フラワーアーティスト落合惠美さん(4) きっかけ編 | アネモネ

アネモネ

世田谷区三軒茶屋にある昭和女子大学で、編集の基礎を学ぶ、
2、3年生によるブログです。
三軒茶屋にあるお店を中心に紹介していきますので、
どうぞよろしくお願いします!!


テーマ:


落合さんの作品

アレンジの幅を広げようと他の先生からも学んでいたとき、

「仕事をあげるから、独立してみたたらどうか」と勧められた。

独り立ちするのは勇気がいったものの、

「ここはチャンス」と29歳で独立を決意。




撮影風景

だが、実際にはじめてみると、苦労も多くあった。

それまでデスクワークが中心だったが、

早朝から市場に花を仕入れに行き、

そこから一日中水仕事や立ち仕事が続く。

車を運転して仕入れや配達も行う。

花を生けること以外にもいろいろな能力が要求され、

慣れるまでは大変だった。


インタビュー風景

「きれいなイメージを持ちやすい仕事ですが、

そうではない部分もたくさんあります。

ですがお花が好きですし、

いつもお花に触れられるから楽しい部分も大きくて。

だからこそ続けてくることができたんです」と落合さん。


レッスン風景


教室の生徒は、学生や会社員、主婦などさまざまだが、

「花から自然のエネルギーをもらって元気になれる」と、

遠方からや、長年通っている人もいる。



オーガニックハーブ


「クラスの方同士がすごく仲良くなって、

ここで出会った仲間を大切にしてくれています。

こうした出会いの場となれていることもすごくうれしいです」

落合さんの花や人を思う気持ちが、

教室に通う人々に温かく広がっている。

Report by Mariko Saito & Misato Koga


落合惠美さんのアトリエ「Brindile」
東京都世田谷区上馬2-27-5
☎03-3422-3667


アネモネさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス