個人的将棋ブログ
2017年10月27日

第76期A級順位戦/5回戦「羽生棋聖-深浦九段の終盤戦を振り返ろう」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)
第76期A級順位戦対戦表

 

 

 

77手目▲7七金。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 歩5

△羽生棋聖: 角、香、歩

 

昨日行なわれました

注目の第76期A級順位戦/5回戦

「羽生善治棋聖-深浦康市九段」の一戦は

上図77手目の局面で、夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のオーダー 】

 

深浦九段: 納豆巻き、ネギトロ巻き×各1本

羽生棋聖: カキフライ定食

 

 

 

21手目▲4七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: なし

△羽生棋聖: なし

 

戦型は「角換わり」模様の出だしから

注文をつけた深浦九段が角道を止め角交換を拒み

現在流行中の「雁木」へと駒を進めました。。

 

 

 

46手目△4四銀。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: なし

△羽生棋聖: なし

 

互いにじっくりと駒を組み上げると

深浦九段が玉を入城させたのをみて(45手目▲8八玉)

それまで飛車を上下させてパスを繰り返した羽生棋聖が

上図で手を変え、銀を戦場へと繰り出します。。

 

 

 

51手目▲9九玉。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: なし

△羽生棋聖: なし

 

深浦九段はその銀を叩いて

後手陣に押し戻すと(48手目△3三銀)

手堅く玉を「穴熊」に潜り込ませました。。

 

すると、次の瞬間。。

 

 

 

52手目△5五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: なし

△羽生棋聖: なし

 

ここまで最善形をキープしながら間合いを計った

羽生棋聖が満を持して、中央5筋の歩を突き合わせ

仕掛けを開始しました。。

 

「この一瞬しか仕掛けるタイミングがない」

(終局後の羽生棋聖のコメント)

 

「仕掛けられてキツかったです」

(同・深浦九段のコメント)

 

 

 

64手目△8六同角。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 歩3

△羽生棋聖: 角、歩2

 

歩を立て続けに突き捨てながら勢いを加速させた

羽生棋聖は上図の局面で角の交換を成立させると

9筋の香車を吊り上げてから手持ちの角を6四の地点へ

再投入し、見晴らし良く先手陣を左右に睨みつけます。。

 

 

 

72手目△8六飛。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 歩5

△羽生棋聖: 歩

 

深浦九段はすぐに

角には角を合わせますが(69手目▲5五角)

羽生棋聖は構うことなく、飛車を突進させて

先手玉への圧力を強めます。。

 

 

 

77手目▲7七金。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 歩5

△羽生棋聖: 角、香、歩

 

 

深浦九段も即座に反発。。

二度目の角交換を成立させると、羽生飛車を標的に

角と金を並べて玉の頭上で防衛線を張った、この局面で

夜戦に備えて夕食休憩に突入。。

 

 

夕食休憩前までの流れ

 

 

 

78手目△9五飛。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 歩5

△羽生棋聖: 角、香、歩2

 

羽生棋聖の夕食休憩明けの一手は▲9五飛。

代えて▲9七飛成の強行突破も考えられましたが

ここは一つ、手番を渡して呼吸を整えます。。

 

手番を握った深浦九段が

羽生飛車の頭上を叩き(79手目▲9六歩)

後手の意向を尋ねると。。

 

 

 

80手目△9六飛。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 歩4

△羽生棋聖: 角、香、歩3

 

羽生棋聖は引いた飛車を前に出して歩を捕獲。。

先手の手に乗る形で捌きに出ました。。

 

深浦九段は▲同金(81手目)で飛車を捕獲し、以下

△同香~▲9一飛~△8一香~▲同飛成に△5一歩~

▲5六香をみて、下図88手目△9七香成と進行。。

 

 

 

88手目△9七香成。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 歩4

△羽生棋聖: 角2、金、歩2

 

羽生棋聖は受けに回って先手に形を決めさせてから

狙い澄まして、切り札の香車を走らせ王手で角を捕獲。。

メリハリの利いた攻守の切り替えで主導権をキープし

最終盤戦の幕を開きました。。

 

 

 

96手目△8五桂。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 香、歩4

△羽生棋聖: 角、金、歩

 

自陣に角を打ち込み(94手目△6三角)

先手の龍を移動させた羽生棋聖は握った手番で

桂馬を重ね打ちし、制空権を確保すると、次に

深浦九段の▲8八玉(97手目)をみて。。

 

 

 

98手目△4七角。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 香、歩4

△羽生棋聖: 金、歩

 

二枚目の角を4七の地点に投入。。

今度は先手のオリジナル飛車に当てて手番を稼ぎ

ジワジワと盤上を支配していきます。。

 

 

 

105手目▲5ニ香成。

 

上図での持ち駒

 

▲深浦九段: 金、桂、香、歩4

△羽生棋聖: 金、銀

 

このまま黙って押しつぶされてなるものか、と

深浦九段は香車を走らせ、攻め合いを求めますが。。

 

 

【 投了図・116手目△8六銀 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲深浦九段: 角、金、銀、桂、歩3

△羽生棋聖: 金、歩2

 

羽生棋聖は先手の反撃を許さず

寄せに入ると、そのまま一気に仕留め上げ

上図の局面で深浦九段は無念の投了を告げました。

 

終局時刻は午後9時37分。

難敵につけ入る隙を与えず完勝を飾った

羽生棋聖は明日からの竜王戦/第2局を前に

高らかに、気勢を上げました。。

 

 

 

 

 

□□□

 

見るたびに強く、美しく。。

 

女流王座戦/第1局「加藤女王、後手番で先勝」

 

 

 

 

□□□

 

女流頂上決戦開幕。。

 

第7期女流王座戦5番勝負開幕

 

 

 

 

□□□

 

渡辺棋王との番勝負実現へ向けて、再加速!

 

下半期の主役へ。。三浦九段、本日も完勝

 

 

 

 

□□□

 

竜王戦/第1局は羽生棋聖が先勝

 

宿命の対決は大差から

 

竜王戦/第1局・一日目の所感。。

 

セルリアンな掛け合い

 

いざ、「冬の本場所」竜王戦へ

 

頂上決戦、ついに開幕。。

 

 

 

羽生棋聖今期成績一覧 

 

□□□

 

再び連勝街道ばく進中。。

 

藤井四段今期成績一覧

 

 

 

藤井四段前期成績一覧

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

慶春onLINE

 

 

 

慶春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス