2016.10月 料理教室のご感想をいただきました。 | 腎臓病でも家族と同じ料理でまかなえる自宅レシピ/岐阜

腎臓病でも家族と同じ料理でまかなえる自宅レシピ/岐阜

たんぱく質を減らした料理や、減塩した特別な食品を使わなくても食べらる献立をご紹介していきます。食事療法に悩んでいるご家族のための腎臓病専門レシピ/総合病院の管理栄養士として栄養指導数3254件の実績でサポート


テーマ:
管理栄養士の菜々子です。

10月の料理教室に参加された方から、ご感想をいただきましたので、ご紹介します。
ご両親の事を想って、娘さんが参加されました。


1.依頼する前はどんなことに悩んでいましたか?
食べていい分量の前に、両親から聞く食べてはいけない食材がある事から先に壁にぶつかるので、料理がしづらくて困っていた。

2.食生活改善サポートのことは、どこでお知りになりましたか?
「腎臓食 料理教室」の単語入力でコチラをしりました。

3.すぐに依頼しようと思いましたか?
はい
日にちが合えば。


4.病院の栄養指導ではなく、今回依頼をいただけたのは、何が決め手でしたか?
まず自分で料理を作りたかった。それを両親に食べてもらいたかった。それには、まず自分が理解して、安心して料理が作れないと意味がないから。

5.今後も機会があれば、サポートを受けたいと思いますか?
思う。
母の体調次第だが、父のためには早めにお願いできたらと思う。

6.このサポートを今後受けようか検討中の方に、メッセージをお願い致します。
実生活の中で困った事、悩んでいた事をそのままお話しすると、いろんな解決策を提案して貰えるので、腎臓食で悩んだり困ってる方は、一度お聞きにいらしては?

7.サポートの内容と講師の説明はいかがでしたか?
とても話しやすい方なので、関係ない話までしてしまいました。ありがとうございました。

評価 120/100点


なぜか、二重線で消されてますが…
私としては「病院の先生では聞けなかった事が聞けた」が、とっても嬉しいコメントでした(o^^o)


ありがとうございます。
また、お気軽にご参加ください。

メニュー・お問い合わせ

腎臓病の食事サポート 管理栄養士 菜々子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります