• 06 Jul
    • 【動画公開】旦那さんシリーズへの想い

      すべてのシリーズが完結した『ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。』アメブロを始めた頃から書き始め、このシリーズのおかげで私は本当に思ってもみなかった出逢いを沢山する事が出来ました。昔ある人から、`あんなに長いシリーズを書けるのは使命があるからだね`と言われて、確かに全く無理をして書いた事もないし、言葉が勝手に出てきたものでした。これは私の人生のテーマであり、この仕事をする一番の意味、なのですが、人が誰かと出会い、生まれたままの子供のような状態でお互いにただただ存在を喜び合って男女の関係を超えて光の差す暖かな場所で心のままにじゃれあって安心して眠る。そんな幸せが他にあるのかなって思ったんです。それは人の究極のしあわせなのではないかと思ったんです。自分自身も元々幸せに飢えていて誰かと比べたり自分に自信がなかったり沢山の鎖に縛られ苦しくてでもそこから少し抜け出した時に、昔の私以上に愛情に飢え自分の生きている意味が見出せないほど苦しんでいた旦那さんと出逢いました。誰のことも信じず表面的には上手にコミュニケーションの術を身につけ誰も旦那さんの心の奥に気付かずずっと孤独を感じながら生きていた。その苦しみを音楽や女性やお酒や喧嘩で紛らわせて35歳で欲のままに生きたら死のうと思っていたんです。そんな旦那さんと向き合っていくうちにどんどん少年の様な旦那さんが出てきました。始めは中々私を信じられず試す様なことをしたり寂しさを感じた時は女性とのメールで埋めようとしたり初めての感情に戸惑いどうしたらいいのかわからなくなったり涙が出て止まらなくなったり喧嘩した時は壊れそうな程傷ついたり。でもそうしていくうちに旦那さんは初めて心から安心できる場所だと理解し、本来の優しくて涙もろくとても繊細で感じ易い、でもとってもユニークでのびのびとした旦那さんに戻っていったのです。そして私もまた、旦那さんのごまかしのない感情に接して世間体を気にしていたり自分が被害者になっていたり相手に幸せをもらおうと思っていたりそんな自分とさらに向き合う事になりショック療法ではありましたが(笑)頭で考えがち型にはまりがちな部分がどんどん解放されていきました。そして人生の大切なものがとてもシンプルになりいつ死んでも後悔がないと思える生き方になりだからこそ一瞬一瞬が奇跡のように感じるんです。二人でいて出逢って4年経った今も一緒にいると涙が出てくる位。`当たり前`はないのにパートナーとの付き合いが長くなると関係に慣れてしまい不満が沢山出てきたり二人のやり取りにパターンが出来て今更どうしたらいいのかわからなかったり。そんなご夫婦や恋人を沢山知っています。また大人だから、女性だから、男性だからと、見えない何かに縛られ自分の可能性を制限してしまっている人も。そんな方達に拙い文章ですが何か少しでもきっかけになればと思いました。本当は何のレッテルもないあなただけの唯一の魂があってそれを十分に楽しんで発揮するだけ。そしてそんなお互いを生きているだけで喜びあえる相手と共に生きて行く。自分や相手と心底向き合うことはもちろんきついこともあるかもしれない。でもその先にそんな世界が待っているから。実は自分達の友人との式もその事を伝えたくてテーマから自分達で作り会場探しやロゴや装飾デザイン、音響、映像などの全てをゼロから作りました。テーマは『emit』`発光する`という意味です。ガーデンで子供のように居られるパーティーに。ここまでも本当に色んな事があったのですが当日は台風でガーデンでの式が出来なかったにも関わらずとても暖かい会になりました。このお話を読んで昔誰かと向き合えなかった人が涙を流した、と大切なものを思い出し結婚を決めた、と人とこんなに向き合ってもいいんだと知った、と沢山沢山メッセージを頂きました。これからも私はこの事を伝えたくてその人のまずそんな場所を作りたくてこの仕事をしていくと思います。長い想いでしたがお読み頂き本当にありがとうございました^^そして旦那さんシリーズをお読み頂いた方にも感謝の気持ちでいっぱいです。祥子■セミナー【7/18募集中!】『恋愛も結婚も夫婦も、そして幸せな人生も!全部に繋がる1Dayパートナーシップ講座』■個人セッション【双葉祥子LINE@】【双葉祥子FACEBOOK】

      67
      8
      1
      テーマ:
  • 01 Jul
    • ★最終回★ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編12』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズの、禁断の続きを書き下ろし!!パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪そしてとうとう式当日。その日は朝は曇りで後から雨の予報。何とか八幡宮の舞殿で式が出来ますように。そう祈りながら古民家のサロンへ。鎌倉駅からそこに向かうまでの桜が綺麗で彼も後で来る時にこの桜を見れるといいなと思いながら。早朝の静かな中メイクや着付けをしてもらいながら、今までしたことのないような緊張感。部屋の外では、段々と親が到着し、彼が到着し、親戚も集まってきました。白無垢の着付けが終わり、部屋の外に出るとみんなの顔が。父は照れ臭そうに。彼は`でっかい綿棒みたい`と緊張をほぐしてくれながら(笑)そして出発。満開の段葛を見ながら、八幡宮に到着。控え室で私側の親族に囲まれながら二人も両親も緊張や厳かな気持ちで無口になっていました。そして時間になり外へ。皆で並んで舞殿に歩き始めた時何と太陽が差し込んできました。沢山の観光客の人に写真を撮られながら笑ってしまって。でもいざ式が始まると旦那さんはこんな顔に。(やたらほっぺが膨らんでる(笑))巫女さんの舞が終わり三三九度へ。そこで私は気付きます。`何するのか全然知らない。。`そう、あまりに式までに色々ありすぎて肝心の式で何をやるのかを何も調べていなかったんです、、、!!促されるまま杯を渡され、そこに注がれるお酒。`え!これ三回全部飲み干すの?お酒全く飲めないのに!!`と内心相当焦る私。でも顔には出さないようにお酒を注いでくれた巫さんに必死でアイコンタクト。巫さんは`飲むんです`という合図を送ってくれて一気に飲み干す私。それを3回繰り返し。もう何だかこの状況が面白くなってきてしまった私。旦那がここで吹き出そうものならもう我慢出来ないほどでしたが、旦那は真面目な顔。堪えなきゃと思いつつ、雅楽の音が鳴ると、ぴ~ひゃら~と絶妙な音の外し具合でもうあかん、と泣いてるふりして笑いました(笑)(後から聞いたら旦那もギリギリだったらしい)でも彼の堂々とした「誠詞」にはぐっとくるものがありました。(平成の年月日を間違えてざわついたけど)最後まで本当に一筋縄ではいかない私たちらしいそんな式が何とか終わったのでした。その後北鎌倉の古民家のお食事処で最後の最後まで打ち合わせをした会食を滞りなくする事が出来ました。親への手紙も手作りの小さい頃からのアルバムも花束も無事に渡せるまでは何も喉を通りませんでしたが両親はぐっと下を向きながら聞いてくれて、その後アルバムを見ている表情を忘れる事は出来ません。そして実は皆が到着して席に着いた途端に大雨。でも帰る時間にはまた雨が上がったのでした。ここまで本当に色んな事がありすぎたけれど神様はよく頑張ったと祝福してくれているのかな、とこの結婚をあきらめないで本当に良かったんだな、思えたんです。そしてそのまま鎌倉市役所へ。平成26年4月6日私たちは夫婦になったのでした。これで、私たちの長い長いお話は終わりです。ずっと更新出来なかった時もそれでも読みに来てくださる方この話を読んで勇気が出たと言ってくれた方大切なものを思い出したと結婚を決めた方そんな方たちがいたから最後まで書くことが出来ました。本当にありがとうございました。番外編として最後に1個だけ、なぜ私がこの話を書いたのか今度書きたいと思います。そこでは期間限定で二人のまた色々ありすぎた(笑)友人たちとの完全オリジナルの式の映像を載せたいなと思っています。(あの鈴木実歩さんに大絶賛頂き、実歩さんの式もその方が撮影されました)よかったら後一つだけお付き合いくださいね^^1ポイントアドバイス・諦めなければ、叶わないことはない。どんなに苦しくても、どうしても欲しいものは手放してはダメ。いつかその自分に感謝する時が絶対に来るから。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・『恋愛も結婚も夫婦も、そして幸せな人生も!全部に繋がる1Dayパートナーシップ講座』1回目は大好評7月10日(日)募集開始お申し込みはこちら→★■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      23
      テーマ:
  • 28 Jun
    • ★新作★ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編11』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズの、禁断の続きを書き下ろし!!パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩結婚式前夜。あまりに色々あり親への言葉をまとめきれていなかった私。次の日は5時起きだったけど、色んな想いが溢れて中々まとめる事が出来ませんでした。幼い頃は一人っ子で家族が大好きで仕方なかった。父とは結婚したいと言っていたし母にもべったり。成長するにつれ夢を追っていた私は本当に心配をかけたし、親の期待には全然添えなかったし、迷惑をかけすぎるほどかけた。最後の最後もここに書いていなかったけど、もう1度彼と別れそうになって、お正月の衣装合わせは彼抜きで、家族3人で本当に結婚するのかわからないまま何とも言えない気持ちで衣装を試した。その後に本当に彼と結婚するのか家族会議を開いて、`どうか私を信じてほしい`と二人に伝えた。母から`衣装合わせはもっと幸せな気持ちになると思ってた`と言われ、私もその時の辛さと、母の理想への昔からの反発から、`それはお母さん自分の事しか考えてない`と言ってしまい、黙ってしまった母を見て罪悪感をとても感じた。それでも最終的には、きっと二人でそう話して、何も言わずに私に任せてくれた。本当に感謝しきれなくて、何も返せていなくて、そんな事を考えていたら綺麗に手紙なんて書けなくて。寝る前に、`今までお世話になりました`と、正座をして二人に伝えたら、いつも憎まれ口を言い合う家族だったから二人はそんな空気に気まずそうな恥ずかしそうな、そして想いを抑えているような、そんな雰囲気の中、父が`幸せにやって下さい`と。両親を泣かせるつもりが、私は最後まで二人の前では子供で私が涙が溢れました。こうして朝の彼との話し合いで泣き、親への挨拶で泣き、次の日の顔が心配になる程気持ちが揺れた、全く静かではない前日でした。つづく1ポイントアドバイス・親の愛は果てがない位大きいもの。どんな関係になろうと、その想いは絶対に変わらない。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・『恋愛も結婚も夫婦も、そして幸せな人生も!全部に繋がる1Dayパートナーシップ講座』1回目は大好評次回は7月10日(日)予定!!■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      44
      テーマ:
  • 22 Jun
    • ★新作★ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編10』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズの、禁断の続きを書き下ろし!!パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨なんと彼は、、この冬二度目のインフルエンザに!!!式まで会社を休む事になったと。心配と同時に、式までに治るのか、準備は間に合うのか、私も完全キャパシティオーバー。ここで私も倒れたら、全国から来てくれる親戚にも悪い、何とか準備を進めなきゃ、と彼の寝る部屋を完全に隔離。(ひどい)衣装の最終確認や、食事会の会場との打ち合わせや、お花の打ち合わせ、映像と写真の打ち合わせを、毎晩仕事から帰ってきては夜遅くまで電話でしていました。その間も彼は体調の悪さから、会話はゼロ。私が帰ってきたらもう寝ていて顔も見ることもなく、喧嘩で彼が途中で放棄してから、その状態のまま結婚式の日は着々と近づき、、とうとう式の前日の朝。私はこの日から一人で実家に帰り、親へ挨拶をする計画で彼は当日の朝に合流予定でした。この日まで準備で考える時間もない位だったけど、(だから準備を進められたのだけど)さすがにこのまま式を迎える訳にはいかない、、と、寝ている彼に声をかけました。実に1週間ぶりに。インフルもほぼ治ってきていた彼と、出かけるまでの1時間、話をしました。彼は、お義母さんの事で不安定になって冷静じゃなかった、喧嘩の途中で投げ出してごめん、と。それを聞いて彼が落ちついたと判断し、私はこの先が不安だ、という気持ちもぶつけました。話しているうちに涙も出ましたが、彼はそれを受け止めてくれ、幸せにする、と改めて約束をしてくれました。なんでも喧嘩した日から熱もあったらしく、それに自分で気づかずコントロールも出来なかったそう。そして、その状態でお義母さんの所に手伝いに行ったら、「家具を移動して」というのは口実で、実家には親戚が勢ぞろい、、!結婚式をやめさせようと説得の為に。彼は騙されたと、すぐに帰ってきたと。私は`このまま式をしてもいいの?`と聴くと、彼は`しよう`と。そうして最後まで波乱万丈を経て、結婚式を迎えることになります。つづく1ポイントアドバイス・いくら次の日が結婚式であっても、最後まで納得のいかない事は譲れなければ話してみる。ただ我慢をするのではなく、話した上で落とし所を見つける方がずっといい。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・『恋愛も結婚も夫婦も、そして幸せな人生も!全部に繋がる1Dayパートナーシップ講座』6月25日(土)13時~16時六本木プライベートサロンにて一般募集前にお申し込みも頂き、満席■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      74
      テーマ:
  • 20 Jun
    • ★新作★ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編9』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズの、禁断の続きを書き下ろし!!パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧式まで1週間前のその日、鎌倉の古民家のブライダルサロンで私はメイクリハーサルが入っていて、ちょうど桜も咲き始めた頃だったので、その時間まで中目黒で桜を少し見てから横浜デートをしようか、それから鎌倉まで送っちゃおうかなと彼が言い、ふたりで出かけました。中目黒は大勢の人。それでも桜は綺麗で、私はまた彼との思い出が増えたと嬉しい気持ちでした。行くまではすごく楽しみにしていた彼が現地ではなぜか口数が少なくなっていました。心配になり、どうしたの?と聞いても、いつもと違い元気がない彼。そっとしておこうと、普通に話をしていました。お義母さんから実家の家具の移動をしてほしいと呼び出しがあって明日実家に行ってくる、と前以って聞いていたのと、会話の中で`明日の家具の移動、疲れそう、、`と言っていて、やっぱり気持ち的にも不安があるのだろうと、`〇〇くんが一人でしんどければ、家具の移動手伝うよ?`と提案してみました。前にも彼の実家に一緒に行って、気持ち的に助かった、と言ってくれた事もあったからでした。彼は`ううん、大丈夫`と。それでも様子がおかしくて、いつも私に悪いと遠慮してしまう彼だったので、`もし気を使ってたら私は大丈夫だから言ってね`と言葉を添えました。すると、`何?行きたいの?`とキレ出した彼。私は驚いて、`違うよ、もし〇〇くんが必要なら行くし、必要なければ行かないって事だよ`と伝えたのですが、久しぶりの不安定な彼が急に出て、`母ちゃんにも気を使って、祥子にも気を使わなきゃいけないなんて疲れるんだよ!!`と声を荒げました。この日まで、お義母さんに対しての事もふたりで力を合わせてやってきていて、式の準備はほぼ私がやっていてそれでもこの状況の彼を支えたいと思っていたり、今回の事も力になれたらと提案した事だったので、なんでお義母さんと私が同時に敵になってるの?と訳が分からず、理解する余裕もなく、喧嘩になりました。そして式の前だし何とか仲直りしようと一緒に横浜に向かうも、話の途中で電車を降りてしまった彼。大事な時に話し合いも出来ずに、このまま結婚してふたりでやっていけるのか、今まであそこまで向き合って、やっと安定してきていた彼。それもこんなに簡単に崩れてしまうんだ、じゃあ今後どうなるんだろう、と、本当に悲しくて悔しくて、絶望的な気持ちでした。そのままその日は私も実家に泊まり、彼から夜連絡来るのを待ってみても来ず、投げ出した彼へ、自分から謝れず、仲直りしないまま時間が過ぎました。次の日の夜も帰った時には彼は部屋で寝ていて。私も仕事と式の準備と、その頃資格の講座もありいっぱいいっぱい。寝る時間もほとんどなく、いつ仲直りしよう、と思っていたら、なんと彼は、、つづく1ポイントアドバイス・1つ前のアドバイスで、彼の問題に触れてほしくなさそうだったら触れない、と書いたのですが(笑)この時は提案するなら彼も選ぶ自由があるし、とやってみました。でも彼の不安定状態を完全に読み誤りました、、(笑)いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・『恋愛も結婚も夫婦も、そして幸せな人生も!全部に繋がる1Dayパートナーシップ講座』6月25日(土)13時~16時六本木プライベートサロンにて一般募集前にお申し込みも頂き、満席■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      44
      テーマ:
  • 18 Jun
    • ★新作★ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編8』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズの、禁断の続きを書き下ろし!!パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦手紙が届くまでの間も、彼は何も言わなかったけれど気にしているのが分かりました。そして、確実に届いたであろう日にお義母さんからまた電話が。彼はきっと電話に出るのも沢山の気持ちが入り混じっていたと思います。そしてお義母さんとの電話が繋がると、、、なぜ結婚式を延期しないのか、普通なら延期するのが当たり前だ、苗字の事をどうするのか、親戚もこう言ってる、手紙の内容には一言も触れず、全てお義母さんの言い分だけが彼の持つ携帯から聞こえてきました。彼はその電話を途中で切り、私が`大丈夫、、?`と聞くと、`昔からこうだったから大丈夫`と。きっと彼はどこかでは、初めての手紙にお義母さんが万が一でも分かってくれるんじゃないか、そういう気持ちもあったと思います。だからこそ大きく落胆したと思います。でも彼はそれでも来てくれる事を信じていました。その後、彼の親戚からお義母さんが出席しないなら親族だけ出席する訳には行かない、と 連絡が来ても、`予定通り、式をしよう`そう言いました。お義母さんも何とか式を止めさせようと、それからも毎日電話と手紙が来ていました。人生で大きな結婚という変化に、そのお義母さんからのプレッシャーに、彼の心は相当な負担がかかっていたと思います。そして結婚式まで1週間。つづく1ポイントアドバイス・彼に辛い事があってその気持ちが見えたとしても、彼が触れてほしくなさそうな時はそっと見守る。違う形で支える。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・『恋愛も結婚も夫婦も、そして幸せな人生も!全部に繋がる1Dayパートナーシップ講座』6月25日(土)13時~16時六本木プライベートサロンにて一般募集前にお申し込みも頂き、残り1名■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      52
      テーマ:
  • 16 Jun
    • ★新作★ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編7』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズの、禁断の続きを書き下ろし!!パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥すでにお義父さんが出られない状態で結婚式を決行する決心をしていた彼。お義母さんにそう言われ、もう来なくてもいい、と本当に早く死んでほしい、絶縁したいとそんな状態になっていましたが、彼はそのままでは絶対に後悔を残すんじゃないか、ここで向き合うタイミングなんじゃないかと思い、彼の本当の気持ちをじっくり聴いていきました。うちの親族だけでも、母の兄弟や私の従兄弟が多いので50名ほど全国から来てくれる予定でしたが、そんな事も気にしなくていいし私の両親も話せば分かってくれる事を伝えました。いくら過去に殺されそうになったり、精神病院に無理やり連れて行かれたり、そんな事があっても、血の繋がりは理屈抜き影響が強いものだろうなと。はじめは、`親が大切かって考えた事がないからわからない`と。でも二人で一緒に見つめていった所、`母親がこの先身体が動かなくなったりしたら考えは変わるのかもしれないな`と。`だったら今絶縁したら後悔するよね?`と聞くと、`うん`と彼は答えました。それまでの彼は、私のためにもと表面的にお義母さんとの関係を何とかよくしようとしてくれていましたが、`私はどうなっても大丈夫だから、自分はどうしたい?`と伝えたら、自分でやっとそう思えた彼。`お母さんだけは来てほしいって手紙で伝えてみたらどうだろう?`彼はすぐに手紙を書き始めました。その内容を読ませてもらうと、・昔からもっとお母さんに自分の話を聞いて欲しかった事。お父さんは自分に興味を持ってくれたから話せた事。・自分は結婚式にお母さんに出席してほしいと思っている事。など、本当に素直に、少年のように、そんな手紙を初めて母に向けて書けた彼に対し、涙が出ました。私はこの人の味方で一生いよう。改めてそう心に刻みました。そして彼はその手紙を投函し、返事を待ちました。つづく1ポイントアドバイス・パートナーとして、相手の人生の幸せが何かを考えてみる。相手の気づいていない所も一緒に考えていけたら、大切なことが見つかることがある。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・『恋愛も結婚も夫婦も、そして幸せな人生も!全部に繋がる1Dayパートナーシップ講座』6月25日(土)13時~16時六本木プライベートサロンにて一般募集前にお申し込みも頂き、残り1名■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      14
      テーマ:
  • 15 Jun
    • ★新作★ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編6』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズの、禁断の続きを書き下ろし!!パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③ ④ ⑤お義母さんから彼への毎日の電話の内容とは、、実は私は一人っ子で、私の名前が変わればそこでその苗字は終わる家系。でも私も両親もそこはそこまでこだわりはなく、私が結婚して相手の苗字になる事は受け入れていました。でも、結婚の挨拶に彼の家に行った時にその話が世間話として出たんです。すると、お義母さんから彼に`いいの?`と。私は両親と私の意向を伝えましたが、`もったいないんじゃない?`と。彼もそう言われて`そうか、、`と、私の苗字になる事を考え始め男性が苗字が変わる事について調べ始めて、少し経ってから`祥子の苗字になる`と。男性にとってすごく大きな事だと思ったので、本当にいいの?うちはいいんだよ、と伝え、私も男性が苗字を変わる事への影響を調べたり。でも彼の意志は強く、彼の両親にも伝え、了承してくれたと。でも結婚式まで1ヶ月を切った位から、お義母さんが反対し始めたのです。きっとお義父さんが倒れた事で精神面でも変化があったのだと思います。私は彼の意志を尊重するからどちらでも、と彼に伝えていました。でも彼の気持ちは変わらず、お義母さんからの電話ではいつも平行線でした。彼が話そうとしても聞いてもらえず一方的に話すお義母さんの声が電話から聞こえていました。彼はその声を聞かないように、携帯から耳を話して何とか気持ちを抑えていました。電話が来るたびにどんどん疲弊していく彼。そして、結婚式まで2週間を切った位からは、`式に出ない`と言われ始めたのです。つづく1ポイントアドバイス・結婚に関わるもろもろは、お互いの生き方にも大きな影響があると思うので、お互いの意志を尊重する。無理強いや、自分の意見があってそれを通してしまうと、結婚してからのズレに繋がってしまう。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・『恋愛も結婚も夫婦も、そして幸せな人生も!全部に繋がる1Dayパートナーシップ講座』6月25日(土)13時~16時六本木プライベートサロンにて一般募集前にお申し込みも頂き、残り2名■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      24
      テーマ:
  • 13 Jun
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編5』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③ ④その次の週の土曜日、今度は挙式を行う鎌倉八幡宮の説明会に行く予定でした。朝起きると、一面真っ白!!!また大雪。今回は先週の事もあり、ふたりでよく考えました。でもその説明会を逃すと、式までにもうその説明会はなく、お作法も知らず、本番になってしまう。悩んで悩んで、行くことに。そして一番近い駅に行ったところ、駅が封鎖!もうひとつの駅まで歩いたら、そこも電車が全面ストップ!!そんな事は学生時代からいるこの駅で初めての事。もうふたりで笑うしかなかったです。そして駅のタリーズで、雪を見ながらパンケーキをヤケ食い。(と言ってもその状況が楽しかった(笑))これでも結婚したい?と試されてるみたいだね、そんな風に話していました。それからも、衣装合わせや、招待状作り、お食事会の打ち合わせ。そしてオプションでついていた撮影の練習(?)式の当日に撮ってくれるカメラマンさんが普段着の私達を前撮りで撮ってくれるもの。海で撮って頂いたのですが、(傘小さい。。)『LOVE』って書いたアイテムを持って!とか、ふたりで走り寄って抱きついて!とか、持ち上げてぐるぐる回して!とか、パワーがあるカメラマンさんで二人はもう言われたとおりに動くのに必死!でも恥ずかしすぎてずっと大爆笑。公開辱めを受けた気分でぐるぐる回したおかげで二人とも酔ってしまい帰りにはぐったり(笑)でもそんな経験がどんどん夫婦になる絆を深めてくれたように思います。そして式まで1週間。季節は桜が咲き始めたころ。この頃、彼には頻繁にお義母さんから電話がかかってきていました。ほぼ毎日。彼は同じ説明をしながらも全く聞いてもらえず、一方的にお義母さんが話すだけのもの。そして彼は電話を受ける度、不安定になっていきました。つづく1ポイントアドバイス・共同作業をすると、相手の今まで見えなかった性格やこだわりなどが見えてくる。結婚式の準備は大変だけど、それもお互いを知って、一つのことをどう二人で進めていくかの練習になる。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・パートナーシップに特化した1DAYセミナー決定6月25日(土)13時~16時六本木プライベートサロンにて一般募集前にお申し込みも頂き、残り2名ご興味ある方はこちらから→★詳細をお送りします■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      11
      テーマ:
  • 10 Jun
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編4』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ② ③こんなにも運命が違ったふたりが結婚するのは転変地位のようで、その頃都内に住んでいて土日は何かしらの式の打ち合わせでしたが、その年はあの奇跡的な大雪の年。朝雪は降っていたものの、鎌倉で衣装などの打ち合わせがあった私達は、服を着こんで重装備で鎌倉に向かいました。鎌倉に近づくほど大ぶりになっていく雪。‘だ、大丈夫だよね。。?‘と不安に思いながらも電車に乗っていたら、なんと鎌倉から2駅手前の大船で電車ストップ!!なんでそこで諦めなかったのか、何だかふたりとも‘行かなきゃ‘と言う気持ちで、大船からバスに乗り雪が深く積もる中鎌倉へ。途中先方に電話をするも、その古民家を改装してのブライダルサロンのオーナーさんは他のスタッフさんは帰しながらもいらっしゃるとの事。そしてバスで八幡宮の近くに降り立ち、そこから普段なら徒歩7.8分ほどの道を雪に足が埋まりながらも20分以上かけて到着。オーナーさんも暖かく迎え入れてくれて無事に?打ち合わせは終了。そして早めに帰ろうと鎌倉駅に向かうと、『本日の電車は終了しました。』え?まだ17時。。お互いに明日も都内で仕事。バスで何とか大船まで行って電車で帰るか、タクシーに乗るか。あまりに凍えていたので一旦駅のスタバに避難して考えました。携帯で色々調べるも、バスも大船まで行けない、タクシーも長蛇の列。すると旦那さんは、もう宿を探そう!と急いで調べて電話で予約。奇跡的に1件だけ一部屋空いていた所に滑り込み。その日は鎌倉に泊まって次の日の始発で出ることになりました。(後から聞くと、その日宿を見つけられなかった方達は夜中もタクシーに並び続け、本当に悲惨な状況だった様です。。)夕飯も食べられる所も無く閉店しそうなスーパーで何とかお弁当を買って大雪の中歩いて宿まで。 ようやく部屋につきふたりでお弁当を食べているとその古いホテルは停電!真冬で大雪の中、真っ暗な部屋でふたりで毛布をかぶって過ごしました(笑)そして次の日、朝早く出てもまだJRは動かず、江ノ電を乗り継いでふたりとも何とか仕事へ間に合いました。私は晴れ女。旦那さんは雨男。 でもこのふたり揃うと大雪か嵐になる。これ、今後のお話でも何度も出てきますので、よかったら覚えていて下さいね(笑)つづく1ポイントアドバイス・自然災害にあったら、早めの判断が大事!!(これパートナーシップのアドバイスではないですね(笑))・どんな状況も楽しんでしまうと、一生忘れられない思い出になる^^いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・パートナーシップに特化した1DAYセミナー決定6月25日(土)13時~16時六本木プライベートサロンにて既にFACEBOOKでのお申し込みも頂き、残り3名ご興味ある方はこちらから→★詳細をお送りします■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      34
      テーマ:
  • 08 Jun
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編3』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『結婚編』→① ②悪い知らせとは、 顔合わせの後に彼のお義父さんが脳梗塞で倒れた、と。 幸い命に別状はなかったのですが、麻痺や言語や記憶に障害が出てしまいリハビリでどこまで回復するか、という状態でした。 旦那さんと病院まで、お義父さんのお見舞いに行きました。 彼とお義母さんと一緒にお医者さんから聞いた話だと元の状態にはほぼ戻れないだろう、と。彼は落ち込んでいました。私も、旦那さんは親を居なくなって欲しいと言いながらも、やっぱり血の繋がる親だから心の底では割り切れない気持ちもあるのだろうなとそっと傍にいる事しか出来ませんでしたが、支えたいと思いました。 結婚式まであと2カ月。 式を延期するか本当に悩み、私の両親は私達ふたりの結婚式だから本人達で決めた事に従うよ、と。 そして私は、旦那さんの決めた事を尊重しようと思いました。 旦那さんは考え、 今後のお義父さんの状態が延期しても変わらない可能性が大きい事と、お義父さんも、自分の事は待たなくていいとそんな状態でもたどたどしく言ってくれたという事から、延期はしない、と決めました。 そしてそれをお義母さんに伝えました。お義母さんも納得してくれたと言っていました。 彼もお義母さんが出席してくれれば、と。そしてまた、結婚式の準備を始めました。つづく1ポイントアドバイス・結婚に関する事は、無理に運ぶ事はせず、お互いの意思を尊重していく事が大切。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・パートナーシップに特化した1DAYセミナー決定6月25日(土)13時~16時六本木プライベートサロンにて既にFACEBOOKでのお申し込みも頂き、残り3名ご興味ある方はこちらから→★詳細をお送りします■ティーセミナー『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      44
