将棋界の気になるつぶやき






2017年10月12日

第65期王座戦5番勝負/第4局「終局直後」

テーマ:ブログ

【速報版】王座戦/第4局「中村新王座誕生」

 

 

【 投了図・80手目△3六角 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲羽生王座: 金、銀、歩2

△中村六段: 歩2

 

昨日、決着をみました

第65期王座戦5番勝負の大一番/第4局は

上図80手までで、後手・中村六段が勝利。

 

夕食休憩前までの流れ

 

 

夕食休憩明け直後から一気に形勢の差が開き

羽生王座は攻め手が続かず、上図の局面をみて

無念の投了を告げました。。

 

終局時刻は午後8時36分。

この結果、見事な完勝を飾った中村六段が

番勝負を3勝1敗で制し悲願のタイトル奪取に成功!

将棋界に「中村新王座」が誕生しました。

 

 

【 終局直後 】

 

中村六段

 

――今日の将棋を振り返って。

 

やってみたい形があった。

準備段階からずっと難しい将棋だなと思っていて

やってみて難しいと思いました。

 

 

 

44手目△4五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王座: 角、銀、歩3

△中村六段: 角、桂、歩2

 

終盤、手が広くて難しかったです。

 

――どのあたりで勝ちになったと思いましたか。

 

△3七角~△5九金があったので

いけそうかなと思いました。

 

 

 

74手目△5九金。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王座: 飛、銀、歩3

△中村六段: 銀、歩2

 

――3勝1敗で初の

タイトルを獲得されましたが、あらためて

シリーズを振り返って。

 

中終盤がすごく難しい将棋ばかりで

あらためて将棋の難しさを悟った感じでした。

 

――3度目の挑戦でタイトルを獲得されました。

 

なんとか取りたいと思っていたので

よかったかなと思います。

 

――タイトル保持者としての意気込み、抱負など。

 

すごく大きな責任が伴うと思っているので、しっかり

準備をして将棋界のために行動していきたいです。

 

 

 

 

羽生王座

 

――今日の将棋を振り返って。

 

仕掛けられてまとめづらい将棋に

なってしまったかのかもしれないですね。

居玉が常にたたるような展開になってしまいました。

 

――シリーズ全体を振り返られて。

 

内容的には難しいところもあったと思うのですが

小さなミスがあって結果に結びつかなかったのかなと

思いました。

 

――これでタイトルを失ったわけですが。

 

内容的なものもあるので

また気持ちを新たに次に向かっていけたらと思います。

 

――13年ぶりに一冠に後退されました。

 

勝負の世界なので

実力は実力として受け止めなければいけないと

思っています。

 

 

 

 

王座戦/第4局の棋譜中継はこちら

 

 

□□□

 

秋の陣に決着。。

 

王座戦/第4局「中村新王座誕生」

 

 

□□□

 

本日、順位戦に登場

 

 

藤井四段今期成績一覧

 

藤井四段前期成績一覧

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

慶春onLINE

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。