【レシピ!】シナモンで甘さ控えめでも満足!「人参とレーズンマフィン」 | 【京都・伏見】ちょうど、「やさしい」 野菜たっぷり おうちごはん

【京都・伏見】ちょうど、「やさしい」 野菜たっぷり おうちごはん

京都・伏見の子ども向け料理教室&お子様連れOKの料理教室。

ちょっとしたこだわりを持ちながら、カラダにやさしい、お財布にもやさしい、家族にもやさしい、作る人にもやさしい。ちょうどいいおうちごはんの作り方。


テーマ:

マフィン6個で砂糖(甜菜糖)30g!!


それでも甘さ十分な満足できるマフィンが焼けました♡


人参とレーズンマフィン

☆材料☆(6個分)

すりおろした人参 75g

●薄力粉 120g

●GABANシナモン<パウダー> 5~10g

●ベーキングパウダー 3g

太白胡麻油 55g

甜菜糖 30g

レーズン 30g

卵 1個

 

☆作り方☆

①レーズンは、熱湯に5分浸し、ざるにあげておく。

②ボールに卵を割って、ゆせんにかけてハンドミキサーでほぐす。

③ほぐれたら、甜菜糖を加えて高速でもったりするまで混ぜる。

④持ち上げたときにはねにこもるくらいまでもったりとしたら、低速にぢて1分混ぜる。

⑤太白胡麻油も加え低速で混ぜる。

⑥ふるっておいた●を加えゴムベラで混ぜ、半分くらい混ざったら、人参を加える。

⑦ツヤがでてきたらレーズンを加えて混ぜ、型に流しいれる。

⑧170℃に予熱したオーブンで20分焼く。

 

シナモンは10g入れると、ピリッとするくらい刺激的な味になるので、5gくらいがお子さまにも食べやすい量かと思います。

 

甜菜糖は30gしか使用していませんが、レーズンとシナモンの香りで満足な甘さに仕上がりました♪

 

甘さひかえめ料理レシピ
甘さひかえめ料理レシピ  スパイスレシピ検索

minaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス