将棋界の気になるつぶやき






2018年08月09日

本日も第77期A級順位戦/2回戦「糸谷八段豪腕炸裂。。三浦九段に活路は」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第77期A級順位戦対戦表

 

 

 

お盆休み突入を前にして

将棋界は本日も第77期順位戦がたけなわ。。

今回はその中から最高峰・A級の2回戦の注目カード

「三浦弘行九段-糸谷哲郎八段」をご紹介させて頂きます。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: なし

 

本局の先手は糸谷八段。

その初手は飛車先を突く▲2六歩から。。

対します、三浦九段も2手目に同じく飛車先を突く

△8四歩と返して、対局はスタート。。

 

 

 

4手目△3ニ金。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: なし

 

続く3手目に、糸谷八段が角道を開くと

三浦九段は角道を閉じたまま、△3ニ金とし

戦型に含みを持たせて、手番を先手に渡します。。

 

この手をみて

糸谷八段も同じく角に金を連結(5手目▲7八金)

手番を再び後手に渡すと。。

 

 

 

6手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: なし

 

三浦九段はノータイムで飛車先を決め

「角換わり」での勝負を指向しました。。

 

 

 

9手目▲6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: なし

 

糸谷八段も「角換わり」に文句なし。

そのまま定跡手順の進行で迎えた上図の局面で

銀を6筋に上げて後手からの角交換、あるいは

角交換拒否に備えると。。

 

 

 

10手目△4四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: なし

 

三浦九段は2分の少考の後

4筋の歩を突き、角交換を拒否しました。。

 

 

 

18手目△5四銀。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: なし

 

角交換拒否も想定内とばかりに

糸谷八段はノータイムでどんどん指し進み

居玉のまま、銀を5筋の戦場へと繰り出し

「腰掛銀」に構えます(17手目△5四銀)。。

 

この手をみて、三浦九段も

同じく銀を5筋に繰りf出し、互いに角を自陣に留めたまま

盤上には「相腰掛銀」が描き出されました。。

 

 

 

33手目▲5九金。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: なし

 

糸谷八段は破壊力抜群の「右四間飛車」を投入。

上図で右の金を囲いに連結し、駒組みが完成すると

次に、三浦九段の△4ニ金右(34手目)をみて。。

 

 

 

35手目▲4五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: なし

 

糸谷八段は飛車先4筋の歩を突き合わせ

駒音高く、仕掛けを開始しました。。

 

 

 

37手目▲4五同銀。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: 歩

△三浦九段: 歩

 

三浦九段が△同歩(36手目)と応じると

糸谷八段がその歩を捕獲し、銀を力強く前に出した

上図の局面で午前の対局は終了、昼食休憩に突入。。

 

【 お昼のオーダー 】

 

糸谷八段: ハンバーグダブル

三浦九段: 和牛100%ハンバーグ

 

 

 

39手目▲4五同飛。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: 銀、歩

△三浦九段: 銀、歩

 

午前と合わせて1時間36分にも及ぶ大長考の末に

三浦九段が午後の対局開始の一手で△同銀(38手目)と応じると

糸谷八段はすぐに飛車を走らせ、銀交換を成立させます。。

 

すると、次の瞬間。。

 

 

 

40手目△7七角成。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: 銀、歩

△三浦九段: 角、銀、歩

 

三浦九段は5分の考慮で角交換を敢行。。

負担になりそうな角を捌いて局面を動かします。。

 

糸谷八段は▲同桂(41手目)で角を払い、以下

△2八角~▲7一銀~△8三飛~▲7ニ角~△8四飛に

▲4四歩~△5四銀~▲同角成~△同歩をみて

下図51手目▲4三銀と激しく進行。。

 

 

 

51手目▲4三銀。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: 角、銀、歩

 

角交換成立後も

攻勢の手を緩めない糸谷八段は、猛烈に

後手陣へと踏み込むと、角を切って握った手番で

起点の4筋に銀を打ち込み、勝負に出ます。。

 

 

 

63手目▲3三「と」金。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: なし

△三浦九段: 角、金、銀2、桂、歩

 

糸谷八段はそのままアクセル全開。。

自慢の豪腕が唸りを上げて三浦玉へと襲い掛かり

盤上は一気呵成に終盤戦模様へと突入。。

 

 

 

70手目△7四桂。

 

上図での持ち駒

 

▲糸谷八段: 歩2

△三浦九段: 角、金、銀2、歩

 

糸谷八段の猛攻を何とか凌ぎ

三浦九段が飛車を起点に反撃の狼煙を上げた

上図の局面で、夜戦に備えて夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のオーダー 】

 

糸谷八段: とろ玉うどん

三浦九段: おろしそば

 

糸谷八段の攻めは強烈で

現局面は先手優勢と見られていますが。。

果たして、三浦九段は活路を見い出せるのか。。

夕食休憩明けからの終盤戦から目が離せません。。

 

 

 

□□□

 

今月24日には藤井七段と公式戦で激突。。

 

心機一転。。里見女流四冠、再加速

 

 

 

こういう番組を待っていた。。

 

祝開店☆スナックちかこ

 

 

慶春onLINE

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2018年08月09日

1分将棋の大激戦。。第77期A級順位戦/2回戦「羽生竜王、今期A級初勝利」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第77期A級順位戦対戦表

 

【 投了図・142手目△7九金 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲深浦九段: 飛、銀2、歩6

△羽生竜王: 金2

 

昨日行なわれました

注目の第77期A級順位戦/2回戦

「羽生善治竜王-深浦康市九段」の一戦は

上図142手までで、後手・羽生竜王が勝利。

 

夕食休憩前までの流れ

 

 

 

55手目▲3三桂成。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生竜王: 桂、歩5

△深浦九段: 香、歩2

 

戦型は「相掛かり」。

先に馬を作ってポイントを稼いだ羽生竜王に対して

夕食休憩明けから深浦九段は、飛車先から反撃開始。

壮絶な死闘の幕を開きます。。

 

 

 

117手目▲2三歩成。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生竜王: 歩5

△深浦九段: 角、銀3

 

形勢は二転、三転しながら迎えた終盤戦

先に深浦九段が小駒でジワジワと寄せに入りますが

しかし、上図では代えて▲6四角の方が勝ったとのことで

追い詰められた羽生竜王は九死に一生、息を吹き返します。。

 

 

「羽生竜王-深浦九段」の棋譜はこちら

 

 

【 投了図・142手目△7九金 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲深浦九段: 飛、銀2、歩6

△羽生竜王: 金2

 

ともに持ち時間を使い切り

1分将棋に突入する大激戦を制したのは、羽生竜王。

最後は鮮やかに深浦玉を斬って取り、上図の局面で

深浦九段は無念の投了を告げました。。

 

終局時刻は午前0時46分。

際どく勝利を飾った羽生竜王は今期A級初白星で1勝1敗に。

一方の深浦九段は連敗スタートとなり、明暗が分かれました。。

 

 

□□□

 

今月24日には藤井七段と公式戦で激突。。

 

心機一転。。里見女流四冠、再加速

 

 

 

こういう番組を待っていた。。

 

祝開店☆スナックちかこ

 

 

慶春onLINE

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。