SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは

SWL leather & silver
エスダブルエル

クラフトマンの田島隆治 たしまりゅうじ です。

今年はより一層ものづくりに専念できるよう、SNSはSWLの情報発信としてのみ使用し、普段は出来るだけ見ないようにしています。

ですので、SNS上でのやり取りはほとんどしていないのですが、本日は私の誕生日ということで、多くの方からお祝いのメッセージをいただけたことを恐縮に思いながらも、大変嬉しく思っております。

メッセージをいただいた皆様、本当にありがとうございました。

多くの方に支えられ、「今が一番楽しいと思える人生」を更新中です。
メッセージを下さった皆様の人生もそうでありますように。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

レザーアイテムについての詳細・お問合せ・ご注文は、
SWLホームページをご覧ください。こちらをクリック▼▼▼
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは

SWL leather & silver
エスダブルエル

クラフトマンの田島隆治 たしまりゅうじ です。

たまにはこんなブログもいいんじゃないかなということで。

私が手作りにこだわってきたことは間違ってなかったんだなと
思わせてくれる素晴らしい曲をご紹介します♪


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

レザーアイテムについての詳細・お問合せ・ご注文は、
SWLホームページをご覧ください。こちらをクリック▼▼▼
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
THEATRE BROOK



そして、The SunPaulo



のギタリスト、佐藤タイジ氏。



あるラジオ番組のDJさんが、「佐藤タイジは日本の宝だ!」と言ってましたが、

私もそれには心底頷いた、大好きなミュージシャンであり、憧れのロックスターです。



私がタイジさんのギターを初めて生で聞いたのは、今から12~13年くらい前の

The SunPauloのライブ。




「なんなんだ、このかっこいいバンドは、、」と、

脳みそブチ抜かれたような衝撃を受けたのを、今でも覚えています。

また演奏だけでなく、どっか知らない星からやってきたんじゃないかと思うような

衣装もかっこよくてね。

「David BowieがZiggyとして人々の前に現れた時、

みんなこんな感じの衝撃を受けたんじゃないのかな、、」

そんなことを思いながら、初のThe SunPauloのライブを堪能し、

そこからThe SunPauloにどっぷりとハマっていったのです。



その頃の私は、レザークラフトを本格的に始めた頃で、

「とにかく自分がかっこいいと思うものをつくりたい!」と思っていてね。

The SunPauloのライブを観たり、CDを聴いたりしながら、

「ジャンルは異なれど、オレもこんなかっこいいものをつくれる人間になりたい!」

と思い、ガムシャラに手を動かしまくっていたんですよね。



そして自分の作品に、それなりの自信が付いてきた頃。

HPに掲載している田島隆治ストーリーにも書いたのですが、

プロの作家さんに自分の作品を見てもらうと、「これで食っていくのは難しいと思うよ。

一級建築士の資格があるなら、そっちで食べていった方がいいんじゃない?」って言われ、、

これからどうやっていけばいいのか分からなくなり、

レザークラフトを諦めかけた時があったんですよ。



そんな時も、帰りの高速でThe SunPauloのCDを爆音で流しながら、

「クッソー!!!絶対にもっとすげーもんつくったるぞ!!!」と、

泣きながら誓ったのを覚えています。笑



特に「Who I am」という曲が好きでね。

私が本当にやりたいことを見つける旅って、自分が何者かを知るための旅だと思ってたんで、

このタイトルまでも心にズコーン!!と響いて、いつの間にか私の心のテーマ曲みたいに

なってたんですよ。



イベントに出店する時など、会場に着くまでの車中で「Who I am」を聴きながら、

「周りに薄利多売でガンガン儲けてる人がいても、人は人!オレはオレ!!

例え売上が悪くても、オレは本当に自分がつくりたいもので勝負するぞ!!!」と、

何度も気合いを入れてきました。



そうやってものづくりを続けてこれて、そして今、

自分が本当につくりたいものをつくり、それを生業にすることができ、

もちろん今も、The SunPauloもTHEATRE BROOKも大好きで、

よく聴いてるんですけどね。



って、前置きがだいぶ長くなってすいません。笑



実は先日、京都の一乗寺にあるバー「Norwegian Wood」にて、

「灼熱のギター」というイベントで、

なんとタイジさんとお酒を飲みながら、お話をさせていただくという、

夢想だにしないことが起こったのです。



今まで本当にたくさん力をもらってきましたし、今もたくさん力をもらってます!!と、

ここに書いたような話と感謝の気持ちを伝えさせていただき、

そしていろんな話を聞かせていただきました。



そしてタイジさんがギターピックをプレゼントしてくれて、



死ぬほど聴いてきたCDにサインまでしていただき、



そして、感激の記念写真★




感極まって、溢れそうになった涙をごまかすために、こんな顔をしてしまったことだけが

心残りですが、、笑

タイジさんと過ごさせていただいた時間は、私の宝物です。

また私のこれからの人生に与えてくれる影響も大きいんじゃないかと感じています。



そして、こんな機会を与えてくれた、「Norwegian Wood」の店長にも感謝★

バーを長年経営することも、こうやってミュージシャンの方に来てもらうことも、

並々ならぬ努力が必要だと思うんですよね。

こんな場に居合わせることができたって、本当にありがたいことだと思ってます。



ものづくりをやるには最高の環境だと思う京都に来ることができ、

そして京都に来てからもこうやって素晴らしい方々と縁が繋がり、

どんどん楽しいことが起こっている、、



これからの人生、どんな楽しいことが待っているんだろう?

そんなことを考えてるとますます興奮してきて、この日はなかなか寝付けず、

次の日も半日くらいポ~っとしてました。笑

まぁ、たまにはいいか。^^



SWL leather & silver
田島隆治



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)