しばらくお店をお休みします。自分自身と真摯に向き合います。

私は今大腸癌です。

今日のカフェ営業をしてから、休もうと思っていました。
ですが、私自身がお店に来て下さったお客様に100%の状態で接する事ができない、私がココロから喜べる物が提供できないと判断したので、今日の営業を辞めました。

長期でお店を休むことも、本当に苦渋の選択でした。

7月半ば以降に手術と決まっていたので、7月10日以降のご予約、講習は全てお断りしていました。
新規のお客様も沢山いらっしゃったので、本当に心苦しかったです。

このまま休んで、復帰した時に誰も来なかったらどうしよう
休むってことは収入がなくなるってことだよね?
本当にこのままでいいの?
何度も何度も不安に煽られました。

その不安から、イライラしたことも大泣きしたことも沢山ありました。
なんで今なんだよ!と。

だけど、今癌であるという現状は、事実です。
今私は癌です。
首のリンパも腫れています。
手術をします。
この事実はどうあがいても変わらない事実です。

その事実を受け入れることができたとき、
本当の自分の気持ちを感じることができました。


自分はどう生きるのか?
どうしたいのか?
毎日過ぎていく時間を淡々と過ごすのか?


楽しく生きたい
もっともっと毎日、一瞬一瞬の時間を大切にしたい
どういう状態であっても幸せでありたい

病気だから、不幸ではなく、
病気であっても幸せです。
どう生きるのかは自分次第です。

もちろん不安や恐怖は消えません。
だけど、消えないとわかった時に初めて、そのままでいいやと過ごすことができました。

自分の感情を許すことができました。

 自分が蔑ろにしていた沢山のことに一つ一つ大切に向き合います。

 
今この瞬間でしか幸せになれない。
 
 今までの過去の自分、今の自分を否定していたことを辞め、全部を受け止める事ができました。

本当の自分を大切にする意味がわかりました。

淡々と過ごす日々で、自分が幸せであるという事を気付かなかったのかもしれません。

自分を全受容して今を生きるということが初めてわかりました。

だから、もっと自分から湧いて出てくる欲求や感情を素直に貪欲に叶えていきたい‼️

妥協することなく、自分の人生を引き受ける覚悟と自覚です‼️

今の私のココロの解放です!!

その時々で感じることは違うと思います。
その度に感じることを感じるままに書いていこうと思いますひらめき電球

長々とお読み頂き、ありがとうございますドキドキ

私、まだこの世を楽しみたいので、一瞬一瞬楽しんでいきます音譜


妻神 さやか