将棋界の気になるつぶやき






2017年08月30日

圧勝、そしてその瞬間。。第58期王位戦7番勝負/第5局「菅井新王位誕生」

テーマ:ブログ

第58期王位戦中継サイト
中継ブログ

 

 

7連覇を目指す羽生善治王位に

振り飛車党の若き旗頭・菅井竜也七段が挑戦する

将棋界「夏の風物詩」第58期王位戦7番勝負。

 

 ここまで4局を消化し、菅井七段が3勝1敗とリード。

初のタイトル奪取へ切れ味鋭く王手をかけて迎えた大一番

第5局が昨日より、徳島県徳島市「渭水苑」にて運命の開幕。。

 

 

 

王位戦/第5局・柔らかいプレビュー

 

第5局の先手は羽生王位。

カド番に立たされ、もう後もない本局の初手は

普段通りに角道を開く▲7六歩から。。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: なし

△菅井七段: なし

 

対します、菅井七段も2手目に同じく

角道を開く△3四歩と返し、対局はスタート。。

 

続く3手目に

羽生王位が▲2六歩と飛車先を突き

居飛車を明示すると。。

 

 

 

4手目△3ニ金。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: なし

△菅井七段: なし

 

菅井七段は飛車回りには手をかけず

△3ニ金とし、居飛車投入を示唆します。。

 

この手をみて

羽生王位は飛車先を決め(5手目▲2五歩)

後手に△3三角(6手目)の受けを強要すると。。

 

 

 

7手目▲3三同角成。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 角

△菅井七段: なし

 

すかさず角交換を敢行。。

タイトルのゆくえの懸かった大一番は

相居飛車模様の「角換わり」となりました。。

 

が、しかし

 

 

 

10手目△3ニ飛。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 角

△菅井七段: 角

 

角交換成立直後

居玉を解除した羽生王位に対し(9手目▲6八玉)

菅井七段は飛車に手をかけ3筋へと振り、やはり

本局も菅井流「角交換三間飛車」を投入しました。。

 

 

 

23手目▲5七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 角

△菅井七段: 角

 

飛車のポジションが決まると

双方、息を合わせて玉の囲いを目指しますが

今シリーズで猛威を振るう「菅井流」を前にして

羽生王位は後手に追随し慎重に駒を組みます。。

 

 

 

32手目△3三桂。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 角

△菅井七段: 角

 

一方の菅井七段は伸び伸びと。。

振り飛車の相棒「美濃囲い」を完成せてから

飛車を構えた起点の3筋に駒を盛り上げ

来るべき開戦へ、力を溜めます。。

 

 

【 一日目終了図・51手目▲6七金右 】

 

 

51手目▲6七金。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩

△菅井七段: 角、歩2

 

一日目は51手目まで進行。

菅井七段が7筋に浮いた先手の歩を銀で狙うと

羽生王位はその間に、「矢倉囲い」を完成させた

上図の局面で菅井七段が次の手を封じました。。

 

 

「未知なる振り飛車。。菅井七段が封じ手」

 

 

 そして、一夜が明け

迎えた本日、決着二日目。。

 

 

 

52手目△7五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩

△菅井七段: 角、歩3

 

菅井七段の「封じ手」は大本命の△7五銀。

さて注目は歩を餌に握った手番で羽生王位が

どのような構想を披露してくれるのか。。

 

盤上に期待と緊張が交錯する中。。

 

 

 

53手目▲5五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩

△菅井七段: 角、歩3

 

羽生王位は7分の考慮で気息を整えてから

5筋の歩を突き出し、まずは位を確保しました。。

この手をみて、菅井七段が4筋の歩を突くと。。

(54手目△4四歩)

 

 

 

54手目△5四角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩

△菅井七段: 角、歩3

 

羽生王位は突き出した歩の上に

手持ちの角を打ち込み、形を決めました。。

 

 

 

56手目△7六銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩

△菅井七段: 角、歩2

 

菅井七段は冷静に。。

飛車の真下に歩を打ち込み角の成り込みを防ぎますが

羽生王位は好戦的に、角のライン上で銀をぶつけます。。

 

逸る先手に菅井七段は

△同銀(57手目)と応じて銀交換を成立させると。。

 

 

 

60手目△5六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 銀、歩

△菅井七段: 角、銀、歩

 

菅井七段は握った手番で中央5筋へ

嫌らしく歩を垂らし、すぐさま反撃開始を告げます。。

この局面で、羽生王位の手が止まり長考へ。。

 

42分、時間を費やし熟考を重ねた末に

金でこの歩を払った(61手目▲同金)、次の瞬間。。

 

 

 

62手目△4五金。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 銀、歩2

△菅井七段: 角、銀、歩

 

菅井七段は駒音高く

先手陣に金をぶつける形で飛車先を開き

意気揚々と、そしていよいよ捌きに出ました。。

 

羽生王位も引くに引けぬと▲同銀(63手目)と応じて

以下、△3七桂成~▲2五飛~△4五歩~▲3四歩に

△同飛~▲2三飛成~△3六飛~▲4四歩をみて

下図72手目△3八角と進行。。

 

 

 

72手目△3八角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 金、銀、歩2

△菅井七段: 銀2、歩3

 

羽生王位は先に龍を作りますが、しかし

陣営の差は一目瞭然、3筋を制圧した菅井七段が

金に当てつつ角を打ち込み、形勢を握りました。。

 

 

 

74手目△2七成桂。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 銀、歩2

△菅井七段: 銀2、歩3

 

将棋界隈がざわつき始める中

上図74手目の局面で午前の対局は終了。。

クライマックスへ向けて一息、昼食休憩に突入。。

 

【 昼食のメニュー 】

 

羽生王位: 松花堂弁当

菅井七段: 天ぷらうどん

 

 

 

75手目▲4三角成。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 銀、歩2

△菅井七段: 銀2、歩3

 

午後の対局開始の一手で

羽生王位は角を後手陣に飛び込ませ

龍に続いて馬を作りました。。

 

 

が、しかし。。

 

 

 

76手目△6九銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 銀、歩2

△菅井七段: 銀、歩3

 

菅井七段は恐れるに足らずとばかりに

すでに乱した「矢倉」の急所へ銀を打ち込み

絶対王者・羽生王位にいざ、決着をと迫ります。。

 

 

 

94手目△5六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 金、歩2

△菅井七段: 角、歩2

 

直後に羽生王位が後手陣に突進。。

「美濃囲い」を切り崩しにかかりますが、手は続かず。。

反転速攻に入った菅井七段は自身の勝利を確信したか

手を震わせながら、後手陣に猛然と襲い掛かります。。

 

王位戦/第5局の棋譜中継はこちら

 

 

 【 投了図・108手目△5七歩成 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲羽生王位: 飛、角、金、歩3

△菅井七段: 金、銀、桂、歩

 

最後は一方的な展開となり

菅井七段の連打につぐ連打を前にして

防戦一方に追い込まれた羽生王位はついに

上図の局面で無念の投了を告げました。。

 

この瞬間、今シリーズの対戦成績を4勝1敗とした

菅井七段が見事、初挑戦でタイトル奪取に成功。。

 

本局も圧勝で飾り、その実力をみせつけた

振り飛車党の輝く未来・菅井新王位が誕生しました。

 

 

 

菅井新王位、タイトル獲得おめでとうございます!

 

 

□□□

 

王位戦/第5局・一日目の所感。。

 

菅井流の猛威。。羽生王位の正念場から

 

大一番は徳島決戦。。

 

王位戦/第5局開幕前夜

 

羽生王位今期成績一覧

 

 □□□

 

運命のNHK杯はいよいよ来週。。


「森内九段-藤井四段」は異例の生放送

 

 

 

神童・藤井四段、15歳の夏は。。

 

純粋さと時代の狭間で

 

□□□

 

羽生三冠、藤井四段を語る

 

指標と刺激

 

 

 

 

竜王戦挑戦権争いは混沌と。。

 

夕休明けの変調。。竜王戦挑戦者決定戦/第2局

 

 

□□□

 

藤井四段、豊島八段に完敗

 

初のA級戦はほろ苦く。。

 

藤井四段今期成績一覧

 

 

 

□□□

 

菅井ワールドの前に神童も。。

 

 

藤井四段今期成績一覧

藤井四段前期成績一覧

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

慶春onLINE

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。