赤レンジャーかN氏くらいしか使いこなせない!? | SWL leather&silver's BLOG

SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。

こんばんは

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみ たしまいづみ です。

熊本での展示会に、毎回ダンディな装いでお越しいただく、
クラフトマンの同級生N氏。

そんなN氏が昨年の秋の展示会でオーダーしてくださり、先日ようやく納品させていただいたマネークリップを、本日はご紹介したいと思います。

まずはなんと言ってもこの赤!



クラフトマンが染める赤は、既製品の染料の赤ではありません。

子供っぽい赤にならないよう、赤の染料に少しだけ茶色の染料を混ぜているのですが、革ごとに色の出方が異なるので、毎回調合を微調整してるんですね。

今回もN氏をイメージしながら染め重ねていき、
深みのある渋い赤に仕上げさせていただきました。



2タイプある定番マネークリップのうち、
こちらのベースになっているのはコンパクトタイプ。

内部は、左にカードポケット・右に札差しがあり、
中央にお札を挟むクリップがセットされています。



どうやってクリップにお札を挟むのか、その使い方については、
昨日のブログ記事に書いていますので、知りたい方は見てみてくださいね。

内部も赤染めで、インパクト大。

これだけでも一点モノ感のある仕上がりですが、
さらに札差しには、N氏こだわりの表記で名前を彫らせていただきました。



小銭入れの中まで赤。
お金の出入りが多くなるかも?と思うくらいエネルギッシュな印象です。
赤の魔力?魅力って独特ですよね。



受け取ってくださったN氏は、

「くぅ~っ 素晴らしいね!!

いやぁ、なかなか派手ね(いい意味で)

こぎゃん赤は、アカレンジャーか俊ちゃんかオレくらいしか使いこなしきらんどね(笑)

これからの経年変化が非常に楽しみです。
コイツと共に、オレも経年変化していきたいと思わせてくれました。

今夜は休みなので、しばらくゆっくりとコイツを眺めながら酒を呑むことにします。

素晴らしい仕事をしてくれて 本当にありがとう!!」




私とクラフトマン二人で、完成したこのマネークリップを見て、
「これは絶対N氏に似合うなぁ〜、いやむしろ、
これを持ちこなせるのはN氏くらいしかいないんじゃない!?」
と顔を見合わせました。

今も、赤マネークリップがバッチリ似合うN氏の姿が目に浮かびます。

共に時を重ねて、両者ともますます魅力的に変化してもらえたら嬉しいです!

N氏、ありがとうございました。


カスタムメニューや料金、製作実例を掲載していますので、
ぜひ一度こちらのアイテムページをご覧ください▼▼▼
☛☛ マネークリップのアイテムページ



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

レザーアイテムについての詳細・お問合せ・ご注文は、
SWLホームページをご覧ください。こちらをクリック▼▼▼

SWL leather & silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント