チームからのお知らせ~鈴鹿8耐参戦体制発表 | TONE RT SYNCEDGE 4413のブログ

TONE RT SYNCEDGE 4413のブログ

チームの情報発信中


テーマ:

チームから鈴鹿8時間耐久レース参戦体制についての正式発表がありました。

TONE RT SYNCEDGE4413

2018年 鈴鹿8時間耐久ロードレース チーム体制発表

TONE RT SYNCEDGE4413は、2018年鈴鹿8時間耐久ロードレースにおいて、以下の体制で参戦いたします。

大会名:FIM世界耐久選手権第6戦(最終戦)

     第41回鈴鹿8時間耐久ロードレース

日 時  :2018年7月26日(木)~7月29日(日) AM11:30スタート~

場 所  :鈴鹿サーキット(三重県)

チーム名:No80 TONE  RT  SYNCEDGE  4413

ライダー:第1ライダー 星野 知也

      第2ライダー 渥美 心 

      第3ライダー 三原 壮紫

マシン :BMW S1000RR

参戦クラス:スーパーストッククラス(SSTクラス)

チーフメカニック:高村 嘉寿

チーム監督:山下 祐

チームのJ-GP2クラスのライダーである三原壮紫を第3ライダーに起用し、ベテランの星野を軸に、渥美、三原と若手中心のチーム編成とし、SST(スーパーストック)クラスでの優勝を目指して挑戦いたします。

尚、当初第3ライダーとして予定していました武石選手については、

若手に8耐挑戦の機会を与えたいとの意向から、別チームでの参戦となります。加えて8耐以降のチームアドバイザー契約も解消となります。

これまでの武石選手のチームに対する貢献に感謝申し上げると共に、今後のご活躍をお祈りいたします。

チーム代表 高村 嘉寿

チーム監督 山下 祐

-以上リリースからの引用-

星野 知也選手(左)と渥美 心選手(右)

三原 壮紫選手

8耐ゼッケンはチームのメインスポンサーであるTONE株式会社様が今年で創業80周年という事で80番となりました!

皆様、今年の8耐は暑くなりそうです爆  笑

今後ともTONE RT SYNCEDGE4413 の応援、宜しくお願い致します

TONE80周年大感謝セール

TONE株式会社

SYNCEDGE4413さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス