将棋界の気になるつぶやき






2017年09月13日

第25期銀河戦決勝トーナメント/2回戦「羽生ニ冠-渡辺竜王を振り返ろう」

テーマ:ブログ

囲碁・将棋チャンネル公式HP

 

 

 

 

今回は昨日放送されました

第25期銀河戦決勝トーナメント/2回戦

注目の「羽生善治二冠-渡辺明竜王」の模様を

振り返らせて頂きます。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: なし

△渡辺竜王: なし

 

先手は羽生ニ冠。

その初手でいきなり中央5筋の歩を突いて

振り飛車投入を示唆しました。。

 

対します、渡辺竜王は2手目に

飛車先の歩を突き、こちらは居飛車を明示し

対局はスタート。。

 

 

 

5手目▲5八飛。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: なし

△渡辺竜王: なし

 

羽生ニ冠は角道を開いてから

飛車に手をかけると、歩を突いた5筋へと振り

「中飛車」に構えました。。

 

 

 

20手目△7三銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生二冠: なし

△渡辺竜王: なし

 

飛車のポジションが決まると

両者は息を合わせて玉の囲いを目指します。。

 

よどみなく「美濃囲い」を完成させた先手に対して

渡辺竜王は角道を閉じたまま、飛車先を決めてから

銀を早々と戦場に繰り出す構えをみせます。。

 

しかし。。

 

 

 

31手目▲7七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: なし

△渡辺竜王: なし

 

羽生ニ冠は前に出た後手の銀を標的として

角道を止め、じっくりとした駒組みで対応。。

存分に自陣を組み上げます。。

 

 

上図から次に

渡辺竜王はようやく角道を開きますが。。

(32手目△3四歩)

 

 

 

36手目△3三角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: なし

△渡辺竜王: なし

 

玉の囲いで遅れを取った分を取り戻すべく

すぐに角道を止め、角のラインを変更します。。

 

一方、万全に駒が組み上がった羽生ニ冠が

玉頭の歩を突いたのをみて(37手目▲2六歩)。。

 

 

 

38手目△2ニ玉。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: なし

△渡辺竜王: なし

 

渡辺竜王は「左美濃」の中へと玉をおさめ

後手も囲いが完成しました。

 

次に羽生ニ冠が3筋の歩を突き(39手目▲3六歩)

より堅い「銀冠」へのシフトをみせつつ手番を渡すと

渡辺竜王は角を2筋の戦場に繰り出し(40手目△2四角)

角交換を打診しました。。

 

 

 

41手目▲2四同角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: 角

△渡辺竜王: 歩

 

羽生ニ冠はこの注文を受けて立ち、角交換が成立。

いよいよ戦いの火ぶたが切って落とされました。。

 

 

 

 

 

44手目△8六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生二冠: 角

△渡辺竜王: 角、歩

 

角交換成立後

羽生ニ冠が9筋の端歩を突いて一手パス。。

(43手目▲9六歩)

 

ならば、と渡辺竜王は

自らの飛車先8筋の歩を突き合わせ

仕掛けを開始しました。。

 

羽生ニ冠は▲同歩(45手目)と応じて、以下

△7五歩~▲同歩~△7六歩に▲6五桂~△同桂~

▲7六銀~△8六飛~下図53手目▲8七銀打と進行。。

 

 

 

53手目▲8七銀打。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: 角、歩3

△渡辺竜王: 角、桂、歩

 

羽生ニ冠は手厚い受けで飛車の突破を許さず。。

渡辺竜王は元居た8二地点に飛車を引き下げますが

ここで手番を握った羽生ニ冠は、まず渡辺飛車の

頭上を歩で叩いてくと(55手目▲8三歩)。。

 

 

 

57手目▲7ニ角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生二冠: 歩2

△渡辺竜王: 角、桂、歩2

 

渡辺竜王の△同飛(56手目)をみて

すかさず角を投入し、飛車・金取りを仕掛け

機敏に反撃に転じます。。

 

 

 

66手目△6八角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: 角、桂、歩

△渡辺竜王: 桂、歩2

 

渡辺竜王はすぐに角を合わせて(60手目△9四角)

二度目の角交換を成立させると、再び手にした角を

先手陣に打ち込み、飛車・金両取りを仕掛けます。。

 

羽生ニ冠は金を引き下げ(67手目▲7八金)、以下

△5九角成~▲同金~△3三桂に▲6一角~△8九飛に

下図73手目▲7七角と進行。。

 

 

 

73手目▲7七角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: 桂、歩

△渡辺竜王: 桂、歩2

 

互いに手にした大駒を敵陣に打ち込み

華々しく、いざ終盤戦の幕が開くと。。

 

 

 

87手目▲4三馬。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: 飛、歩2

△渡辺竜王: 銀、桂、歩3

 

8筋に打ち込んだ飛車が今一つの働きで

銀との交換で盤上から姿を消した渡辺竜王に対し

羽生ニ冠は起点に据えた角が馬となって躍動。。

一気に形勢を引き離しました。。

 

「羽生ニ冠-渡辺竜王」の棋譜はこちら

 

 

【 投了図・111手目▲2一飛成 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲羽生ニ冠: 金、歩3

△渡辺竜王: 角、金、銀、歩2

 

渡辺竜王も必死の猛攻で迫りますが

形勢の差を覆すにはいたらず、上図の局面をみて

無念の投了を告げました。。

 

宿敵との今期初顔合わせを完勝で飾った

羽生ニ冠はこれで対渡辺竜王戦4連勝となり

対戦成績も35勝34敗と一つリードを奪いました。

 

 

羽生ニ冠今期成績一覧

 

 

□□□

 

竜王戦の舞台で

7年ぶりに頂上決戦が実現

 

いわくの頂上決戦。。竜王に思うこと

 

【速報版】「羽生ニ冠、挑戦権獲得!」

 

 

 

□□□

 

 

我らの大将・今泉四段が登場。。

 

本日、対局!

 

 

□□□

 

女流将棋界も頂上決戦実現

 

女流王座戦挑戦者は加藤女王に決定

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。