将棋界の気になるつぶやき






2017年10月19日

注目の好調対決。。本日は第43期棋王戦・本戦/準々決勝「三浦九段-豊島八段」

テーマ:ブログ

第42期棋王戦中継サイト
第43期挑戦者決定トーナメント表

 

 

将棋界の年度末を締めくくる棋王戦。

今期の第43期棋王戦出場権争いもベスト8が出揃い

「2敗失格ルール」が適用されるベスト4進出を目指して

いよいよ佳境に入ります。。

 

<第43期棋王戦・挑戦者決定トーナメント/準々決勝>

 

三浦弘行九段-豊島将之八段

 

 

 

 

本日はともに一段高いレベルで好調をキープする

三浦九段と豊島八段が激突。準々決勝屈指の好カードが

東京・将棋会館にて実現します。

 

三浦九段の今期ここまでの成績は

15戦10勝5敗(.667)。順位戦はA級で2勝2敗。

 

生粋の居飛車党で

将棋に取り組むその真摯で妥協のない姿勢から

「棋界の武蔵」の異名を取る実力派。

 

一方、豊島八段の今期ここまでの成績は

27戦24勝3敗(.889)。順位戦はA級で開幕4連勝中。

 

将棋界初の平成生まれのプロ棋士となって以来

高い勝利を安定して残しながら確実に出世街道を歩む

27歳の秀英は前期、A級到達と棋戦優勝を同時に達成。

今期はいよいよ悲願のタイトル獲得を視野に捉えます。

 

現代将棋界を代表する熱心な序盤の研究家で

研究会にも引っ張りだこだった両者ですが、これまでは

どこか器用貧乏なイメージもあり、最後の壁が突き破れない

もどかしさが付きまといました。

 

しかし、集団研究に背を向け

将棋ソフトと一対一で向き合う研究スタイルに変えてから

ともに眠っていた攻撃力が覚醒。序盤から迫力ある指し回しで

相手を圧倒する攻め将棋で白星を量産します。

 

かつては研究パートナーでもあった両者。

棋王戦挑戦権獲得に向けての大きな関門となった本局は

ともに今後を占う意味でも腕のなる、望む所の対戦となりました。

 

気になる両者の対戦成績は

ここまで13戦して、豊島八段が11勝2敗と圧倒。。

三浦九段にとっては天敵との対戦でもあります。。

 

果たして

ベスト4進出を決めるのは三浦九段か、豊島八段か。。

最先端のその先を行く研究将棋が実に楽しみです。。

 

 

□□□

 

昨日はB級2組順位戦に英雄登場。。

 

B級2組/6回戦「藤井九段、激戦を制す」

 

 

 

 

 

□□□

 

囲碁界では井山七冠、2度目の全冠独占

 

名人奪還で井山七冠、再び誕生!

 

 

 

 

□□□

 

栄光の系譜。。新人王戦「増田四段、連覇達成」

 

 

 

 

 

□□□

 

勝率9割到達目前。。

 

「豊島八段、圧巻の本戦進出決定」

 

 

 

 

□□□

 

女流将棋界では旬の番勝負開幕。

里見女流王将先勝で本日、第2局。。

 

第38期女流王将戦三番勝負開幕

 

 

□□□

 

秋の陣に決着。。

 

王座戦/第4局「中村新王座誕生」

 

 

 

□□□

 

 

 

藤井四段今期成績一覧

 

藤井四段前期成績一覧

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。