      テーマ:
  • 05 Jun
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『結婚編1』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ふたりで生きていこうと決めた私達。でも一度出来た溝。離れた経験は本当に大きくて。お互いに怖がりながら、 探りながら、それでも一緒にいたい気持ちが力になって、少しずつ埋めていきました。復縁をすると、戻る事自体よりも、戻ってからが難しいという言葉に納得しました。私も最初の頃はなんだか臆病になったりして、ありのままの自分を出すと言うより、彼を、自分とは違う人間を、理解することを優先しました。でも逆に気を使いすぎてしまったり。それまで自分を通し恋愛をしてきた私にとって、そのスタイルを変える、ある意味修行の様な時期でした。昼間の仕事も始まり、生活時間が変わり、ご飯も作れるように。 夜一緒にご飯を食べる彼は、本当に嬉しそうでした。それは私にとってもやっぱり嬉しくて。こういう時間を積み重ねていけば、前の様なふたりになっていけるかな、そう思いながら、毎日を少しずつ積み重ねていきました。彼も始まったばかりの音楽の仕事のプレッシャーと闘いながらもすごく誠実に接してくれました。戻ってからすぐに、彼が区で受けた健康診断の結果が。そこには、大腸にポリープがある可能性があるから、大きな病院で見てもらうように、と書いてありました。 彼にとって初めての病気。本当にショックを受けていました。私も心配で、ふたりで病気の事を調べました。ポリープにも良性と、癌化するポリープがあると知って、大げさかもしれないけど、彼はこの時初めて、『死』の恐怖を感じたそうです。なぜなら、前の自分とは違う、幸せを手にしたから、死ぬことが怖くなった、と。近くの大きな病院で検査をしてもらい、実際にポリープを取って検査してみないと良性かはわからない、と言われました。そして手術の日。私も大丈夫と思いながらも、緊張して手術が終わるのを待ちました。手術が終わって、病室のベッドに移された彼は、まだ全身麻酔で朦朧としていました。190センチある身体を丸めて、子どもの様な姿。看護師さんへの受け答えも、うん、、うん、、、といつもの作った顔が出来ずにいる彼を見て、何だか涙が出ました。こんなに大きな身体をしていても、やっぱり中身は誰よりも寂しがりで、 不安で小さくて、普段は無意識に強く見せてしまうんだな、って。無意識だから、本人はそれも自分の性格だと思ってる。誰も信用出来ず、ひとりで一生懸命生きてきたんだなって。そんな人に私は沢山求めてしまったし、追い詰めてしまったし、泣いて苦しんでいたのに、自分の傷から突き放した。本当に後悔をしました。彼は朦朧としながらも私を見つけると、‘大好き。‘と手を握りました。 数時間後、麻酔が切れると、朦朧としていた時の事は覚えていない彼。さっきの看護師さんが検査で来た時も、いつも外向けの彼の顔で対応していて、よっぽど染み付いたものなんだなと思いました。そして弱ってる姿をあまり見られたくない、とまだついて居たいと言った私を、はやめに帰しました。そうやってこれも無意識に人に負担をかけないようにする彼を、これからは、家でだけはのびのびと何も気を使わない彼にしたいな、そうこの時に強く思ったのでした。つづく1ポイントアドバイス・今回は我を通してしまう恋愛をしてきた人に。相手の価値観を知り受け入れていく事も大切。逆に意見を言えずに悩んでいる人は、自分から少しずつ伝えていく努力をしていく。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6/18 募集開始!!】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      65
      2
      テーマ:
  • 03 Jun
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『全ての破綻8』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦話し合いの日。 彼は、ぽつりぽつりと気持ちを話してくれました。 この期間どんな事を考えていたのか、私の変化を見て嬉しかったこと、まだ不安はあること、でも一緒にやっていきたいこと。 私も、 自分が彼にさみしい思いをさせていたことへのお詫び、変わろうと思ったこと、自分が変わっても彼のSNS癖が治らなければ、正直にきついこと。 そんな事を話しました。そして彼は、‘今回のことで1つ成長したから。これで寂しいって他の人にSNSとか連絡をしてたら、俺がダメなやつだから。‘そう言いました。 実は別れようと言われた時、私は‘離れたら楽。でも幸せじゃない。‘と言った彼に、‘だったら私が幸せにするから!‘そう抱きしめて伝えました。 その時の彼はA君全開だったのに、そこで一瞬顔をくしゃっとさせ泣きそうになる彼が見えました。 でも、またこうなるのが怖い、と、すぐA君の顔に戻りました。 でもそれが、嬉しかったとその時に言ってくれました。そして、彼は部屋の奥から紙袋を取り出して、私にくれました。 開けてみると、それは指輪でした。 沖縄で指輪を探しまわっていた彼。実は帰ってきてから指輪を作る職人さんの知り合いに、こっそりオーダーをしていてくれた。 箱を開けると、私がこんな指輪いいなと言っていた、そんなデザイン。 彼はそれを取って、私の薬指にはめてくれました。 彼も泣いていたし、私も泣いていました。 この期間はふたりにとって、本当に大きな経験になりました。 私は本当の愛に自分なりに気付いたし、自分自身の事もとても向き合う事が出来ました。 彼にとっても。 そして、その日から、ふたりの再出発になったのでした。 つづく1ポイントアドバイス・復縁するときは、ちゃんと相手と自分の気になる点のすり合わせをする。ある意味、トライ&エラーで次に付き合うときは一歩先の関係へ。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6/18 募集開始!!】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      58
      テーマ:
  • 02 Jun
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『全ての破綻7』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥それから毎日彼はご飯を食べてくれていました。彼からのメモも、‘ハンバーグ最高。うまかった。‘‘今週の君の優しさ、気遣い、今後もあるのかな。無くなったりしたら、しょうこが忙しい時、俺がダメ男でイライラさせた時、その時にどうかなと。‘ ‘本当に美味しかったよ。助かってる!ありがとう!日曜から5日ほど。寂しいよ。でも怖いのよ。‘‘本当にありがとうね。心から嬉しいのさ。‘私が彼の別れを受け入れて、家も見つけた、と伝えたら、彼のメモが戻る前提の様な内容に変化していき、私も驚きました。嬉しかったし、希望も持ちました。でも、一度あんな大きな決断をお互いにした事。そのまま戻っても、きっと上手くいかないと思いました。彼が‘戻りたい‘と言ってきて初めて、同じ土俵の上で話が出来る。私自身も、仕事を変え、自分の出来る事をやっても、彼が他で寂しさを紛らわせるなら、一緒にいる事は自分がつぶれてしまうので出来ない、そう思っていました。彼の壁になっている所私の壁になっている所両方を話しあった上でこれからやっていくのか決めたい。2日後の彼の仕事のデビューが終われば、落ち着いて話せるかな、と思っていました。 そして彼のその現場に彼は呼んでくれて、始めの一歩を見届けました。その夜はお疲れ様のご飯とお酒を用意しておくと、彼は帰ってきて一緒にご飯を食べ、久しぶりに少しぎこちなく話をしながら、乾杯をしました。そして次の日は、彼がご飯を作って置いておいてくれました。その次の日は、夜仕事から帰って、もう慣れた自分の部屋に入って電気をつけると、彼が私のベッドに寝ていてまさかと私は声を出して驚いてしまいました。ちゃんと寝なよーと声をかけると、目を覚まして‘おかえり‘と抱きしめられました。ひとり言のように、‘仕事が大変でって、そう言えば良かったんだよな。こうやって喧嘩して、仲直りして、絆が強くなっていくのかな。‘と。私が昼間の仕事が決まりそうな事と、辛い思いさせてごめんね、と伝えると、彼は涙ぐんでいました。そして、‘今週ずっとしょうこの写真を見てた。やっぱり、しょうこの笑顔は元気出る。‘そう伝えてくれて、次のお休みにちゃんと話そう、と言いました。そしてそれから何日か後、話し合いの日になりました。つづく1ポイントアドバイス・復縁の話を出すときは、彼が戻りたい気持ちになってから。同じ土俵に立てた時に初めて言葉に出す。・復縁後に別れる確率は高い。だからこそ、ただ戻れたらいいではなく、同じ事を繰り返さないように何が問題だったのかを洗い出す。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6/18 募集開始!!】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      36
