愛車専用キーケースpart1 | SWL leather&silver's BLOG

SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。

こんばんは

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみ たしまいづみ です。

ショルダーバッグ・トートバッグ・ポーチの3点セットをご愛用くださっているM様から、
「大型バイクを購入したので、バイクに合わせたキーケースをお願いします」と
こちらのバイクの写真と一緒に、キーケースの製作依頼をいただきました。



M様のご要望は、バイクに合わせて[レッド×ブラックの2色使い]で、
そしてHONDAの翼マークをアレンジしてカービング(彫刻)してほしい、
というものでした。

レッド×ブラックをどう色分けるか、
そして翼マークをどうアレンジして、どうキーケースに配置するか、
それらをどうまとめるのが良い仕上がりになるのか、
検討を重ねて、デザインを提案させていただきました。

そして完成したキーケースがこちらです。



キーケースの表にぐるっと回るボーダーラインの凸凹、
これが翼マークをアレンジして彫らせていただいたものです。



広げてみると、、



翼マークの一部をアレンジしたデザインです。
もちろんマークをそのまま彫ることはできませんので、
持つ人が翼マークを感じられるイメージできるものになればと、
考えたカービングです。



ぐるっと革が巻かれたキーケースのつくりにも、
面白く映えるカービングになったなと感じました。



もう一つのご要望[レッド×ブラックの2色使い]はどう反映されたのか、、、

キーケースを開いてみましょう!



内部の3つのパーツを、赤で染め上げました。
外見は渋く、開いた内側にインパクトを持たせたデザインです。



そしてこちらに、M様のご要望で、
ご自分の名前ではなく[バイクの名前]を彫らせていただきました。

まさに、愛車のためだけに存在しているキーケースの証ですね。



受け取ってくださったM様、
ご感想と合わせて、バイクと一緒に撮影した写真も送ってくださいました。

似合いすぎていてこちらも興奮してしまったその写真、
明日のブログで紹介させていただきたいと思います。

お楽しみに!

このオーダー品のベースとなったキーケースについて、
詳細やその他の製作実例などは、こちらのページをご覧ください。
☛☛ キーケースのアイテムページ



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


レザーアイテムについての詳細・お問合せ・ご注文は、
SWLホームページをご覧ください。こちらをクリック▼▼▼

SWL leather worksさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント