こんにちは!
来週が楽しみでテンション上がってる
わいあーるです。

何があるのかはまた後で記事にします。







今日はタイトルの通り、駿台全国判定模試の

自己採点を載せたいと思います。

今週に限って怒涛の週3更新ですが

勉強はちゃんとしてますよ。



安心してください。履いてはいません






つまらないことを言うのはこれくらいにして

国語:141  数学:172  英語:174 
物理:70    化学:77
(国数英は記述の減点を加味し採点-10)

合計:634



自分、まず一言いいっすか?

物理化学どうした?笑

いやいや7割ってまずいでしょー。
失点が重なって7割に収束しました。

物理は理解があいまいな分野を突かれた。

これは真摯に反省しなければならない。


また、化学の先生が言ってたんですが

「駿台全国判定模試の理科って
最初は簡単なんだけど後ろの方に
けっこう難しかったり計算が大変だったり
する問題があるから、それ捨てれば余裕で
90点くらいは行くんだよね」

らしいです。確かにそんな感じでしたね。

ってことは俺けっこうできてない方か。
やばい。と思ってたんですが

僕のコースの上クラスの平均点も7割でした。
 
まあそれで妥協してるとね!

駿台全国模試で痛い目見そうですが…

とりあえず復習して解けなかったところを
潰そうと思います。


目標は全国模試で650~700に乗せること。

確か昨年の第1回駿台全国模試は
学校行事で疲れ切った翌日に受けて
500点台にとどまっていた気がします。


今年は1年鍛えた分がありますし

ここから勉強サボらなければ

昨年よりかは良い点数が取れるでしょう。

油断は禁物です。







別の話ですが、僕最近

ブログ書くのやめようかと考えてました。

もともと浪人に伴う精神的な辛さを
少しでも和らげようと始めたのですが

駿台に友達がけっこうたくさんできたので

なぜブログを書くのか?と自問したなら

・後の世代に浪人の記録を残すため
・自分の文章能力を上げるため

の2つしか理由が見つからなくなりました。


授業の予復習も極めて忙しいですし

目的がないなら時間を浪費してるだけだから

いっそ書くのやめようぜ?と思ってました。


ですが考え直してこう思ったんですよ。


勉強の時間が減るかどうかは置いといて

1回やるって決めたことを

理由をつけて投げ出すのはいかがなものか?



確かに勉強の時間は減ります。
熱を入れると1つ記事を書くのに1時間以上かかることもあります。

けど1回やるって決めたんだろ?

「予復習が間に合わないから」

が真の理由なのに

「ブログ書く目的がなくなった」

と言って、自分を正当化しようとして
やめるのって、ダサくないですか?

結局そういう自己管理ができない弱さって

いつかどこかで(だいたいは気づかぬうちに)

代償を払わなきゃいけないのではないか

と思うようになりました。


より一般化すれば、1つのことを
長く続けることって大事だと思います。

3日坊主って言葉ありますよね。
ああいう弱さだと思うんです。

物事をやり通す力って、ブログに限らず
普遍的な力だと思います。

1回決めたなら大変でもやり通そうよ?

と自分に言い聞かせて

この記事を書いているまでであります。






日曜日は別の記事書きますね。
少し熱がこもっていると思います。

ちょっと暗いかもしれません。
ですが最近痛切に感じたことをなるべく
熱いうちに文章化したいと思っています。


ご覧くださってありがとうございました!
投票よろしくお願いします( ^∀^)


東大受験生ブログランキング