      2
      テーマ:
  • 01 Jun
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『全ての破綻6』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④ ⑤ その頃、私は自分の事を見つめ直していました。また、彼の事も。彼の別れを受け入れ、もう同じ事を繰り返さないために。 『【私】・お互いの全てを知ろうとする。・相手をありのまま受け入れず、変えようとした。・傷をかばい不安をぶつけた。・携帯を見た。・相手の本音を聞き出せなかった。・あの事(始めの携帯を見た中身)があっても付き合う覚悟が足りなかった。・掘り起こして責めてしまった。・信じる事が出来なかった。・PMSで不安定になる。【彼】・0か100かで考える。・寂しさ、孤独をちやほやされる事やSNSで埋める。(浮気するつもりはない。)・頑張りすぎる。・本音を言えず、ぎりぎりになって爆発。・キャパがいっぱいになりやすい。・女性のヒステリーが怖い。(母親との関係から)・今は仕事が大変な時。失敗出来ない。・初めての結婚などで不安が大きかった。そして、彼にとっての料理・安定の大きさ。いつも笑顔の人が家にいる大きさ。まず自分を思いだそう。今まで一人で生きてきたんだから。そこに寄り添って生きる人がいれば、それはものすごく幸せな事。違う相手を知る。受け入れる。受け入れてもらう。』こうして一つずつ、気持ちを整理していきました。 新しい昼の仕事も探し始めました。なぜ夜の仕事をしてたかと言ったら、お芝居をしていると1ヵ月稽古で拘束される事が多く、それを理解して働かせてくれている唯一の所だったから。ここを辞める=お芝居も辞める覚悟が必要でした。それでも結婚したら家庭を第1に、辞めようと思っていたのですが、それも甘えでした。 同じ仕事の彼を紹介してくれた友人に相談に乗ってもらった時、‘私達は自分でこの仕事を始めたのだから、相手が辞めてほしいと言わなくても、自分から辞めなきゃだめ。‘と、ちゃんと言ってくれました。 この友人は本当に私の事を考えてくれて、絶対的な味方だけど、言いにくい事もきちんと言ってくれる。本当に有難い存在でした。 そして、彼と離れるとしても、昼間の仕事でまた一人から始めようと、そう決めたのでした。 またこの頃、母親に、式の日取りまで決めた相手と別れたというのは、きっとショックを受けてしまう、と、父に電話で話しました。すると父はそれを優しく聞いて、相談にまで乗ってくれました。そんな風に父と話すのは初めてで、本当に支えてもらいました。そして父から聞いた母からも、‘私達の事は心配しなくていいから。‘とメールが来て、本当に救われた思いでした。 そして彼にLINEで、彼の意見を尊重します、という事。家を見つけた事。昼の仕事を探している事。今まで悲しませてごめんなさい、という事。今までありがとうという事。自分の想いを伝えました。 そしてそれからの彼へのご飯は、今まで楽しい時間をありがとう、という気持ちで、作りました。 次の日の朝、彼からのメモ。そこには、‘1年だね。10年後もってずっと思い‘という所で、文字がぐしゃぐしゃっと消してありました。その日は付き合って1年の日でした。 そのメモを見て、涙が出ました。そう前は思っていてくれたんだなって。 そしてその日のご飯と返事に、‘1年、沢山の優しさを本当にありがとう。‘とメモを残しました。 すると、次の日の朝、私の作ったご飯を彼は食べて、‘ご飯うまかった‘と一言書いてありました。 それだけの事が、本当に嬉しかったです。 そして顔は合わせないけど、そのやり取りは毎日続き、彼のメモがだんだんと変わっていきました。 つづく1ポイントアドバイス・全てを受け入れていくと、身近な人や事の有り難さが身にしみて、自分は一人ではないことを感じられる。そして純粋に相手へお礼の気持ちで見返りを求めずに接する事が出来る。手放して初めて、復縁の光が見える。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6/18 募集開始!!】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      43
      テーマ:
  • 30 May
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『全ての破綻5』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③ ④次の日の朝、彼は作っておいた食事に手はつけていませんでした。ほんの少しの期待もありましたが、今は食べてもらえなくて当たり前。そう自分に言い聞かせて、それでも今夜も作ろうと思いました。 その頃、少しでも気を紛らわせたくて、復縁の事をネットで調べたり、本を読んだりしていました。そこで私が得たもの。それは復縁のノウハウではなく、‘彼の『別れる』という意志を受け入れない事は、彼の意見を尊重していない事。自分の意見を尊重してくれない人と、彼は戻りたいと思うだろうか。‘その文章を読んだ時に、はっとしました。私が別れたくない、というのは『自分の為』だけのこと。彼は自分で‘決めた‘んだ。それを受け入れられないのは、私のわがままで、まだ本当に彼の事を考えられてなかったんだな、と。そして、彼が幸せになれるのなら、それは自分と一緒でなくてもいい。私は初めて、これが本当に人を愛する事なんだなって、その時に気がついたのです。今までの恋愛はやっぱり自分の為で、本当の意味では相手の事を考えられていなかった。だからきっと、これは私にとっても、初めての恋愛だったんだなって。別れがあったから、気付く事が出来ました。 お昼頃、昨日集まった同期のうち二人が、心配をして‘お昼でも食べない?‘と連絡をくれました。そして住んでいたマンションの下まで来てくれて、マンションの1階にある洋食屋さんで一緒にご飯を食べました。その時まで、ほとんど寝られず、食べられずだった私には、一緒に食べるご飯はやっと味がして、食べる事が出来て、本当に同期に感謝しました。一人は名古屋から今回の集まりの為に来ていた子で、もう一人は家族で近所に住んでいて、その子を泊めてあげていた同期の数少ない男。その人には過去何度も世話になっていて、今回も事情を話すと、その人が持っている近所のアパートが空いてるから、敷金礼金なしで貸すよ、と言ってくれて。そのまま三人で車で下見に。日当たりもよく、何の不自由もない6畳間。ここで、一からスタートするのも、いいかもしれない。夜の仕事も辞めて昼の仕事について、またひとりから始めよう。そう思う事が出来たのです。つづく1ポイントアドバイス・`本当の愛`とは、自分に利益がなくても、相手が幸せでいてくれることが、幸せだと思えること。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6/18 募集開始!!】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      44
      テーマ:
  • 28 May
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『全ての破綻4』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ② ③彼の言葉を聞いて、もう何も言えなくて。受け入れるしかなかった。でも、いつもの喧嘩みたいに、少し経てば、、そんな風に希望にすがっていた。ふたりで同棲をしようとこの部屋を一緒に選んで、契約が決まった時に、彼が感動して涙したこと。ふたりで毎晩一緒に寝て、ふざけあって、ずっと笑っていたこと。そんなふたりの家で、別々の部屋で眠る。眠れなくて、でも隣の部屋からは彼の寝息。明日目が覚めたら、夢であってほしい。昨日まであんなに仲のよかったふたりだったんだから。そう思わないといられませんでした。そして朝、少しだけ眠りに落ちて目が覚め周りを見ると、‘私の部屋‘一瞬、前の一人暮らしをしていた家かと思って、訳が分からなかったけど、携帯を見ると仕事に行った彼からのline。一気に状況を思いだし、彼からのlineはもしかして、一晩経って彼も考え直したんじゃ、、、!そう思いメッセージを開くと、「○日までに引っ越し先を決めるから。しょうこも準備しておいて。」。。。。。。。。それを読んで、もう本当に彼の中で終わったんだ。そう思いました。その現実を受け入れなきゃと思いながら、受け入れられなくて。引っ越し資金もどうしよう、とか、親にも言わなきゃ、悲しませるな、とか、色んな事が頭をめぐりました。その日は大学の同期と、所属していたダンスサークルの公演を観に行く約束があり、行ける状態ではなかったけど、家族の様な同期に会いたい、とも思い、一人でもいられなくて、大学に向かいました。そこで同期に話を聞いてもらって、また少し落ち着き、夜の飲み会は辞退して、帰ってご飯を作ろうと思いました。何でかと言えば、彼は別れるときに、夜の仕事の事と一緒に、‘どうしてすれ違いでも平日にご飯を作ってくれなかったの?‘そう言っていたから。それまで休日は、平日に作れない分彼に食事を作っていたのですが、平日は彼がいいよ、と言ってくれていたので、その言葉に甘えてすれ違いの生活時間で、別々で食事を取っていました。でも今回彼の本心を聞いて気付いた事。私と出会うまで誰の事も信用しなかった彼にとって、小さいころから食事の時間は親との関係で団欒なんてなかった彼にとって、毎日帰ってくる場所が安定して、安心出来る場所である事、毎日の食事の意味、それを知ったからです。彼は唯一こころを開いた場所(私)が‘別れる‘という言葉を言うのは、もう心が壊れてしまいそうになる位に辛い事だった。だから考える事をシャットダウンした。だから気持ちは残っていても、またこんな事があったら、自分は壊れてしまう、だから別れる、そうも言っていました。そこまで彼を追い詰めてしまった事に対して、今自分に出来る事、それを考えたら、前に逆の立場の時に彼がご飯を作っておいてくれた様に、(この時に彼に取っての食事の意味に気がついて)許してもらえなくても、彼の大きな仕事のデビューの日までご飯を作り続ける。そう思ったんです。そして、ご飯を作って、‘食べて‘と、自分の非を見つめてそれを謝る手紙と一緒に、机に置いておきました。彼が仕事から帰ってくる音がして、私は自分の部屋で、彼は今私が出て行っても嬉しくないんじゃないか、そう思い、手紙を読んでくれる事を祈り、じっとしていました。それからお風呂に入る音がして、そのまま自分の部屋に入る音がしました。手紙に気付かなかったのか、でも明日の朝は気付くかも、、そうしてまた眠れない夜を過ごしました。つづく1ポイントアドバイス・彼の意志が固い場合、それをまずは受け入れるしかない。それを受け入れないのは、単なる自分のわがままであり、彼の意志を尊重していない事。そんな女性と戻りたいとは相手は思わないはず。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6月事前登録受付中♪】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      33
      テーマ:
  • 27 May
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『全ての破綻3』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→① ②‘昨日の夜も何度も泣いた。別れれば楽だし、不幸せじゃない。でも幸せでもないんだよな。でも楽なんだよ。‘そう言いながら彼は泣き、うーーーーと何度も呻いて布団に顔をうずめていました。ものすごい葛藤と、苦しんでるのが伝わってきて。でも私はここで引いたら同じ事を繰り返すだけ、そう思いそれを黙って見ていました。彼が壊れてしまうのではないか、そう内心ではハラハラしながら。‘今答え出せって言われたら、0か100かの人間だから、そっちを選んじゃうんだよ。ちやほやされていたい。一緒にいる時は他に何もいらないと思う。でも別々の日の孤独感がひどい。2番目や保険が欲しいんじゃない。ただ埋めたいだけ。そんな俺、我慢できない?‘そう言われ、私は首を振りました。彼は泣きながら顔を埋め、何分たったのか、ふと顔をあげました。‘別れよう。‘一瞬私は頭が真っ白に。彼が別人のように見えました。あ、何かを切り捨てた、と。そしてそこからの彼はまるで仕事の時の様な口調で、‘今全部に向き合うと、全て壊れると思った。しょうこが待てないと言ったから。しょうこの言う事は正論だから、言いたい事言えない。それでも幸せだった。でも振り切れちゃったから。A君B君言ってるけど、両方俺だから。‘私はこの時、彼の言葉を聞いて、私が本心を言わせてあげられてなかったのか、私が夜の仕事で寂しくて、そんなに孤独を感じてたのか、そう知って、物凄い後悔が押し寄せていました。でも今の彼に何を言っても、無駄な事はすぐにわかりました。そして一度は受け入れ、その日出掛ける用事があったので、自分を落ち着かせる為にも家を出ました。その用事の時間まで、彼を紹介してくれた友達に、メッセージで事の始終を話しました。するとすぐにその子から電話がかかってきて、話を聞いてくれました。友人に話していくと、少しずつですが気持ちが落ち着いていきました。何度も涙があふれました。 私はどうしたいのか。私は何が悪かったか、戻りたいのか、このまま離れた方がいいのか。考えました。そして結論は、自分に原因があって、まだやれる事があったのなら、それをやってからでないと諦められない。親や親戚に会わせた、とか、式場を予約してるとか、そういう事も浮かんでは来ましたが、今はそんな事は関係なく、自分自身がどうしたいのか。帰ってからもう一度話をしよう。自分の非がある所はちゃんと謝って、彼の気持ちが変わるかもしれない。彼だって、別れたら楽だけど、幸せではない、と言っていた。今は喧嘩をしたからこうなっているけど、また仲直りしたら、昨日までの仲のいい2人に戻れるかもしれない。そんな風に何とか希望を持ちながら、夜家に戻りました。その頃一緒に住んでいた部屋は、ダイニングキッチンと2部屋。1部屋をリビング、もう1部屋を寝室としてふたりで使っていました。でもそこには、寝室だった部屋に家具の一部が運ばれていて、完全に‘私の部屋‘がありました。そしてリビングとして使っていた部屋のドアは閉められて、大音量の音楽。この短時間で、彼は一人で運ぶのは不可能じゃないかと思われる重さの家具を、ひとりで運んだ。それは彼の意志が強い事を十分に感じて、愕然としました。それでも諦めたくなかった。リビングのドアをノックして、入りました。そこにはお酒でべろべろになって、A君全開の彼。彼は考える事を投げたんだ、と感じました。‘今日本心を聞けて、私も反省をしました。変わっていけたらと思う。それでも気持ちは変わらない?‘‘一緒にいると落ち着く。でも決めたんだ。自分にプラスにならない。考える事はもう切っちゃったから。欲望のまま生きると決めたんだ。好きだった。でも、振り切っちゃって、今は嫌悪感。好きになるほど夜の仕事が大きくなった。戻れば楽だと思う。成長も出来ると思う。でもまたこうなったら、怖い。仕事に集中したい。仕事は自分の物だけじゃなくて、失敗は許されない。それ以外の仕事もやらなきゃで、どっちも中途半端には出来ない。‘‘そうしても幸せにはなれないんでしょ?‘‘でも音楽がある。仕事もいつ落ち着くかもわからない。他の人と浮気しようとは思ってなかったよ。しょうこは全部が、他の人とは別格だった。‘そんな風に言われて、そこまで思っていてくれた彼を追い詰めたと、彼の決意が生半可ではない事を改めて思い知らされました。私が何を言っても、A君のまま。優しくて素直で、とても愛情深かったB君は、出てきませんでした。つづく 1ポイントアドバイス・一度自分がしてしまった事も、そこに後悔があるのなら、やりきってみる。・周りからどう思われるか、でなく、自分がどうしたいか。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6月事前登録受付中♪】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      27
      テーマ:
