プリウスのバッテリートラブルをレスキューしました! | 神奈川県秦野市の自動車修理事業者:湘南車検センター

神奈川県秦野市の自動車修理事業者:湘南車検センター

車検と車の修理にマジメ!環境に優しく、安心そして安全なクルマ社会をお客様に!わたし達は、湘南車検センターです。
輸入車やハイブリッドカーの車検や修理にもバッチリ対応いたします。
車検・構造変更登録・修理・コンピューター故障診断・鈑金塗装修理・自動車損害保険


テーマ:
湘南車検センターホームページTOP
■取り扱いサービス・商品
車検・法定定期点検取り扱い分解整備許認可取得車種
普通自動車{大型・中型・小型}・小型自動車{四輪・三輪・二輪}・軽自動車・大型特殊自動車
車検料金のご案内
構造変更登録代行
ハイブリッドカーの車検
輸入車・外車の車検や修理の事例
自動車の修理や部品商品販売全般
スキャンツールによる自動車コンピューター故障診断
鈑金塗装修理
自動車損害保険販売代理店業務
企業情報
交通案内
自動車整備士採用情報
楽天車検加盟店
ブログ記事はこちらから!
プリウスを所有のお客様からバッテリー上がりのレスキューのご連絡がありました。
ハイブリッド車は、モーターを動かすメインのバッテリーの他に、
エンジンを始動したり、電装品を動かすためのバッテリーがもう一つ搭載されています。
今回のバッテリートラブルもこちらの補機バッテリーの件です。
トランクルームの運転席側下部に載っています。
湘南車検センタープリウスのバッテリートラブル1
当店では、ハイブリッド車専用のブースターケーブルを購入してありました。
湘南車検センタープリウスのバッテリートラブル2
バッテリーブースターパックと一緒に持って行きましたが、
何故、専用品が必要なのか意味が不明でした。
今回のレスキュー作業で、その理由が判明いたしました。
ワニ口クリップが厚すぎて補機バッテリーに繋げないのでした。
専用品は写真でもお分かりますようにワニ口が薄いのです。
湘南車検センタープリウスのバッテリートラブル3
これを所持していなければ、
スペースが狭すぎてせっかく助けに行っても何の役にも立てないトコロでした。
さて、テストでエンジンを始動させDレンジに入れて少し前進させようといたしましたら、
Dレンジに入れてもスグに弾かれるようにNレンジに移動してしまいます。
色々と試してみるうちに、メインスイッチのON・OFFを繰り返していましたら、
正常に作動するようになりました。
知人のディーラー整備の方にも症状の理由を訪ねてみたのですが、不明との事でした。
今後、同じようなトラブルに対しては、まずON・OFFをやってみる事にいたします。
ハイブリッドカー全般に起き得るトラブルですので、
当店ではお客様の御了解を得まして、この記事を公開させていただきました。

それでは皆様、またのご来店を、スタッフ一同心よりお待ちいたしております!

秦野市さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス