出張 食事相談 in東京 | 腎臓病でも家族と同じ料理でまかなえる自宅レシピ/岐阜
新型コロナウイルスに関する情報について

腎臓病でも家族と同じ料理でまかなえる自宅レシピ/岐阜

たんぱく質を減らした料理や、減塩した特別な食品を使わなくても食べらる献立をご紹介していきます。食事療法に悩んでいるご家族のための腎臓病専門レシピ/総合病院の管理栄養士として栄養指導数3254件の実績でサポート

管理栄養士の菜々子です。

今回は関東エリアから、ご依頼がありましたので、東京で待ち合わせしました。
ゴールデンウィーク中もあって、東京のどこもスゴい人・人・人…(@_@;)

都内のレンタルスペースをお借りして、食事相談をさせていただきました。


奥様「腎臓病とわかり、いろいろ本やネットを見たの。主人の体重がどんどん落ちていくのを、何とか止めたい!」

お話を聞いていくと、
カリウムが怖くて野菜を控えたり、
塩分を気にするあまりエネルギーアップができていなかったり…
出張中の外食はどうしたらいい? 
 などなど。

病院の管理栄養士に、何度相談しても、解決できなかったそうな…。

これらの悩みは、どのお客様にもよくあること。

私からのアドバイスは、この4つ。
・腎臓病の食事療法のポイントをおさらい
・改善できる部分をどうやるか相談
・「このくらい食べても大丈夫」を伝える
・質疑応答

終わりがけには、
「病院では、こんなこと教えてもらえなかった。目からウロコです~」
っと何度も言ってくださいました。

気を抜いていいポイントと、バリエーションが増やせるポイントがわかったようで、ホッとされたようでした。
よかったよかった(*^^*)

駅までの帰り道では、「買い物同行って何するの?」と聞かれて、買い物同行についての詳細を、ブログに書いていないと気づきました…(^◇^;)
伝えきれていないことが、まだまだありましたわ…

逆に教えてもらうこともあり、貴重な機会をいただけました。
ありがとうございました( *ˊᗜˋ* )


メニュー・お問い合わせ