O脚もいろいろ | 湘南台のBodycareroomSin

湘南台のBodycareroomSin

骨盤矯正、筋膜リリース、マッサージ、整体は、ボディケアルームSinへ


テーマ:
今日は寒いですねー 

ハロウィンも終わったし、
一気にクリスマスモードに突入しそうですねベル

クリスマス



前回は、骨盤が動いていないと姿勢に影響しますという
お話しをしましたが、

その中で、О脚となって現れることについても
ふれました。

今日は、そのО脚も、立ち方によって現れ方に
違いが出るということについて、お話しします。


このお二人をご紹介しましたが、
O脚

О脚タイプが少し違うのがわかりますか?

左の女性は膝が内側を向いていて、
やや股関節が屈曲しています。

内股でかかとに体重をかけた立ち方で、
おそらく、膝がぽっこり出ていると思います。


右の女性は、一見まっすぐ
立っているように見えますが、

膝のよじれと、
左右差が大きいのが気になります。

左に体重をかけていることが、多いかもしれません。



姿勢を大きく分けると、
骨盤前傾タイプと後傾タイプにわかれます。

腰椎

左は重心がずれていない理想型、
中央が前傾タイプ、右が後傾タイプです。

写真左の女性は前傾が強く、
右の女性は、前後より左右の傾きが強く、
よじれとなって表れています。


重心が、後ろに行き過ぎている、
左に寄りすぎているという特徴がわかると、
立ち方も変わってきます。

そうすると、全身の傾いていた部分が正しい位置に、
また、緊張していた筋肉が解放され、
О脚もなおしやすくなりますよ~ニコニコ

【藤沢市湘南台】整体・マッサージ*ボディケアルームSinさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス