デジタルコースト株式会社主催のセミナーに出席しました。


サインズ・アソシエイツのブログ-120309_144614.jpg


場所は『六本木ヒルズ』(株式会社セールスフォース・ドットコム・東京オフィス)でした。

写真手前左側のスタジオは、「エイティワン・ポイントスリー・ジェイ・ウェ~~~ブ」でお馴染みの『J-WAVE』のスタジオです。


テレワーク(在宅勤務/在宅ワーク/SOHO、モバイルワーク、サテライトオフィス)がキーワードのセミナー。


国の戦略として、国交省・総務省・経産省・厚労省が連携し、【i-Japan戦略2015】( 2015年までにテレワーカーを700万人に増加)が進行中だそうです。


テレワークそのものが必ずしも必要な訳では無く、”テレワークで仕事が出来る仕組み・環境を持つ事”が、企業としてBCP(事業継続性)を考えた場合、『避難袋になる』という事だそうです。


なるほど!


そのためには、『ソーシャルエンタープライズ』(企業の顧客企業の社員、企業の従業員同士がソーシャルなつながりを持つ事)の仕組み・環境の整備を行う事が必要になるとの事。


なるほど、なるほど!


働き方ひとつ取ってみても、どんどん変化していく。


時代の変化に柔軟に対応していける能力・考え方が必要になってくるんですね~。