  • 26 May
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『全ての破綻2』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③・『全ての破綻』→①紹介してくれた友人や、今までの経緯を知っている両親に、言われた言葉。‘○○くんを支えるのはしょうこだけど、じゃあしょうこが辛い時は誰に頼るの?‘今までは、彼の方が大変だから、何とか楽にしてあげられたら、そう思って自分の気持ちは自分で何とかしようとしていた。それでも一緒に住んで携帯を見たのは私の弱さだし、私の過去を引きずっての事だった。(それが無かったら本当の彼を知り向き合う事はなかったかもしれないから、結果的には良かったけれど、やっぱりしてはいけないこと。)そしてこの頃、それまではほとんど何も感じない体質だったけど、生理前になると、イライラではなかったけれど、不安になるホルモンの影響が出ていました。2、3日ですぐ戻るのだけど、不安になった時はもう大丈夫と思っていた、彼の他の子にあてたメールの言葉が浮かんで苦しくなるし、それが表情に出てしまうので、その時期は彼とぎくしゃくしてしまう事もありました。そして婚約して彼が変わってきた事で安心して、私も彼に頼る様な、甘えの気持ちも出てきたんだと思います。彼の情緒が不安定になった時や、私の不安になった時に喧嘩になり、そこで話がスムーズにまとまらないと、その時は本気で‘別れたい‘と口に出すようになっていました。きっと、マリッジブルーもあったと思います。彼とのすれ違いを「一生単位」で考えて深刻になってしまう。「一生」私は彼に頼れないのか、「一生」彼のふたつの人格に傷つく可能性があるのか、本当に「一生」一緒にいるのはこの人でいいのか。婚約してから1カ月の間に、前回のその1で書いたように結婚に向け進みながらも、喧嘩もしていました。そして彼にとって、「結婚を決めた」という事は本当に覚悟を持っての事で、(当時はそれが分からなかった)何度か喧嘩で私が‘別れたい‘という事が、本当に悲しく苦しかったみたいです。婚約してから1ヵ月経った、私の例の不安になる時期に、彼は本当に変わったのか、いつでも携帯を見ていいよ、と言われてからはあえて見なかったけど、それを確かめたくなってしまった。そして彼に見せて、と言えず、彼が寝ている時にまた携帯を手にしてしまいました。そこには、FBメッセージで、女の子から‘FBに載せてた写真かっこよかったです。‘と。そこで彼は、‘嬉しい!‘と何枚か自分の写真を送り返していました。ただそれだけの事。でも、前の事が蘇り、苦しくて苦しくて、それを彼にぶつけました。‘もう耐えられないし、無理だよ。‘と。彼は泣き、別れたくないと。それでもその時の私は無理としか考えられなくて。彼はその頃ちょうど会社での大きなプロジェクトのデビュー日の直前。普通の人でさえプレッシャーを感じる事、彼は人一倍ナイーブになり、本当に余裕がない時でした。(それもこの頃の私はそこまで考えられなくて)次の日、お休みだった彼が別れるか別れないかの話し合いを‘1ヵ月か、1週間待てない?‘と。私はそれでも、休みの日でも話す余裕がないのなら、この先ずっとないじゃないか、と思ってしまい、‘無理。どうしていくか○○くんが今決めて。‘と言ってしまいました。この時はもうこんな想いを続けるのも苦しくて、離れた方が楽かも、という気持ちで言ったと自分では思ったのですが、やっぱりどこかで、彼が、もう心配させる事はしないから、そう言ってくれるのをどこかで待ってたのかもしれません。すると彼は、、つづく1ポイントアドバイス・マリッジブルーはなぜ起こるのか。完璧はどこにもないのに、`失敗したくない`という気持ちが出るのは、自分に自信がなく幸せになる事を彼に依存しているから。そんな時、自分を見つめず不安を彼にぶつけるばかりでは、本当に大切なものを失ってしまうかもしれない。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6月事前登録受付中♪】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      26
      テーマ:
  • 25 May
    • ウツでニートで女好きの旦那さんが180度変わった話。『全ての破綻1』

      ※こちらは過去の記事「旦那さんと私」シリーズを、加筆修正&パートナーシップ1ポイントアドバイスを加えてアップするものです。※前回までのストーリー ・エピソードゼロ→★・『出会い編』→① ② ③ ④・『デート編』→① ② ③・『お付き合い編』→① ② ③ ④・『同棲編』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧・『心と向き合うこと』→① ② ③ ④ ⑤ ⑥・『石垣島でのプロポーズ』→① ② ③石垣島から帰ってきた私達、結婚に向けゼクシイを読みながら勉強。親への挨拶はどうするのか、式場を決めるにはまず双方の親に確認してから、などなど。まずは私の親だろう、という事で、ちょうど予定にあった私の友人家族と両親と私達で実家でバーベキューをした後、彼が挨拶をすることに。当日向かう途中で手土産を買うも、電車の中に忘れ、また鎌倉で買い直し、実家へ。朝からそわそわしつつも、沢山気遣ってくれた彼。いつも彼はこういう時は余裕がなくなる方だったので、すごく頑張ってるんだな、と思いました。鎌倉で買い直したお土産は、あまり種類がなく‘豆菓子‘の詰めあわせ。‘豆でしょうこをもらう‘と冗談まで言えた彼(笑)。小さい友人の子ども達もいたので和気あいあいとバーベキュー。でも彼は親の前でかなり緊張して、ひとりお肉を焼くに徹していました(笑)そして友人家族が帰った後、リビングにふたりで正座。両親も何をしにきたかは分かっていたので、何ともいえない空気。そこで彼が勇気を出し、‘今すぐには無理かもしれないですが、一生かけて幸せにします。‘そうしっかりした口調で言いました。(私へのプロポーズよりずっとプロポーズっぽい)父が、‘こちらこそ、よろしくお願いします。‘と返し、母は隣で微笑んでいました。父はその後、その空気が気恥ずかしかったのか、‘やっともらってもらえる~‘と(笑)帰りの電車はふたりとも緊張が解け、ことんと爆睡。帰ってから、彼は‘何だか丸裸にされた気持ち‘と感想を言っていました(笑)でもしっかりと決める所は決めて、余裕も失わず、今までの彼からしたら、ものすごく大きな進歩でした。そんな彼にまた惚れ直したのでした。それから母方の山形にいる祖母に会いに、ふたりで行ったり、実家のわんこが危篤で、実家に介護で一週間近く帰って見看った時も、毎日連絡して支えてくれたり、彼の実家に結婚の報告に行ったり、(この頃表面的には、彼もご両親と接していた為。私にもとても優しく接してくれました。)そして彼のご両親が高齢の為、親族と友人との式を分けることになり、次の桜の時期に鎌倉八幡宮の挙式を予約。結婚式に向け、どんどん進んで行きました。時々彼の2つの性格が顔をまだ出す時もあったけど、彼はすごく努力しているのを感じていました。実は私の両親に挨拶をした次の日も、A君が顔を出し、挑発されたりしたので、何でだろう、とその落差に不安もあったのですが、少しずつでも彼は変わっている。それを信じたい。その気持ちと、結婚は一生の事、本当に大丈夫だろうか、その不安と、嬉しい時と悲しい時の揺れが大きく、私もまだ心の中で葛藤はありました。そしてその日が来たのです。つづく1ポイントアドバイス・彼の努力に大きさ関係なくちゃんと気付いていく。比べるのは人とでなく、昔の彼。そうすると感謝の気持ちが溢れてくる。いつもいいね!などありがとうございます励みになります。少しでもいいなと思ったら、コメントやいいね!で教えてくださいね^^・・・MENU・・・■ティーセミナー【6月事前登録受付中♪】『心と愛の講座をぎゅーーーーーーっと凝縮♪ティーセミナー』 ■個人セッション『あなたという作品を掘り起こす個人セッション』【双葉祥子LINE@】女性限定♪ここでしか話せない事や動画などを配信【双葉祥子FACEBOOK】頻繁に投稿してますお気軽にお友達申請お待ちしています♪

      42
      テーマ:

プロフィール

双葉 祥子

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
【双葉祥子プロフィール】     カウンセリングで『自分を知り』 セルフブランディン...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。